平成28年度当初予算(課長後調整要求) 議員人件費()

管理事業名 :議員費 予算要求課 総務課
事業名 :議員人件費()(20000277) 予算計上課 総務課
款名・項名・目名 :議会費 議会費 議会費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  地方自治法第203条及び大阪府議会議員の議員報酬  ■要求方針
 及び費用弁償等に関する条例に基づき、府議会議員へ報   議員報酬については、特例条例※による支給額30%
 酬・期末手当を支給する。  カットの期間が平成28年3月31日をもって終えるこ
  地方公務員等共済組合法第167条に基づき共済給付  とから条例本則に定める額を要求する。
 金(退職年金等)の給付に要する費用に充てるための地   ※「大阪府議会議員の議員報酬の特例に関する条例」
 方公共団体の負担金を都道府県議会議員共済会へ支出す  ■対象数
 る。    (4月〜3月)議員定数 88名
根拠法令  ■積算根拠
 地方自治法  ・月額報酬
 大阪府議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条   大阪府議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条
 例  例第2条に規定する額
 大阪府議会議員の議員報酬の特例に関する条例    議 長 月額  1,170,000円
 地方公務員等共済組合法    副議長  〃   1,030,000円
 非常勤職員の災害補償に関する条例    議 員  〃    930,000円
 ・期末手当
  大阪府議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条
 例第6条に規定する額
  6月支給分 月額報酬×1.2×1.85月
  12月支給分 月額報酬×1.2×2.00月
 ・都道府県議会議員共済会の負担金
  共済会から通知された金額によるが、現在、共済会で
 積算中のため未通知となっている。
  通知があった時点で所要の調整を行う。
 〈給付経理負担金〉
  139,455,360円(前年度同率(21.3/100)で要求)
 〈業務経理負担金(事務費)〉
  負担金総額=20,900円×議員定数(平成28年4月末日現
  在)
 【調整要求理由】
 ・月額報酬
  「大阪府議会議員の議員報酬の特例に関する条例」が
 平成29年3月31日まで延長されたことに伴い報酬月
 額の3割を減額要求。
 ・議員共済会負担金
  平成28年度都道府県負担率が確定(22.6%)したた
 め。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 1,549,788 0 0 0 1,549,788
要求額 1,507,905 0 0 0 1,507,905
内示額 1,507,905 0 0 0 1,507,905
調整要求額(課長後) ▲287,341 0 0 0 ▲287,341
査定額 ▲287,341 0 0 0 ▲287,341

要求額の内訳

査定額の内訳

1 議員人件費 ▲287,341千円 要求どおり ▲287,341千円
  (1) 月額報酬 ▲295,852千円   ▲295,852千円
  (2) 議員共済会負担金 8,511千円   8,511千円

明細 議員人件費 月額報酬(20000277-00010001)

明細 議員人件費 議員共済会負担金(20000277-00010019)



ここまで本文です。