平成29年度補正(第1号) ダム建設費

管理事業名 :河川砂防事業 予算要求課 河川室
事業名 :ダム建設費(19961964) 予算計上課 河川室
款名・項名・目名 :都市整備費 河川海岸費 河川砂防費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  河川法16条第2項により府が定めた河川整備計画に基  【9月補正要求内容】
 づき、治水対策のためダム建設事業を実施する。   安威川ダム建設工事の数量変更に伴う債務負担行為の
根拠法令  補正
 河川法  ダム建設費(公共)
 (1)安威川ダム建設事業(公共)
 【事業内容】100年に一度の大雨(時間雨量80ミリ程度)
       への対応として、河川改修とあわせて、
       ダムの建設を実施する。
 【事業対象】安威川ダム1箇所
 【債務負担(ダム建設費(公共))】
  《限度額》
     補正前    7,274,200千円
     補正要求額 19,718,093千円
     補正後   26,992,293千円
    補正要求額のうち、当該工事の数量変更増額分は
   5,000,000千円
  《期 間》平成29年度〜平成34年度

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 9,069,542 4,400,000 3,598,000 63,960 1,007,582
補正額 0 0 0 0 0
査定額 0 0 0 0 0

特定財源の積算根拠

項目

現計予算額

補正要求

査定額

都市整備費負担金 河川海岸費負担金 河川砂防事業負担金 13,960 0 0
都市整備費国庫補助金 河川海岸費補助金 河川砂防事業補助金 4,400,000 0 0
不動産売払収入 都市整備費不動産売払収入 不動産売払代金 0 0 0
都市整備受託事業収入 河川海岸受託事業収入 河川砂防事業受託金 50,000 0 0
雑入 都市整備費雑入 河川砂防事業雑入 0 0 0
都市整備債 河川海岸債 河川砂防事業債 3,598,000 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 ダム建設費(公共) 0千円 要求どおり 0千円
  (1) 安威川ダム建設事業(公共)【建設】 0千円   0千円
2 ダム建設費(単独) 0千円   0千円
  (1) 安威川ダム普通建設事業費(単独)【
    建設】
0千円  
 
0千円
  (2) 安威川ダム維持補修費(単独)【維持
    】
0千円  
 
0千円
  (3) 安威川ダム一般事業費(単独) 0千円   0千円
  (4) 狭山池ダム維持補修費(単独)【維持
    】
0千円  
 
0千円
  (5) 大戸川ダム普通建設事業費(単独)【
    建設】
0千円  
 
0千円

明細 ダム建設費(公共) 安威川ダム建設事業(公共)【建設】(19961964-00010006)

明細 ダム建設費(単独) 安威川ダム普通建設事業費(単独)【建設】(19961964-00050027)

明細 ダム建設費(単独) 安威川ダム維持補修費(単独)【維持】(19961964-00050029)

明細 ダム建設費(単独) 安威川ダム一般事業費(単独)(19961964-00050030)

明細 ダム建設費(単独) 狭山池ダム維持補修費(単独)【維持】(19961964-00050034)

明細 ダム建設費(単独) 大戸川ダム普通建設事業費(単独)【建設】(19961964-00050035)

備考
債務負担行為有り


ここまで本文です。