平成29年度当初予算(課長後調整要求) 動物愛護管理事業費()

管理事業名 :動物愛護事業 予算要求課 動物愛護畜産課
事業名 :動物愛護管理事業費()(20060312) 予算計上課 動物愛護畜産課
款名・項名・目名 :環境農林水産費 動物愛護畜産業費 動物愛護畜産振興費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 動物の愛護及び管理に関する法律(以下「動愛法」)大阪  5 庁舎等管理費
 府動物の愛護及び管理に関する条例(以下「条例」)、   動物管理指導所及び4分室の施設設備の維持管理
 狂犬病予防法に基づき、動物の愛護及び適正飼養を推進  (動物愛護管理センター(仮称)における平成29年8月開
 し、人と愛護動物が共生できる社会の実現を目指す。  所後の維持管理経費を含む)
 飼い犬や野犬による人への危害の防止、犬の飼い主に係  【調整要求内容】
 留義務等遵守事項の周知徹底、犬、猫等の適正飼養を推  ・(地独)大阪健康安全基盤研究所の運営費交付金への振
 進する。  替えにかかる減額
根拠法令  ・平成29年8月開所の動物愛護管理センター(仮称)に
 狂犬病予防法  勤務する職員の通勤手段にかかる経費を要求
 動物の愛護及び管理に関する法律
 大阪府動物の愛護及び管理に関する条例

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 89,744 0 0 70,309 19,435
要求額 87,156 0 0 60,851 26,305
内示額 87,156 0 0 60,851 26,305
調整要求額(課長後) 3,054 0 0 0 3,054
査定額 3,054 0 0 0 3,054

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

環境農林水産手数料 動物愛護畜産業手数料 動物愛護事業手数料 0 0
環境農林水産受託事業収入 動物愛護畜産業受託事業収入 動物愛護事業受託金 0 0
弁償金 環境農林水産費弁償金 動物愛護事業弁償金 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 庁舎等管理費 3,054千円 要求どおり 3,054千円
  (1) 庁舎・各種設備関係費 ▲91千円   ▲91千円
  (2) 動物愛護管理センター(仮称)関連維
    持経費
3,145千円  
 
3,145千円

明細 庁舎等管理費 庁舎・各種設備関係費(20060312-00170019)

明細 庁舎等管理費 動物愛護管理センター(仮称)関連維持経費(20060312-00170070)



ここまで本文です。