平成28年度当初予算(政策的経費) 中小企業組織化対策費

管理事業名 :中小企業組織化事業 予算要求課 経営支援課
事業名 :中小企業組織化対策費(19961313) 予算計上課 中小企業支援室
款名・項名・目名 :商工労働費 商工業費 商工業振興費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 ・頑張る中小企業組合に重点を置いた支援を行い、組合事  1 組合運営改善指導事業
 業を通じて、エンドユーザーである中小企業への支援を   【事業内容】
 行う。     中小企業組合の健全な運営に対する啓発、運営指
 【事業の必要性】     導等事業を府が専門家へ委託して実施
 ・中小企業組合等が、組織化の推進及び団体の健全な運営    ≪事業手法≫
 や活性化等の直面する課題解決を図り、組合活力の再生     委託料(プロポーザル方式により委託先選定)
 や組合事業の向上等の事業を展開する上で必要である。   【活動指標】
開始終了年度    法令遵守指導
 昭和30年度〜    26年度28講座 27年度30講座 28年度30講座
根拠法令    組合決算指導
 中小企業等協同組合法    26年度883組合 27年度1,300組合 28年度1,260組合
 中小企業団体の組織に関する法律    共済組合決算指導
 大阪府中小企業連携組織対策事業費補助金交付要綱等    26年度1組合 27年度7組合 28年度7組合
   要指導組合サポート
   26年度59組合 27年度50組合 28年度60組合
  【成果指標】
   法令順守指導
   26年度 理解度89%、27・28年度 理解度80%以上
   組合決算指導・要指導組合サポート
   26年度 要改善項目のべ4167
   27・28年度 要改善項目1割減
 2 組合等事業向上支援事業
  【事業内容】
   課題解決に積極的な中小企業組合(頑張る組合)等
  が取り組むビジョン・事業計画策定及び事業活性化
  を支援し、組合等の経営向上を図る。
  ≪事業手法≫
   委託料(組合等が支援先を選択し府へ申請。組合か
  ら支援を受けた内容について府から支援先へ委託。)
  ≪支援先≫
   大阪府中小企業団体中央会、一般社団法人大阪中小
   企業診断士会、大阪府社会保険労務士会、近畿税理
  士会
  【活動指標】
   組合ビジョン・中期計画策定
   26年度60組合、27年度50組合、28年度50組合
   組合事業計画策定
   26年度20組合、27年度50組合、28年度50組合
   異業種企業グループ事業計画策定
  26年度20組合、27年度20組合、28年度20組合
   組合事業活性化
   26年度192組合、27年度221組合、28年度220組合
  【成果指標】
   利用者満足度調査(50点満点)
  26年度42点、27年度・28年度40点以上

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 94,098 0 0 0 94,098
要求額 94,060 0 0 0 94,060
査定額 89,798 0 0 0 89,798

要求額の内訳

査定額の内訳

1 中小企業組織化対策事業 94,060千円   89,798千円
   ○事業費を精査
  (1) 組合運営改善指導事業 25,653千円   24,691千円
  (2) 組合等事業向上支援事業 68,407千円   65,107千円

明細 中小企業組織化対策事業 組合等事業向上支援事業(19961313-00020028)

明細 中小企業組織化対策事業 組合運営改善指導事業(19961313-00020032)



ここまで本文です。