平成28年度当初予算(政策的経費) ワーキングウーマン応援事業費

管理事業名 :労政・労働福祉事業 予算要求課 労政課
事業名 :ワーキングウーマン応援事業費(20140732) 予算計上課 雇用推進室
款名・項名・目名 :商工労働費 労政費 労政費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  女性が安心し、意欲をもって働き続けていくため、働  (1)女性のための労働相談会の地域展開
 く女性にかかる労働相談会の地域展開、女性がイキイキ   女性が働く中での労働相談を府内地域4か所の交通至
 と働き続けるための、女性にかかわる労働関係法を解説   便な場所等において集中的に実施する。
 したルールブックの配布を通じた啓発により、女性の職   [活動指標]
 場への定着をさらに支援する。   (28年度見込)
開始終了年度    相談会 府内4か所 計4日間実施(1か所1日)
 平成26年度〜平成28年度    相談者数 計72人(1日18人)
  (27年度見込)
   相談会 府内4か所 計4日間実施(1か所1日)
   相談者数 計72人(1日18人)
  [成果指標]
  (28年度見込)
   相談者アンケートで相談対応が役に立ったとする人
   の割合について70%をめざす。
  (27年度実績 未実施(10月末時点))
   ※26年度 相談者数61人(4日間)、アンケート
   未実施。
 (2)女性のための働くルールブック増刷
  女性が働き続けるうえで必要となる法的な基礎知識を
  わかりやすく解説した標記冊子を増刷し、配布する。
  [活動指標(28年度見込)]
   5万部増刷し、市町村母子担当課、労使関係者等に
   配布する。
  [成果指標(28年度見込)]
   対象者に内容を啓発し、女性が働き続ける気運の醸
   成と女性が働き続けやすい労働環境につなげる。
  ※26年度10万部新規作成。27年度5万部増刷。市町村
   母子担当課、労使関係者等に配布。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 1,231 0 0 0 1,231
要求額 1,231 0 0 0 1,231
査定額 1,231 0 0 0 1,231

要求額の内訳

査定額の内訳

1 ワーキングウーマン応援事業 1,231千円 要求どおり 1,231千円
  (1) ワーキングウーマン応援事業 1,231千円   1,231千円

明細 ワーキングウーマン応援事業 ワーキングウーマン応援事業(20140732-00010001)



ここまで本文です。