平成28年度当初予算(政策的経費) 槇尾川治水対策(河川改修)事業費

管理事業名 :河川砂防事業 予算要求課 河川室
事業名 :槇尾川治水対策(河川改修)事業費(20120547) 予算計上課 河川室
款名・項名・目名 :都市整備費 河川海岸費 河川砂防費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  槇尾川の治水対策について、大阪府の方針として「ダ  1 付替道路関連経費
 ムに頼らない治水」とすることとしたため、今後は「真    【事業内容】付替道路の建設
 に水害に強いまち」の実現に向け、河川改修等を推進。   ・付替道路建設及び舗装工事等
 2 ダム建設中止関連経費(影響緩和費)
  【事業内容】ダム建設中止に伴う必要経費
  ・法面対策
  ・植栽基盤整備事業
  ・自然環境調査   等
 【活動指標】
 槇尾山仏並線の整備
 【成果指標】
 治水対策の早期実現
 付替道路の現計画どおりの整備
 森づくりによる地域振興

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 1,002,000 0 982,000 0 20,000
要求額 389,000 0 294,000 0 95,000
査定額 389,000 0 294,000 0 95,000

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

都市整備費国庫補助金 河川海岸費補助金 河川砂防事業補助金 0 0
財政調整基金繰入金 財政調整基金繰入金 地域の元気臨時交付金事業基金繰入金 0 0
都市整備債 河川海岸債 河川砂防事業債 294,000 294,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 槇尾川治水対策(河川改修)事業 389,000千円 要求どおり 389,000千円
  (1) 付替道路関連経費 332,000千円   332,000千円
  (2) ダム建設中止関連経費(影響緩和費) 57,000千円   57,000千円

明細 槇尾川治水対策(河川改修)事業 付替道路関連経費(20120547-00010007)

明細 槇尾川治水対策(河川改修)事業 ダム建設中止関連経費(影響緩和費)(20120547-00010009)



ここまで本文です。