平成30年度当初予算(課長後調整要求) 教職員資質向上方策推進事業費()

管理事業名 :教職員人事事業 予算要求課 教職員企画・人事課
事業名 :教職員資質向上方策推進事業費()(20000743) 予算計上課 教職員室
款名・項名・目名 :教育費 教育総務費 教職員人事費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  教員の資質向上と意識改革を推進するため、「教職の  1 指導が不適切な教員対策の実施
 資質向上審議会(平成12年度設置)」の報告に基づき指  【調整理由】
 導が不適切な教員対策及び教職員の評価・育成システム    「非常勤職員(特嘱)」から特別非常勤嘱託員(課
 を実施する。   長級相当)10人を振替
開始終了年度  2 職場復帰支援事業の実施
 平成12年度〜  3 教職員の評価・育成システムの実施運営
 【調整理由】
  「教職員の評価・育成システム」をより一層適切に実
  施するため知事部局と同様の手法により研修を実施
  (基幹系業務システム総合整備事業費(教育総務企
   画課)から予算振替)。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 6,626 0 0 0 6,626
要求額 6,345 0 0 0 6,345
内示額 3,764 0 0 0 3,764
調整要求額(課長後) 38,740 0 0 0 38,740
査定額 38,740 0 0 0 38,740

要求額の内訳

査定額の内訳

1 指導が不適切な教員の資質向上推進事業
  費
33,770千円 要求どおり
。。
33,770千円
  (1) 大阪府公立学校教員職場復帰支援事業
    費
▲2,389千円  
 
▲2,389千円
  (2) 指導改善及び資質向上研修費 36,159千円   36,159千円
2 職場復帰支援事業の実施 2,389千円 要求どおり 2,389千円
  (1) 大阪府公立学校教員職場復帰支援事業
    費
2,389千円  
 
2,389千円
3 教職員の評価・育成システムの実施運営 2,581千円 要求どおり 2,581千円
  (1) 教職員の評価・育成システムの実施運営費 2,581千円   2,581千円

明細 指導が不適切な教員の資質向上推進事業費 大阪府公立学校教員職場復帰支援事業費(20000743-00020015)

明細 指導が不適切な教員の資質向上推進事業費 指導改善及び資質向上研修費(20000743-00020027)

明細 教職員の評価・育成システムの実施運営 教職員の評価・育成システムの実施運営費(20000743-00050018)

明細 職場復帰支援事業の実施 大阪府公立学校教員職場復帰支援事業費(20000743-00070026)



ここまで本文です。