平成28年度当初予算(政策的経費) 流入車対策推進事業費

管理事業名 :交通環境事業 予算要求課 環境管理室
事業名 :流入車対策推進事業費(20100690) 予算計上課 環境管理室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 環境保全費 環境保全対策費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  平成19年10月に改正した「大阪府生活環境の保全  1 適合車等ステッカー交付事業
 等に関する条例」に基づき、自動車NOx・PM法の排   (1)事業内容
 出基準に適合していないトラック、バス等の対策地域内   @排出基準に適合している車等に表示が義務付けられ
 への発着を規制し、NO2及びSPMに係る環境基準の達成に    ているステッカーを交付する。
 資する。あわせて、規制開始後7年を経過していること   A流入車規制の実効性を確保するため、駐車場等への
 から制度の見直しの検討を行う。    立入検査や事業者への指導、報告聴取を実施する。
 ※対策地域:豊能町、能勢町、岬町、太子町、河南町、   (2)条例内容
 千早赤阪村の6町村を除く37市町   @自動車NOx・PM法の排出基準により対策地域内
開始終了年度    を発着するトラック・バス等の流入を規制
 平成20年度〜   A荷主等、旅行業者、運送事業者及び施設管理者等に
根拠法令    役割に応じた義務付け
 大阪府生活環境の保全等に関する条例   B排出基準に適合している車を識別するため、ステッ
   カーの表示を義務付け
  (3)対策地域
  自動車NOx・PM法に基づく規制地域(大阪市
  等37市町)
 【活動指標】
  ステッカー交付枚数
    平成28年度 8万枚 (予定)
    平成27年度 8万7千枚(見込)
    平成26年度 8万7千枚(実績)
 【成果指標】
   対策地域外から府内対策地域内へ流入・走行してい
  る自動車NOx・PM法の排出基準に適合していない
  自動車の割合(環境省ナンバープレート調査結果より
  ):目標値      0%
    平成26年10月  0.8%
    平成19年10月   17%

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 37,452 0 0 180 37,272
要求額 35,441 0 0 50 35,391
査定額 35,441 0 0 50 35,391

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

雑入 環境農林水産費雑入 交通環境事業雑入 50 50

要求額の内訳

査定額の内訳

1 流入車対策推進事業 35,441千円 要求どおり 35,441千円
   ○平成28年度中に行う事業の見直しについては、次年度
   の予算要求までに方針を固めること
  (1) 適合車等ステッカー交付事業 32,504千円   32,504千円
  (2) 適合車等ステッカー作成事業 2,368千円   2,368千円
  (3) 検査・指導事業 469千円   469千円
  (4) 荷主等報告書関係 100千円   100千円

明細 流入車対策推進事業 適合車等ステッカー交付事業(20100690-00010004)

明細 流入車対策推進事業 適合車等ステッカー作成事業(20100690-00010007)

明細 流入車対策推進事業 検査・指導事業(20100690-00010008)

明細 流入車対策推進事業 荷主等報告書関係(20100690-00010009)



ここまで本文です。