平成28年度当初予算(課長後調整要求) 中小企業新事業活動促進支援事業費()

管理事業名 :新事業創造事業 予算要求課 経営支援課
事業名 :中小企業新事業活動促進支援事業費()(20060794) 予算計上課 中小企業支援室
款名・項名・目名 :商工労働費 商工業費 商工業振興費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  中小企業の創意ある成長発展が経済の活性化に果た  1.中小企業経営革新承認事業
 す役割の重要性に鑑み、中小企業の新たな事業活動の促   【事業内容】
 進を図り、国民経済の健全な発展に資することを目的と   申請手続き、支援施策等について助言・指導を実施
 して、経営革新等の支援を行う。   計画内容の調査、外部有識者による審査会の運営
開始終了年度   【活動指標】
 平成18年度〜   H28見込 審査会 24回、承認件数 150件
根拠法令    H27見込 審査会 24回、承認件数 150件
 中小企業新事業活動促進法    H26実績 審査会 24回、承認件数 119件
 大阪府附属機関条例   【成果指標】
   経営革新計画承認を受けた満足度
   「満足」または「やや満足」   86.2%
  【積算根拠】
  審査会経費1,453千円、申請の手引等作成費243千円
 2.承認企業支援事業
  【事業内容】
   中小企業が抱える大きな課題である販路開拓等を支
  援するため、戦略マーケティング思考ワークショップ
  やセミナーを開催
 (1) テーマ別ワークショップ、経営革新企業の掘り起し
  (経営革新セミナー)
  【事業内容】
   企業間ネットワークの拡大支援と販路開拓支援のた
  めの戦略マーケティング思考ワークショップやセミナ
  ーを開催
  【活動指標】
   H28見込 計7回(ワークショップ等6回、セミナー1回)
  参加者延620名
  H27見込 計6回(ワークショップ等5回、セミナー1回)
                   参加者延355名
   H26実績 計5回(ワークショップ4回、セミナー1回)
                   参加者延301名
  【成果指標】
   講座(なにわマーケティング大学)を生かしたビジネス展開
   「活用できる」または
   「どちらかといえば活用できる」  100.0%
  【積算根拠】
  講師謝礼1,160千円、会場借上代等858千円
  ちらし作成費321千円
 (2) WEB上での広報支援
  【事業内容】
   承認企業の技術・事業を幅広く紹介するため、we
  bを活用したPRを実施
  【活動指標】
  webページ更新2回/月
 【要求理由】
  附属機関委員の報酬単価改正に伴う調整

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 4,181 0 0 0 4,181
要求額 4,035 0 0 0 4,035
内示額 4,035 0 0 0 4,035
調整要求額(課長後) 26 0 0 0 26
査定額 26 0 0 0 26

要求額の内訳

査定額の内訳

1 中小企業新事業活動促進支援事業費 26千円 要求どおり 26千円
  (1) 中小企業経営革新承認事業 26千円   26千円

明細 中小企業新事業活動促進支援事業費 中小企業経営革新承認事業(20060794-00010003)



ここまで本文です。