平成28年度当初予算(政策的経費) アクティブシニアがあふれる大阪事業費

管理事業名 :高齢者福祉事業 予算要求課 高齢介護室
事業名 :アクティブシニアがあふれる大阪事業費(20071134) 予算計上課 高齢介護室
款名・項名・目名 :福祉費 高齢者福祉費 高齢者福祉推進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  自ら行動する「アクティブシニア」を育て、2つの社  (1)アクティブシニア養成講座
 会的課題の解決をめざすもの。   地域活動を志すシニアを対象に、これまでの入門講座
 (1)シニア自身の自己実現、より豊かな高齢期の生活  と実践講座を統合して、座学と実践的な手法を同時に学
    を実現。  べるアクティブシニア養成講座を開催し、即戦力となる
 (2)人口減少が進む中、シニアを社会の支え手と位置  アクティブシニアを養成する。
    づけ、地域社会の活力を向上。  【活動指標】受講者数
開始終了年度   平成26年度 133件(入門)・ 81名(実践)
 平成19年度〜   平成27年度 185件(入門)・180名(実践)
  平成28年度 300名(養成)

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 1,034 0 0 1,034 0
要求額 1,034 0 0 1,034 0
査定額 1,034 0 0 1,034 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

雑入 福祉費雑入 高齢者福祉事業雑入 1,034 1,034

要求額の内訳

査定額の内訳

1 アクティブシニア支援事業 1,034千円 要求どおり 1,034千円
   ○事業実施にあたり、確実に交付金を充当すること。
   ○本事業の実施は平成29年度までとする。
  (1) アクティブシニア養成講座 1,034千円   1,034千円

明細 アクティブシニア支援事業 アクティブシニア養成講座(20071134-00010046)



ここまで本文です。