ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成28年度当初予算部長復活 > 一般会計  > 省エネルギー診断による設備改修支援事業費

平成28年度当初予算(部長復活要求) 省エネルギー診断による設備改修支援事業費

管理事業名 :エネルギー対策事業 予算要求課 エネルギー政策課
事業名 :省エネルギー診断による設備改修支援事業費(20160342) 予算計上課 エネルギー政策課
款名・項名・目名 :環境農林水産費 環境保全費 環境保全対策費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 ○スマートエネルギーセンターにおいて、中小事業者に  ○地方創生交付金活用事業
  省エネ診断の受診を促しているところであるが、受診  「A既存事業の隘路を発見し、打開する取組み(政策間
  後は投資の少ない運用改善による対策がほとんどで、   連携)」
  設備改修まで着手できていない。   おおさかスマートエネルギーセンターを通じて、大阪
  また、電気料金が値上げされる中、その上昇分を販売   府環境農林水産総合研究所等の省エネ診断を受診した
  価格に転嫁できないと考える中小事業者が多く、ます   中小事業者を対象に、省エネ診断対策案に基づき省エ
  ます中小事業者にとっては、経営が厳しい状況になっ   ネ削減量を達成することを条件とした設備更新等にか
  ている。   かる経費の一部補助を行う。本事業により、中小事業
  このような状況の中、中小事業者の経営支援にもつな   者の設備改修が進み、一層の省エネを促進することが
  がる省エネの普及促進を図る。   できる。
開始終了年度  ○活動指標
 平成28年度〜平成31年度   H28年度予定
  ・事業説明会(事業者向け) 5回
  ・業界団体、セミナー等のPR 計40回
 ○成果指標  20件(300万円/件)

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 0 0 0 0 0
要求額 60,000 30,000 0 0 30,000
内示額 0 0 0 0 0
復活要求額(部長) 60,000 30,000 0 0 30,000
査定額 0 0 0 0 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

環境農林水産費国庫補助金 環境保全費補助金 エネルギー対策事業補助金 30,000 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 省エネルギー診断による設備改修支援事
  業
60,000千円 0査定
。。
0千円
  (1) 省エネ設備補助
。。
60,000千円 。。
 ○省エネ設備だけでなく中小企業の設備投資全体の
0千円
    問題であるため、既存の商工労働部の制度融資など
    を活用して対応すること。

明細 省エネルギー診断による設備改修支援事業 省エネ設備補助(20160342-00010002)



ここまで本文です。