平成28年度当初予算(政策的経費) 再生品普及促進事業費

管理事業名 :資源循環推進事業 予算要求課 循環型社会推進室
事業名 :再生品普及促進事業費(20020507) 予算計上課 循環型社会推進室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 環境保全費 循環型社会推進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  大阪府循環型社会形成推進条例に基づき、循環型社会   大阪府認定リサイクル製品の認定審査及び普及啓発活動
 の構築に向け、再生品の存在を広く社会に知らしめ、再  【活動指標】
 生品の普及を通じて、リサイクル関連産業の育成及び資   認定リサイクル製品数(「再生舗装材」以外の製品数)
 源循環の取組みを促進する。    平成26年度実績   203製品
開始終了年度    平成27年度(見込み)209製品
 平成16年度〜    平成28年度(見込み)217製品
根拠法令   イベント等でのPR
 循環型社会形成推進基本法    平成26年度実績   2回
 大阪府循環型社会形成推進条例    平成27年度(見込み)5回
   平成28年度(見込み)5回
 【成果指標】
  大阪府認定リサイクル製品の認定を通じ、リサイクル関連
  産業を育成し、再生品について消費者へ普及・啓発。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 982 0 0 360 622
要求額 941 0 0 468 473
査定額 203 0 0 468 ▲265

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

環境農林水産手数料 環境保全手数料 資源循環推進事業手数料 468 468

要求額の内訳

査定額の内訳

1 リサイクル製品認定制度の運営 941千円   203千円
   ○経費を精査
  (1) リサイクル製品認定制度の運営 630千円   203千円
  (2) 認定リサイクル製品の普及啓発 311千円   0千円

明細 リサイクル製品認定制度の運営 リサイクル製品認定制度の運営(20020507-00020003)

明細 リサイクル製品認定制度の運営 認定リサイクル製品の普及啓発(20020507-00020010)



ここまで本文です。