平成28年度当初予算(政策的経費) 軽費老人ホーム運営助成費

管理事業名 :高齢者施設事業 予算要求課 高齢介護室
事業名 :軽費老人ホーム運営助成費(19964279) 予算計上課 高齢介護室
款名・項名・目名 :福祉費 高齢者福祉費 高齢者福祉施設費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 軽費老人ホーム入所者のための経費負担軽減  社会福祉法人が設置する軽費老人ホームの運営に対し補
開始終了年度  助
 昭和46年度〜  【軽費老人ホーム】
根拠法令   無料又は低額な料金で、60歳以上の入居者へ食事の
 老人福祉法第24条第2項   提供その他の日常生活上必要な便宜を提供することを
 軽費老人ホーム事務費補助金交付要綱   目的とする施設。府内にはA型とケアハウスがある。
 (A型)
  居室面積は、収納設備を除く6.6u以上。
  入居者は、食費・共用部分にかかる光熱水費等の生活
  費、人件費等のサービスの提供に要する利用料を負担
 (ケアハウス)
  居室面積は、洗面所、便所、収納設備及び簡易な調理
  設備を含む21.6u以上。
  A型と比べ、家賃相当費用が利用料として必要な施設
 【補助額】
  基準単価×年間入所者数−入所者本人徴収額
 【民改費】
  平成23年度〜平成25年度に段階的に減額。
  平成25年度より加算廃止
 【その他】
  平成16年度から税源移譲により国庫補助が廃止され
  一般財源化するとともに交付税措置
 .
 【活動指標】軽費老人ホーム施設数
  平成26年度 69施設
  平成27年度 70施設(見込)
  平成28年度 70施設(見込)

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 2,036,619 0 0 0 2,036,619
要求額 2,030,298 0 0 0 2,030,298
査定額 2,030,298 0 0 0 2,030,298

要求額の内訳

査定額の内訳

1 軽費老人ホーム事務費補助金 2,030,298千円 要求どおり 2,030,298千円
  (1) 軽費老人ホーム事務費補助金 2,030,298千円   2,030,298千円

明細 軽費老人ホーム事務費補助金 軽費老人ホーム事務費補助金(19964279-00010001)



ここまで本文です。