平成29年度当初予算(部長後調整要求) 土砂埋立等規制事業費()

管理事業名 :緑化・自然環境保全事業 予算要求課 みどり推進室
事業名 :土砂埋立等規制事業費()(20150902) 予算計上課 みどり推進室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 林業費 自然保護対策費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 土砂の埋め立て等について必要な規制を定めた本条例の  1.行政代執行による土砂撤去事業
 円滑な運用を行う。  【事業内容】
開始終了年度    岸和田市内における無許可の土砂仮置事案について
 平成27年度〜    行政代執行法に基づく土砂の撤去を行う。
根拠法令  【調整要求理由】
 土砂埋立て等の規制に関する条例   ・大阪府土砂埋立て等の規制に関する条例に基づき、
 土砂埋立て等の規制に関する条例施行規則    全量撤去を勧告・命令するも不履行の状況である。
  ・過去に崩落があった場所に土砂の仮置きしているこ
   とから、梅雨期・台風期を見据え、安全措置を行う
   ため、行政代執行法に基づき全量撤去を戒告するも
   期限までに履行が見込めないため、行政代執行経費
   を要求する。
 【事業手法】工事費

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 1,188 0 0 0 1,188
要求額 1,887 0 0 0 1,887
内示額 1,887 0 0 0 1,887
調整要求額(部長後) 487,589 0 0 487,589 0
査定額 487,589 0 0 487,589 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

弁償金 環境農林水産費弁償金 緑化・自然環境保全事業弁償金 487,589 487,589

要求額の内訳

査定額の内訳

1 土砂埋立等適正化推進事業費 487,589千円 要求どおり 487,589千円
  (1) 行政代執行による土砂撤去事業 487,589千円   487,589千円

明細 土砂埋立等適正化推進事業費 行政代執行による土砂撤去事業(20150902-00010006)



ここまで本文です。