平成28年度当初予算(経常的経費) 実践的防災教育総合支援事業費

管理事業名 :学校保健・給食事業 予算要求課 保健体育課
事業名 :実践的防災教育総合支援事業費(20120444) 予算計上課 教育振興室
款名・項名・目名 :教育費 保健体育費 保健体育総務費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  児童生徒の被災地への訪問やボランティア活動などの   児童生徒の被災地への訪問やボランティア活動などの
 取組みによる、支援者となる視点から安全で安心な社会  取組みにより、支援者となる視点から安全で安心な社会
 づくりに貢献する「共助・公助」の精神の育成。また、  づくりに貢献する「共助・公助」の精神を育成を推進す
 学校防災アドバイザーの派遣による、学校の防災管理の  る。また、モデル校に防災アドバイザーを派遣し、危機
 充実。スケアードストレート教育技法やシミュレーター  管理マニュアルや避難訓練における指導・助言を行い、
 を活用した交通安全教育による主体的な交通安全への姿  学校の防災管理体制の充実を図る。
 勢や態度の育成。そして、地域安全マップづくりを通し   交通安全については、実践校を指定し、スケアードス
 ての防犯教育による危険を把握し主体的に判断し行動す  トレート講習会やシミュレーターを活用した講習会を行
 る力を育成。  い、体験的、実践的な交通安全教育の実践による主体的
  これらを通して自らの命を守る力を育成する。  な交通安全への姿勢や態度の育成を推進する。
  防犯については、モデル校を指定し、地域安全マップ
 作成支援ツールを活用した地域安全マップづくりによる
 「防犯予測能力」「危険回避能力」「防犯意識」の向上
 を推進する。
 【成果指標】
  ・自然災害を想定した避難訓練の実施率
    平成26年度 98.2%
  ・地域と連携した避難訓練の実施率
    平成26年度 37.6%
  (平成27年度の実施率は平成27年3月に調査予定)
 【活動指標】
  ・学校防災アドバイザー 16校・地域へ派遣

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 8,657 8,283 0 0 374
要求額 8,232 8,232 0 0 0
査定額 8,232 8,232 0 0 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

教育費国庫委託金 保健体育費委託金 学校保健・給食事業委託金 8,232 8,232

要求額の内訳

査定額の内訳

1 防災教育推進事業 8,232千円   8,232千円
  (1) 学校防災アドバイザー派遣(国庫対象
    )
1,747千円  
 
1,747千円
   ○要求どおり
    国庫委託金の範囲内で執行すること
  (2) 災害ボランティア活動(国庫対象)
。。
1,851千円 。。
 ○要求どおり
1,851千円
    国庫委託金の範囲内で執行すること
  (3) 交通安全(国庫対象)
。。
3,610千円 。。
 ○要求どおり
3,610千円
    国庫委託金の範囲内で執行すること
  (4) 防犯(国庫対象)
。。
1,024千円 。。
 ○要求どおり
1,024千円
    国庫委託金の範囲内で執行すること

明細 防災教育推進事業 学校防災アドバイザー派遣(国庫対象)(20120444-00010007)

明細 防災教育推進事業 災害ボランティア活動(国庫対象)(20120444-00010014)

明細 防災教育推進事業 交通安全(国庫対象)(20120444-00010015)

明細 防災教育推進事業 防犯(国庫対象)(20120444-00010016)



ここまで本文です。