ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成29年度当初予算通常 > 一般会計  > 危険物取扱者免状交付等事務実施費

平成29年度当初予算(経常的経費) 危険物取扱者免状交付等事務実施費

管理事業名 :消防防災事業 予算要求課 危機管理室
事業名 :危険物取扱者免状交付等事務実施費(19962007) 予算計上課 危機管理室
款名・項名・目名 :総務費 防災費 防災総務費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  消防法に基づき危険物取扱者・消防設備士に対する免状   1. 危険物取扱者及び消防設備士の免状の交付及び有資
 交付・講習を行う。   格者を対象に保安講習会を行う。
根拠法令  【委託先】
 消防法   危険物取扱者免状交付等:
    一般財団法人 消防試験研究センター
  危険物取扱者保安講習:
    公益財団法人 大阪府危険物安全協会
  消防設備士免状交付等:
    一般財団法人 消防試験研究センター
  消防設備士講習:
    一般財団法人 大阪府消防防災協会
 《活動指数》
 (平成27年度実績)
  (1)免状申請者数    15,648件
    (内訳)危険物取扱者 12,494件
        消防設備士   3,154件
  (2)講習実施回数      108回
  (内訳)危険物取扱者  72回
        消防設備士     36回
  (3)講習申込者数    13,798人
  (内訳)危険物取扱者  8,071人
        消防設備士   5,727人
 (平成28年度見込)
  (1)免状申請者数    19,510件
    (内訳)危険物取扱者 16,060件
        消防設備士   3,450件
  (2)講習実施回数      108回
  (内訳)危険物取扱者  72回
        消防設備士     36回
  (3)講習申込者数    14,900人
  (内訳)危険物取扱者  8,900人
        消防設備士   6,000人
 (平成29年度見込)
  (1)免状申請者数    17,750件
    (内訳)危険物取扱者 14,000件
        消防設備士   3,750件
  (2)講習実施回数      108回
  (内訳)危険物取扱者  72回
        消防設備士     36回
  (3)講習申込者数    14,900人
  (内訳)危険物取扱者  8,900人
        消防設備士   6,000人

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 104,698 0 0 129,548 ▲24,850
要求額 101,847 0 0 125,509 ▲23,662
査定額 101,847 0 0 125,509 ▲23,662

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

総務手数料 防災手数料 消防防災事業手数料 125,509 125,509

要求額の内訳

査定額の内訳

1 危険物取扱者免状交付等事務実施費 101,847千円   101,847千円
  (1) 危険物取扱者免状交付等事務実施費 101,847千円 要求どおり 101,847千円

明細 危険物取扱者免状交付等事務実施費 危険物取扱者免状交付等事務実施費(19962007-00010001)



ここまで本文です。