平成28年度当初予算(経常的経費) 身体拘束ゼロ推進事業費

管理事業名 :高齢者福祉事業 予算要求課 高齢介護室
事業名 :身体拘束ゼロ推進事業費(20011162) 予算計上課 高齢介護室
款名・項名・目名 :福祉費 高齢者福祉費 高齢者福祉推進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  介護保険法の施行に伴い、身体拘束が原則として禁止   各施設における自主的な体制整備の取組みを支援する
 されたが、その趣旨を徹底し実効をあげていくため、大  ため、身体拘束ゼロ推進員養成等の研修会を実施する。
 阪府が策定・公表した「身体拘束ゼロのための行動計画  H12年度 身体拘束ゼロ作戦推進会議を設置
 」において、全ての施設に計画的な取組みを求めること       モデル事業の実施
 としており、その取組みを支援することにより、各施設  H14年度 事例集冊子の作成、研修事業開始
 の自主的な体制整備の推進を図る。  【活動指標】
 (効果)   研修受講者数
   行動計画に基づき施設を支援していくことにより、    平成26年度 255名
  各施設における身体拘束ゼロの目標を一日も早く達成    平成27年度 291名(見込)
  する。    平成28年度 290名(見込)
根拠法令
 指定介護老人福祉施設の人員、設備及び運営に関する
 基準
 介護老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に
 関する基準
 指定介護療養型医療施設の人員、設備及び運営に関す
 る基準
 指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関
 する基準
 大阪府有料老人ホーム設置運営指導指針等

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 1,653 826 0 0 827
要求額 1,695 847 0 0 848
査定額 1,695 847 0 0 848

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

福祉費国庫補助金 高齢者福祉費補助金 高齢者福祉事業補助金 847 847

要求額の内訳

査定額の内訳

1 看護職員研修事業 451千円 要求どおり 451千円
  (1) 看護職員研修事業 451千円   451千円
2 研修開催事業 1,244千円 要求どおり 1,244千円
  (1) 研修開催委託費 1,244千円   1,244千円

明細 研修開催事業 研修開催委託費(20011162-00080025)

明細 看護職員研修事業 看護職員研修事業(20011162-00100027)



ここまで本文です。