平成29年度当初予算(経常的経費) 貸金業対策費

管理事業名 :貸金業対策事業 予算要求課 金融課
事業名 :貸金業対策費(19960381) 予算計上課 中小企業支援室
款名・項名・目名 :商工労働費 商工業費 金融対策費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  大阪府多重債務者対策協議会の参画団体(国、市町村  [多重債務者対策事業]
 等)とともに、多重債務者対策を推進する。   ・市町村等調整会議の開催
  また、貸金業者における改正貸金業法の遵守徹底を図   ・関係機関との協議・調整
 るため、業者に対する指導監督等を行い、適正な業務運   ・市町村相談員等に対する研修
 営を確保することで、資金需要者等の利益保護を図る。   ・府民への広報
根拠法令  [貸金業対策事業]
 貸金業法   ・貸金業者への指導監督
 出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法     一般検査(1業者につき3年に2回実施)
 律     特別検査(苦情のあった業者)
 利息制限法     現地確認調査(廃業業者等)
  ・貸金業者の登録・審査
   《活動指標》
    ○立入検査
     平成27年度(実績) 97件
     平成28年度(見込)114件
     平成29年度(見込)130件
    ○登録件数
     平成25年度末現在 185件
     平成26年度末現在 174件
     平成27年度末現在 163件
  ・府民からの業者苦情対応

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 10,972 0 0 10,500 472
要求額 10,771 0 0 7,050 3,721
査定額 10,771 0 0 7,050 3,721

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

商工労働手数料 商工業手数料 貸金業対策事業手数料 7,050 7,050

要求額の内訳

査定額の内訳

1 貸金業対策費 10,771千円 要求どおり 10,771千円
  (1) 多重債務者対策事業費 155千円   155千円
  (2) 貸金業対策費 10,616千円   10,616千円

明細 貸金業対策費 多重債務者対策事業費(19960381-00020002)

明細 貸金業対策費 貸金業対策費(19960381-00020003)



ここまで本文です。