平成28年度当初予算(知事復活要求) 若者安定就職応援事業費

管理事業名 :雇用就労支援事業 予算要求課 就業促進課
事業名 :若者安定就職応援事業費(20160623) 予算計上課 雇用推進室
款名・項名・目名 :商工労働費 労政費 労政費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 府まち・ひと・しごと創生総合戦略の基本目標である「  (1)「地域創生交付金活用事業」
 若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる」を達  (2)@先駆性のある取組み
 成するため、公民連携による就職支援を実施し、若者    理由:官民協働や地域間連携の積極的な促進
 と地域の優良な中小企業の結びつけを促進する。      (金融機関、民間企業、大学、府内市町村等
  大阪の基幹産業である「ものづくり」にかかる人材育       との連携)
 成を促進する。    B先駆的・優良事業の横展開
開始終了年度    理由:民間企業や金融機関との連携の拡充
 平成27年度〜  (3)KPI
 1.金融機関等との連携による就職支援事業
  活動指標:合同企業説明会開催回数 6回
       就職塾実施回数     55回
  客観的な評価指数(KPI)
  就職支援者数5,000人
  安定就職者数  500人
 1-2.産業集積地への展開による就職支援事業
 1-3.産業振興部局と協同による産業人材確保支援
 1-4.就職力向上支援(就職塾)
 2.ものづくり企業魅力発信事業
  活動指標 ものづくり企業向け
       インターンシップ活用セミナー
       開催回数 2回
  客観的な評価指標(KPI)
  インターンシップ等協力企業100社

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 0 0 0 0 0
要求額 139,068 69,534 0 0 69,534
内示額 0 0 0 0 0
復活要求額(知事) 78,264 39,132 0 0 39,132
査定額 35,319 17,659 0 0 17,660

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

商工労働費国庫補助金 労政費補助金 雇用就労支援事業補助金 39,132 17,659

要求額の内訳

査定額の内訳

1 【地方創生】公民連携による若者の就職
  支援
72,880千円  
 
29,935千円
    人材・人手不足状況にある優良中小企業と大企業志向
   の大学卒業生等を対象とした合同企業説明会、中小企業
   体験会等の実施によるマッチング事業とすること。
    また、平成29年度以降については、合同企業説明会は
   民間主体で行うこと。
  (1) 運営委託
。。
72,880千円 。。
  本事業にかかる経費を全体的に精査し、合同企業説明
29,935千円
   会及び中小企業体験会等にかかる会場使用料については
   、民間が主体となって負担すること。
2 【地方創生】ものづくり企業魅力発信事
  業
5,384千円 要求どおり
。。
5,384千円
  (1) コーディネーター費 4,980千円   4,980千円
  (2) ものづくり企業向け事業 404千円   404千円

明細 【地方創生】公民連携による若者の就職支援 運営委託(20160623-00010002)

明細 【地方創生】ものづくり企業魅力発信事業 コーディネーター費(20160623-00080013)

明細 【地方創生】ものづくり企業魅力発信事業 ものづくり企業向け事業(20160623-00080014)



ここまで本文です。