ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成28年度当初予算通常(政策的経費) > 一般会計  > 地域医療介護総合確保基金事業費(地域医療事業)

平成28年度当初予算(政策的経費) 地域医療介護総合確保基金事業費(地域医療事業)

管理事業名 :地域医療事業 予算要求課 医療対策課
事業名 :地域医療介護総合確保基金事業費(地域医療事業)(20150660) 予算計上課 医療対策課
款名・項名・目名 :健康医療費 医薬費 医務費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 医療介護総合確保法第4条に基づく都道府県計画におけ  1在宅医療情報基盤整備事業
 る地域医療の確保に関する取組みを実施する。   在宅医療の多職種情報共有システムや病院・診療所間
  の医療情報提供システム導入経費の一部を補助する。
  【活動指標】5か所及び15か所を補助
 2在宅医療推進事業
  在宅医の確保を図る人材の配置経費を補助するととも
  にその人材の質の確保を図る。
  【活動指標】47か所で人材配置
 3地域医療支援センター運営事業
  地域医療支援センターを運営し、地域医療に従事する
  医師のキャリア形成を支援しながらバランスのとれた
  医師配置を推進する。
  【活動指標】地域医療支援センターの安定的運営
 4地域医療確保修学資金等貸与事業
  周産期や救急医療などに携わる医師を確保するため、
  医学生に対し修学資金等を貸与し、貸与終了後一定期
  間、府内の拠点となる医療機関に勤務することで返還
  を免除する。
  【活動指標】新規被貸与者15名の確保
 5女性医師等就労環境改善事業
  府内の女性医師等の離職防止や定着を図り、安定的な
  医師確保に資する。
  【活動指標】医療機関が行う「就労環境改善事業」及
   び「復職支援研修事業」の取組への支援
 6産科小児科担当医等手当導入促進事業
  過酷な勤務環境で勤務する産科や小児科(新生児)の
  医師等に産科医分娩手当、産科研修医手当、新生児医
  療担当医手当を支給し処遇の改善を図る。
  【活動指標】
   産科医等の確保を図り、府民が安心してお産や子育
   てをすることのできる体制の整備
 7地域救急医療システム推進事業
  救急研修拠点施設を中心に、各診療科医師の救急初期
  診療能力の資質向上を図るシステムを確立する。
  【活動指標】
   6か所の救急研修拠点整備に着手
 8医療対策協議会運営事業
  救急医療、災害医療、周産期医療及び小児救急を含む
  小児医療等の医療従事者の確保及びその他大阪府にお
  いて必要な医療の確保に関する必要な施策を定め、公
  表するために協議する。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 1,102,688 0 0 1,102,688 0
要求額 1,146,170 0 0 1,146,170 0
査定額 1,078,543 0 0 1,078,543 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

地域医療介護総合確保基金繰入金 地域医療介護総合確保基金繰入金 地域医療事業基金繰入金 1,146,170 1,078,543

要求額の内訳

査定額の内訳

1 在宅医療情報基盤整備事業 312,670千円   312,420千円
   ○本基金の範囲内で執行のこと。
   ○所要額を精査。
  (1) 在宅医療情報基盤整備事業 312,670千円   312,420千円
2 在宅医療推進事業 335,038千円 要求どおり 335,038千円
   ○本基金の範囲内で執行のこと
  (1) 在宅医療推進事業 335,038千円   335,038千円
3 地域医療支援センター運営事業 52,774千円 要求どおり 52,774千円
   ○本基金の範囲内で執行のこと
  (1) 地域医療支援センター運営委託料 52,100千円   52,100千円
  (2) 運営事業委員会経費 674千円   674千円
4 地域医療確保修学資金等貸与事業 56,096千円 要求どおり 56,096千円
   ○本基金の範囲内で執行のこと
  (1) 地域医療確保修学資金等貸付金 55,200千円   55,200千円
  (2) 貸与事業費 896千円   896千円
5 女性医師等就労環境改善事業 165,143千円   114,610千円
   ○本基金の範囲内で執行のこと
  (1) 女性医師等就労環境改善事業 165,143千円   114,610千円
   ○所要額を精査
6 産科小児科担当医等手当導入事業 135,846千円   119,002千円
   ○本基金の範囲内で執行のこと
   ○診療報酬において産科分娩手当と同等の措置がなされ
    た時点で終了すること
  (1) 産科小児科担当医等手当導入事業 135,846千円   119,002千円
   ○所要額を精査。
7 地域救急医療システム推進事業 87,996千円 要求どおり 87,996千円
   ○本基金の範囲内で執行のこと
  (1) 地域救急医療システム推進事業 87,996千円   87,996千円
8 医療対策協議会運営事業 607千円 要求どおり 607千円
   ○本基金の範囲内で執行のこと
  (1) 医療対策協議会運営事業 607千円   607千円

明細 在宅医療情報基盤整備事業 在宅医療情報基盤整備事業(20150660-00010003)

明細 在宅医療推進事業 在宅医療推進事業(20150660-00030002)

明細 地域医療支援センター運営事業 地域医療支援センター運営委託料(20150660-00050006)

明細 地域医療支援センター運営事業 運営事業委員会経費(20150660-00050007)

明細 女性医師等就労環境改善事業 女性医師等就労環境改善事業(20150660-00060008)

明細 産科小児科担当医等手当導入事業 産科小児科担当医等手当導入事業(20150660-00070009)

明細 地域救急医療システム推進事業 地域救急医療システム推進事業(20150660-00080010)

明細 医療対策協議会運営事業 医療対策協議会運営事業(20150660-00100012)

明細 地域医療確保修学資金等貸与事業 地域医療確保修学資金等貸付金(20150660-00140018)

明細 地域医療確保修学資金等貸与事業 貸与事業費(20150660-00140019)



ここまで本文です。