平成28年度当初予算(政策的経費) 商店街サポーター創出・活動支援事業費

管理事業名 :商業振興事業 予算要求課 商業・サービス産業課
事業名 :商店街サポーター創出・活動支援事業費(20141148) 予算計上課 中小企業支援室
款名・項名・目名 :商工労働費 商工業費 商工業振興費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  地域商業の活性化につながるアイディアをもつ団体な   (1) 事業概要
 どを「商店街サポーター」として募集し、広く大阪全体    ・商店街サポーター作りとアイディアの掘り起こし
 の商店街とマッチングさせることにより、多様な取組み    ・商店街サポーターが提案したアイディアを商店街
 を誘発する。     等とマッチング。実現に向けたコーディネートを
  併せて、府から提示した課題の解決につながるプラン     実施
 を募り、先導的モデルとなり得る取組みの創出とともに    ・地域商業活性化のための「課題」を府が提示し、
 その成果を波及させる。     商店街サポーターから、課題解決プランを募集
開始終了年度    ・先導的モデルとなり得るプランをコンテスト形式
 平成26年度〜     で決定。コンテストで選定したプランの有効性を
    実証するため、提案者への委託により事業化
   ・実現したアイディアや実証事業の成果については
    成果発表会や成果波及報告会の開催、大阪府商業
    施策研究会、各種情報提供媒体により、広く波及
  (2) 事業目標
   ・活動指標
     平成26年度
      1 課題解決プランの事業化  4件
      2 コーディネート事業マッチング数 16件
     平成27年度(見込み)
      1 課題解決プランの事業化  4件
      2 コーディネート事業マッチング数 20件
     平成28年度(見込み)
      1 課題解決プランの事業化  5件
      2 コーディネート事業マッチング数 20件

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 14,459 0 0 0 14,459
要求額 16,974 0 0 0 16,974
査定額 16,974 0 0 0 16,974

要求額の内訳

査定額の内訳

1 商店街サポーター創出・活動支援事業費 16,974千円 要求どおり 16,974千円
   ○H29以降の事業継続については、効果検証を行った
    うえ再度議論。
  (1) 商店街サポーター創出・活動支援事業
    費
16,974千円  
 
16,974千円

明細 商店街サポーター創出・活動支援事業費 商店街サポーター創出・活動支援事業費(20141148-00010001)



ここまで本文です。