ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成29年度当初予算通常 > 一般会計  > 障がい・難病児等療育支援体制整備事業費

平成29年度当初予算(経常的経費) 障がい・難病児等療育支援体制整備事業費

管理事業名 :母子保健事業 予算要求課 地域保健課
事業名 :障がい・難病児等療育支援体制整備事業費(19964163) 予算計上課 地域保健課
款名・項名・目名 :健康医療費 公衆衛生費 健康増進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  身体に障がいのある児及び慢性疾患児を早期発見し、  1 障がい・難病児療育支援体制整備事業【国庫基準額
 障がいの受容や適切な医療・療育を確保するために、療  1/2】
 育相談事業等を実施することにより、障がい・難病児の  ○保健所を拠点として、身体障がい児・慢性疾患児とそ
 生活の質の向上を図り、地域の療育支援を推進する。   の家族等に対して、療育指導等を実施するとともに、
  また、障がい・難病児を持つ保護者に対し、育児不安   重度障がい難病児に対して、訪問指導等を実施する。
 の解消のための指導を実施することにより、児童虐待等   ※平成27年度より小児慢性特定疾病事業等の療育支
 を予防する。  援に係る部分が国庫負担金対象となりとなり、あわせて
開始終了年度  負担率が1/2となった)
 平成 9年度〜  (活動指標)
根拠法令   専門職自宅等訪問件数
 児童福祉法第12条の6、第19条、第56条の六   ・平成27年度 4,677件
 母子保健法第9条   ・平成28年度 4,700件
  ・平成29年度 4,700件

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 19,793 2,787 0 0 17,006
要求額 19,792 9,896 0 0 9,896
査定額 19,792 9,896 0 0 9,896

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

健康医療費国庫負担金 公衆衛生費負担金 母子保健事業負担金 9,896 9,896

要求額の内訳

査定額の内訳

1 障がい・難病児療育支援体制整備事業 19,792千円 要求どおり 19,792千円
  (1) 障がい・難病児療育支援体制整備事業 19,792千円   19,792千円
   ○国庫補助金の範囲内で執行のこと

明細 障がい・難病児療育支援体制整備事業 障がい・難病児療育支援体制整備事業(19964163-00010001)



ここまで本文です。