ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成29年度当初予算部長後調整 > 一般会計  > 福島警察署移転建替整備事業費(部長後調整)

平成29年度当初予算(部長後調整要求) 福島警察署移転建替整備事業費(部長後調整)

管理事業名 :警察施設管理事業 予算要求課 会計課
事業名 :福島警察署移転建替整備事業費(部長後調整)(20110811) 予算計上課 会計課
款名・項名・目名 :警察費 警察管理費 警察施設費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  福島警察署は昭和39年築の施設で、現存府下警察署   大阪市(福島区)からの誘致に応じ、福島区役所跡地
 の中では3番目に古く、老朽・狭隘化の著しい施設であ  への移転建替を行うもの。大阪府が示す「府有建築物耐
 る。また耐震性能も低く(Is値0.40)、附属庁舎  震化実施方針」により平成27年度までに耐震化改修工
 については建築部材の素材が劣悪であり、現在の工法で  事を完了すべき建物として位置づけられており、建替整
 は耐震化改修工事が不可能である上、署敷地内には、耐  備を実施しているもの。
 震性の低い廃寮も共存していることから、老朽化・狭隘  【移転先】福島区役所跡地 1,927u
 に加えて安全面にも支障があり、効率的な警察活動と府  【計 画】
 民サービスに支障が生じているため、建替え整備を行い   平成23年度 基本計画
 、警察機能と府民サービスの充実を図るもの。   平成24年度〜平成25年度
開始終了年度          基本・実施設計
 平成23年度〜平成29年度   平成26年度〜平成27年度
根拠法令          建設工事
 警察法   平成28年度〜平成29年度
 建築基準法          旧庁舎撤去工事、署長公舎実施設計、
         署長公舎建設工事
 【活動指標】
  平成28年度
   旧庁舎撤去工事
 【成果指標】
  平成28年度
   旧庁舎撤去工事
 【調整理由】
  公共施設等整備基金の充当

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 242,000 0 0 0 242,000
要求額 52,013 0 36,000 0 16,013
内示額 52,013 0 36,000 0 16,013
調整要求額(部長後) 0 0 0 12,600 ▲12,600
査定額 0 0 0 12,600 ▲12,600

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

警察費国庫補助金 警察管理費補助金 警察施設費補助金 0 0
警察費国庫補助金 警察管理費補助金 警察施設管理事業補助金 0 0
公共施設等整備基金繰入金 公共施設等整備基金繰入金 警察施設管理事業基金繰入金 12,600 12,600
警察債 警察管理債 警察施設管理事業債 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 福島警察署建替建設事業(施設課) 0千円   0千円
   ○要求どおり
  (1) 建設費 0千円   0千円

明細 福島警察署建替建設事業(施設課) 建設費(20110811-00010005)



ここまで本文です。