平成28年度当初予算(政策的経費) 消防用ヘリコプター運営費補助金

管理事業名 :消防防災事業 予算要求課 危機管理室
事業名 :消防用ヘリコプター運営費補助金(19964715) 予算計上課 危機管理室
款名・項名・目名 :総務費 防災費 防災総務費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  府内における航空消防業務の円滑かつ適正な推進を図  配備数 :2機(おおさか、なにわ)
 るため、大阪市が保有する消防ヘリコプターを府内都市  配備場所:八尾空港内
 と共同で運航し迅速かつ効果的に消防活動確保する。  隊員数 :10名(操縦士、整備士、隊員)
開始終了年度  運営主体:大阪市
 昭和45年度〜  運営費 :351,515千円
根拠法令       大阪市 (1/2) 175,758千円
 消防組織法       府内都市(1/2) 175,757千円
 大阪航空消防運営委員会規約       ※大阪市・府内都市負担分の1/2相当額を
 大阪航空消防運営費の分担に関する要綱        大阪府が補助 175,752千円
 事業開始年度:昭和45年〜
 《活動指標》
 H26実績 飛行回数 325回
 H27見込 飛行回数 300回
 H28見込 飛行回数 300回
 《成果指標》
 救助者数
 H26実績 2名
 H27実績 3名(10月末)
 H28見込 なし
 《参考》
 ○ 他府県の保有状況
  ・保有している  45道府県
  ・保有していない  2県

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 56,534 0 0 0 56,534
要求額 175,752 0 0 0 175,752
査定額 175,752 0 0 0 175,752

要求額の内訳

査定額の内訳

1 消防用ヘリコプター運営補助金 175,752千円 要求どおり 175,752千円
   ○府内都市間における負担割合や事業費抑制の仕組みづ
    くりについて、引き続き協議・検討を行い、平成29年
    度予算要求に反映すること。
  (1) 消防用ヘリコプター運営補助 175,752千円   175,752千円
   ○「おおさか号」の安全性確保のためエンジンオーバー
    ホールの整備を認めるが、次期機体更新については、
    費用対効果の観点から更新時期の延伸を図ること。
   ○運営費補助金については、毎年度予算の範囲内におい
    て事業費を精査。

明細 消防用ヘリコプター運営補助金 消防用ヘリコプター運営補助(19964715-00010001)



ここまで本文です。