平成28年度当初予算(政策的経費) PCB廃棄物適正処理対策事業費

管理事業名 :事業所指導事業 予算要求課 環境管理室
事業名 :PCB廃棄物適正処理対策事業費(20150511) 予算計上課 環境管理室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 環境保全費 環境保全対策費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 PCB特別措置法に基づき、府がPCB廃棄物を保有す  【目的】
 る事業者として、計画的かつ適正に処理を行う。  1 庁内PCB廃棄物の適正処理
開始終了年度   別館地下に保管されている庁内のPCB廃棄物(小型
 平成27年度〜平成33年度  コンデンサなど)を法に基づき適正に処理を行う。
根拠法令  【活動指標】
 PCB廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法  平成27年度から平成32年度までに処理
 (処理計画 年次計画)
 年 度    H27 H28 H29 H30 H31 H32 H33
 機器等(t) 6.0 4.2 4.2 4.3 4.3 4.2 *
  * 原則としてH32年度までに処理は完了するものとする
 が、最終年度は、念のため各部局で点検を行い、処理漏
 れがあったものを処理
 【成果指標】処理計画に沿って確実に庁内のPCB廃棄
 物を処理
 2 PCB含有機器等保有実態調査
  法に基づく届出がなされていないPCB廃棄物及び使
 用中のPCB含有機器の保有状況について実態調査を行
 い、処理期限までに確実に処理が行われるよう保管事業
 者等の指導を行う。
 【活動指標】
  H28年度 調査件数18,000件
 【成果指標】調査結果を取りまとめ、未届のPCB含有
 機器等を保有する事業者等に対し処理期限までに確実に
 処理が行われるよう指導を行う

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 194,507 0 0 0 194,507
要求額 147,663 0 0 0 147,663
査定額 143,075 0 0 0 143,075

要求額の内訳

査定額の内訳

1 PCB廃棄物適正処理費 143,075千円 要求どおり 143,075千円
  (1) PCB廃棄物適正処理 143,075千円   143,075千円
2 PCB含有機器等保有実態調査 4,588千円 0査定 0千円
   ○実態調査については、国費を含めた財源、実施時期、
   手法を検討のうえ要求のこと
  (1) PCB含有機器等保有実態調査費 4,588千円   0千円

明細 PCB廃棄物適正処理費 PCB廃棄物適正処理(20150511-00030001)

明細 PCB含有機器等保有実態調査 PCB含有機器等保有実態調査費(20150511-00050006)



ここまで本文です。