ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成29年度当初予算部長後調整 > 一般会計  > 府立高等学校再編整備事業費(平成28年度実施対象校分)()

平成29年度当初予算(部長後調整要求) 府立高等学校再編整備事業費(平成28年度実施対象校分)()

管理事業名 :府立高等学校教育振興事業 予算要求課 高校再編整備課
事業名 :府立高等学校再編整備事業費(平成28年度実施対象校分)()(20160198) 予算計上課 高校再編整備課
款名・項名・目名 :教育費 高等学校費 学校管理費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 府立高等学校の再編整備を推進する。  【実施対象校】
開始終了年度  ○エンパワメントスクール:北淀・西淀川統合新校、和泉総合
 平成28年度〜  ○総合学科:泉尾・大正統合新校、成美
 ○専門コース:北摂つばさ、緑風冠、金剛
 ○分校:能勢(豊中)
 【事業概要】
 1.エンパワメントスクールの設置
  エンパワメントスクールの設置に向け、「学び直し」
 「わかる授業」を徹底するための無線LAN環境整備、
 電子黒板等の整備や、生徒の進路に応じた専門科目の充
 実に必要となる実習室の整備等を行う。
 2.普通科総合選択制から総合学科への改編
  総合学科への改編に向け、生徒の希望に応じた進路実
 現を支援するため、進路実現の動機となる授業や実践的
 ・体験的な学習を重視した専門教育を実施するための実
 習室、教具等を整備する。
 3.普通科総合選択制から普通科専門コース設置校への
 改編
  普通科専門コース設置校への改編に向け、専門科目・
 習熟度別授業など各校の強みを充実させるための教具等
 の整備を行う。
 4.プロジェクトチーム運営
  平成30年度の改編に向け、プロジェクトチームの運営
 を行う。
   ・新たな学校の目標や特色の検討
   ・教育課程の検討
   ・系列、コース内容の検討
 5.閉校・新校設置関連経費
  新校設置に伴い必要となる物品の調達や校歌の作成を
 行う。
 【活動指標】
  再編整備対象校の決定
 【成果指標】
  各校の具体的な改編内容に応じて設定
 【調整要求理由】
  社会保険料率の改定

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 1,166 0 0 0 1,166
要求額 140,265 0 0 0 140,265
内示額 134,671 0 0 0 134,671
調整要求額(部長後) 10 0 0 0 10
査定額 10 0 0 0 10

要求額の内訳

査定額の内訳

1 プロジェクトチーム運営 10千円 要求どおり 10千円
  (1) プロジェクトチーム運営費 10千円   10千円

明細 プロジェクトチーム運営 プロジェクトチーム運営費(20160198-00010001)



ここまで本文です。