平成29年度当初予算(政策的経費) 避難行動支援事業費

管理事業名 :河川砂防事業 予算要求課 河川室
事業名 :避難行動支援事業費(20150958) 予算計上課 河川室
款名・項名・目名 :都市整備費 河川海岸費 河川砂防費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  「逃げる」施策の展開にあたり、府管理河川等に関す   1、避難行動支援事業費
 る迅速・確実な防災情報の提供のためのシステム整備を   【事業内容】
 行う。   (1)簡易河川カメラシステム整備事業
    ・汎用ネットワークカメラを利用したカメラシス
     テムを整備し府民へ河川危険箇所の状況をリア
     ルタイム画像を提供する。
 【債務負担】
  《限度額》9,750千円
  《期 間》平成29年度〜平成32年度
  《目 的》長期にわたり継続的に運用する必要がある
      ため。
 【活動指標】
 簡易河川カメラシステム整備
  平成27年度  10箇所設置
  平成28年度  25箇所設置
  平成29年度  25箇所設置予定
 【成果指標】
  ホームページを通じ、リアルタイムの河川流況画像の
 提供

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 61,850 0 34,000 0 27,850
要求額 61,800 0 34,000 0 27,800
査定額 61,800 0 34,000 0 27,800

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

都市整備債 河川海岸債 河川砂防事業債 34,000 34,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 避難行動支援事業費 61,800千円 要求どおり 61,800千円
  (1) 簡易河川カメラシステム整備事業 61,800千円   61,800千円

明細 避難行動支援事業費 簡易河川カメラシステム整備事業(20150958-00030004)

備考
債務負担行為有り


ここまで本文です。