平成29年度当初予算(政策的経費) 児童虐待対策費

管理事業名 :児童福祉事業 予算要求課 子ども室
事業名 :児童虐待対策費(20083339) 予算計上課 子ども室
款名・項名・目名 :福祉費 児童福祉費 児童福祉推進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 児童虐待は、児童の人権を著しく侵害し心身の成長等へ  【事業内容】
 の重大な影響を及ぼすとともに、将来の世代の育成への  1.児童相談所・市町村児童家庭相談強化事業
 懸念にもつながる。広報啓発、関係機関との連携、緊急  児童相談所の指導的立場にある職員や市町村主管課職
 対応体制の整備等を行うことにより、増加、深刻化する  員に対して児童相談等についての研修等を実施。
 児童虐待問題に適切に対応することを目的とする。  2.24時間・365日体制強化事業
開始終了年度  夜間休日を問わず虐待通告・相談を受け、必要な場合は
 平成12年度〜  安全確認、立入調査・一時保護を行う体制を整備。
根拠法令  3.一時保護機能強化事業
 児童福祉法  一時保護所に学習支援協力員等を配置し、的確な実態把
 児童虐待の防止等に関する法律  握・評価の補佐を行うと共に、適切な学習支援を実施。
 4.一時保護所ケア強化事業
 一時保護所に幼児保育等を行う非常勤職員を配置し、一
 時保護体制の充実を図る。
 5.外部専門家による援助、点検・検証事業
 (1)児童虐待等危機介入援助チーム運営事業
 子ども家庭センター所長の要請に応じ、専門的見地から
 助言を行う外部専門家によるチームの運営を実施。
 (2)未成年後見人支援事業
 子ども家庭センター所長が裁判所に請求、選任された未
 成年後見人への報酬補助及び損害賠償保険の契約を実施
 6.再発防止支援事業
 (1)早期家庭復帰対策事業
 早期家庭復帰のための児童精神科医による医学的診断・
 指導・助言・カウンセリングを実施。
 (2)児童虐待事例等点検・検証チーム運営事業
 児童虐待の重篤な事案の検証をする必要があるため、そ
 の検証を行う点検・検証チームの運営を実施。
 7.家族再統合支援事業
 虐待などにより施設入所中の子どもとその親に対し、虐
 待再発防止のための個別プログラムを実施(NPO委託)。
 8.スーパーバイザー養成研修事業:隔年事業
 施設における自立支援計画の作成及び進行管理、職員の
 指導等を行う職員を育成するため基幹的職員研修を実施
 9.児童虐待防止広報啓発事業
 児童虐待に対する意識啓発など児童虐待防止対策を強化
 するための広報啓発を実施。
 10.児童養護施設等の実習生受入・就職促進事業
 児童養護施設等へ就職を希望する学生等の実習指導と講
 座の開催を委託実施。実習生受入施設において、実習を
 受けた学生等を非常勤として雇用する経費を補助。
 11.児童の安全確認等にかかる体制強化事業
 児童虐待にかかる相談対応について、NPO法人等との
 連携が効果的なケースについて、児童の安全確認業務を
 委託。
 12.夜間・休日電話対応体制強化事業
 全国共通ダイヤル(189)及び虐待通告専用電話からの
 夜間・休日の受電業務を委託。
 13.産前・産後母子支援事業
 特定妊婦等への支援の強化を図るため、母子生活支援施
 設等における特定妊婦等に対する支援を実施。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 96,041 42,027 0 0 54,014
要求額 181,329 90,471 0 0 90,858
査定額 125,099 62,961 0 0 62,138

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

福祉費国庫補助金 児童福祉費補助金 児童福祉事業補助金 90,471 62,961

要求額の内訳

査定額の内訳

1 児童相談所・市町村児童家庭相談強化事
  業
3,429千円  
 
2,220千円
  (1) 児童相談所市町村児童相談担当者等研
    修事業
3,429千円  
 
2,220千円
   ○所要額を精査
2 24時間・365日体制強化事業 14,894千円 要求どおり 14,894千円
  (1) 24時間・365日体制対応協力員配
    置事業
14,894千円  
 
