ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成28年度当初予算部長復活 > 一般会計  > 地域医療介護総合確保基金事業費(高齢者福祉事業)

平成28年度当初予算(部長復活要求) 地域医療介護総合確保基金事業費(高齢者福祉事業)

管理事業名 :高齢者福祉事業 予算要求課 高齢介護室
事業名 :地域医療介護総合確保基金事業費(高齢者福祉事業)(20151032) 予算計上課 高齢介護室
款名・項名・目名 :福祉費 高齢者福祉費 高齢者福祉推進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 「地域における医療及び介護の総合的な確保を推進する  1 介護人材育成確保支援事業
 ための関係法律の整備等に関する法律」の成立により、      介護保険サービス事業者が取組む介護人材の確保
 都道府県に設置された地域医療介護総合確保基金におい    ・育成・定着を図るための事業を支援する。
 て、2025年を見据えた地域包括ケアシステム構築に向け  【部長復活要求理由】
 た地域支援事業の充実を図るための人材育成や、多様な   介護保険サービス事業者の自主的な取組を促進し、そ
 人材の参入促進を図ることを目的として実施。  の成果を普及することにより、介護人材の育成や確保、
開始終了年度  定着率の向上を図るため、復活要求を行う。
 平成27年度〜
根拠法令
 医療介護総合確保推進法
 介護保険法第115条の45

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 523,892 0 0 523,892 0
要求額 51,035 0 0 51,035 0
内示額 28,037 0 0 28,037 0
復活要求額(部長) 20,409 0 0 20,409 0
査定額 20,409 0 0 20,409 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

地域医療介護総合確保基金繰入金 地域医療介護総合確保基金繰入金 高齢者福祉事業基金繰入金 20,409 20,409

要求額の内訳

査定額の内訳

1 介護人材育成確保支援事業 20,409千円 要求どおり 20,409千円
   ○H29年度要求にあたっては、モデル事業の情報共有や
    研究、情報発信等、普及の過程や枠組みが効果的に機
    能しているか検証すること。
   ○モデル事業の普及は、経営労務管理改善支援事業にお
    ける経営状況や労働環境の改善の取組み事例等につい
    て情報共有や研究を行うなど、連携を図ること。
  (1) 介護人材育成確保支援事業 20,409千円   20,409千円

明細 介護人材育成確保支援事業 介護人材育成確保支援事業(20151032-00110035)



ここまで本文です。