平成28年度当初予算(課長後調整要求) 障がい者交流促進センター運営費()

管理事業名 :障がい者交流促進センター管理運営事業 予算要求課 自立支援課
事業名 :障がい者交流促進センター運営費()(20130657) 予算計上課 障がい福祉室
款名・項名・目名 :福祉費 障がい者福祉費 障がい者福祉施設費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 障がい者の各種相談やスポーツ、レクリエーション活動  【施設概要】
 などを通じて広く人々との交流や社会参加の促進を図る   所在地:堺市南区城山台5丁1番2号
 ため、障がい者交流促進センター(ファインプラザ大阪   設備概要:スポーツ施設(プール、体育館、運動場、
 )の運営を行う。平成25年4月から指定管理者制度を導        アーチェリー場、サウンドテーブルテニス
 入し運営の効率化を図っている。        室)
開始終了年度        文化施設(和室、会議室、研修室)
 昭和61年度〜   開設年月日:昭和61年4月1日
根拠法令   敷地面積:36,280.55u
 身体障害者福祉法   延床面積: 8,080.03u
 【事業内容】
 1.障がい者交流促進センター運営費
   ・施設運営管理
   ・指定管理者評価委員会
   ・駐車場運営
 2.設備管理(旧ESCO事業)
 3.障がい者スポーツ促進事業
   ・全国障害者スポーツ大会への選手団派遣
    第16回全国障害者スポーツ大会
    (開催地:岩手県)
 4.地域生活支援事業
   ・大阪府障がい者スポーツ大会の開催
 5.建築設備点検
   建築・建築設備定期点検調査を実施し、建物の安全
   管理を行う。
   (法定点検)
    ・建築物  3年に1回
    ・建築設備  年に1回
     根拠:建築基準法第12条第2項及び第4項
 【活動指標】    利用者数
   平成26年度(実績)183,271人
   平成27年度(見込)198,318人
   平成28年度(見込)198,400人
 【調整要求理由】
  報酬単価の改定による調整要求

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 225,489 2,936 0 13,979 208,574
要求額 237,733 2,936 0 14,431 220,366
内示額 237,733 2,936 0 14,431 220,366
調整要求額(課長後) 3 0 0 0 3
査定額 3 0 0 0 3

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

福祉使用料 障がい者福祉使用料 障がい者交流促進センター管理運営事業使用 0 0
福祉手数料 障がい者福祉手数料 障がい者交流促進センター管理運営事業手数 0 0
福祉費国庫補助金 障がい者福祉費補助金 障がい者交流促進センター管理運営事業補助 0 0
雑入 福祉費雑入 障がい者交流促進センター管理運営事業雑入 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 障がい者交流促進センター運営費 3千円 要求どおり 3千円
  (1) 指定管理者評価委員会費 3千円   3千円

明細 障がい者交流促進センター運営費 指定管理者評価委員会費(20130657-00010019)

備考
債務負担行為有り


ここまで本文です。