14,894千円
3 一時保護機能強化事業 10,989千円 要求どおり 10,989千円
  (1) 学習支援・一時保護児童対応協力員配
    置事業
10,989千円  
 
10,989千円
4 一時保護所ケア強化事業 5,788千円 要求どおり 5,788千円
  (1) 一時保護所ケア強化事業 5,788千円   5,788千円
5 外部専門家による援助・点検・検証事業 13,425千円 要求どおり 13,425千円
  (1) 児童虐待等危機介入援助チーム運営事
    業
8,821千円  
 
8,821千円
  (2) 未成年後見人支援事業 4,604千円   4,604千円
6 再発防止支援事業 1,879千円 要求どおり 1,879千円
  (1) 早期家庭復帰対策事業 1,230千円   1,230千円
  (2) 児童虐待事例等点検・検証チーム運営
    事業
649千円  
 
649千円
7 家族再統合支援事業 5,048千円 要求どおり 5,048千円
  (1) 家族再統合支援 5,048千円   5,048千円
8 児童虐待防止広報啓発事業 6,139千円 要求どおり 6,139千円
  (1) 児童虐待防止広報啓発事業 6,139千円   6,139千円
9 児童養護施設等実習生受入・就職促進事
  業
6,767千円 要求どおり
。。
6,767千円
  (1) 児童養護施設等実習生受入・就職促進
    事業
6,767千円  
 
6,767千円
10 児童の安全確認等にかかる体制強化事業
。。
63,601千円 。。
 ○平成29年度拡充分については、人事課査定を踏まえ
8,580千円
    判断
  (1) 児童の安全確認等にかかる体制強化事
    業
63,601千円  
 
8,580千円
11 夜間・休日電話対応体制強化事業 41,570千円 要求どおり 41,570千円
  (1) 夜間・休日電話対応体制強化事業 41,570千円   41,570千円
12 産前・産後母子支援事業 7,800千円 要求どおり 7,800千円
  (1) 産前・産後母子支援事業
。。
7,800千円 。。
 ○平成29年度国庫10/10での事業実施に限り認める。
7,800千円

明細 児童相談所・市町村児童家庭相談強化事業 児童相談所市町村児童相談担当者等研修事業(20083339-00020002)

明細 24時間・365日体制強化事業 24時間・365日体制対応協力員配置事業(20083339-00030003)

明細 一時保護機能強化事業 学習支援・一時保護児童対応協力員配置事業(20083339-00040004)

明細 一時保護所ケア強化事業 一時保護所ケア強化事業(20083339-00050063)

明細 外部専門家による援助・点検・検証事業 児童虐待等危機介入援助チーム運営事業(20083339-00060007)

明細 外部専門家による援助・点検・検証事業 未成年後見人支援事業(20083339-00060021)

明細 再発防止支援事業 早期家庭復帰対策事業(20083339-00070010)

明細 再発防止支援事業 児童虐待事例等点検・検証チーム運営事業(20083339-00070011)

明細 家族再統合支援事業 家族再統合支援(20083339-00080012)

明細 児童虐待防止広報啓発事業 児童虐待防止広報啓発事業(20083339-00120039)

明細 児童養護施設等実習生受入・就職促進事業 児童養護施設等実習生受入・就職促進事業(20083339-00160047)

明細 児童の安全確認等にかかる体制強化事業 児童の安全確認等にかかる体制強化事業(20083339-00200051)

明細 夜間・休日電話対応体制強化事業 夜間・休日電話対応体制強化事業(20083339-00210052)

明細 産前・産後母子支援事業 産前・産後母子支援事業(20083339-00220054)



ここまで本文です。