ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成28年度当初予算通常(政策的経費) > 一般会計  > 子どもや女性を犯罪から守る防犯パイロット事業

平成28年度当初予算(政策的経費) 子どもや女性を犯罪から守る防犯パイロット事業

管理事業名 :安全なまちづくり推進事業 予算要求課 青少年・地域安全室
事業名 :子どもや女性を犯罪から守る防犯パイロット事業(20160766) 予算計上課 青少年・地域安全室
款名・項名・目名 :総務費 政策企画費 安全なまちづくり推進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 地域防犯のモデルとなる市町村を選定し、地域特性に合  1 防犯モデル市町村交付金事業
 致した先進的防犯事業の推進と継続的効果検証を行うこ  【内容】
 とで、大阪府全域の地域防犯力向上を図る。   大阪府全域の地域防犯力向上並びに、周辺地域の防犯
開始終了年度  意識向上を図るため、各地域からモデル市町村を公募選
 平成28年度〜平成29年度  定し、市町村独自で考案した防犯計画実行のために交付
 する。
  その後数年単位で事業の継続並びに効果検証を行い、
 将来的な大阪府における安全なまちくづくり事業へフィ
 ードバックさせる。
 【事業メニュー】
 ○補助対象:市町村
 ○補助率:10/10
 ○補助限度額:15,000千円
 ○補助件数:2か年でモデル地区7市町村設定
 【活動指標】
 ○H28:3市町村をモデル地区に設定
 ○H29:4市町村をモデル地区に設定
 【成果指標】
 ○大阪府全域の地域防犯力の向上。
 「地方創生交付金活用事業」
 【先駆性のある取組み】
 地域特性を生かした先進的防犯事業に取り組む市町村を
 モデルとして選定し、効果検証を行ったうえで、モデル
 事業の成果をリーディング事例として府内全域に発信す
 る取組みは、全国的に見ても先駆的であるため。
 【設定するKPI】
 ○大阪府民アンケートなどによる体感治安10%向上。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 0 0 0 0 0
要求額 45,500 22,750 0 0 22,750
査定額 0 0 0 0 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

総務費国庫補助金 政策企画費補助金 安全なまちづくり推進事業補助金 22,750 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 防犯モデル市町村交付金事業 45,500千円   0千円
   ○地域防犯における先進的事業の必要性及びどのような
    事業を防犯モデルとして選定するかが不明確。
   ○府がモデル事業として選定した取組みが、府域で展開
    される道筋が不明確。
   ○補助限度額1市町村当たり15,000千円及び府が市町村
    に対して10/10補助する根拠が不明確。
  (1) 防犯モデル市町村交付金事業 45,000千円   0千円
  (2) 審査委員会運営費 500千円   0千円

明細 防犯モデル市町村交付金事業 防犯モデル市町村交付金事業(20160766-00030003)

明細 防犯モデル市町村交付金事業 審査委員会運営費(20160766-00030005)



ここまで本文です。