平成28年度当初予算(経常的経費) 介護支援専門員資質向上事業費

管理事業名 :高齢者福祉事業 予算要求課 高齢介護室
事業名 :介護支援専門員資質向上事業費(20000726) 予算計上課 高齢介護室
款名・項名・目名 :福祉費 高齢者福祉費 高齢者福祉推進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  介護保険制度の円滑な推進のために、制度の要となる  1 介護支援専門員養成・研修事業
 介護支援専門員の資質向上を図るため、実務研修、現任     介護保険制度の適切かつ円滑な運営に資するため
 研修、更新研修、再研修を実施する。    必要な知識、技能を有する介護支援専門員の養成を
  また、地域包括ケアの中核的役割を担うとともに、介    図るため、実務研修をより充実させて実施するとと
 護支援専門員に対する支援を行う主任介護支援専門員の    もに、実務についてからの資質向上のための現任研
 養成研修を実施する。    修を実施する。
  介護支援専門員及び研修修了情報について、全国共通     また、介護保険法により定められた介護支援専門
 の名簿管理支援システム(介護保険事業者及び介護支援    員証更新時に更新研修を実施し、介護支援専門員専
 専門員管理システム)により、登録・管理を行う。    門員資格登録簿登載後、一定の期間、所定の研修を
開始終了年度    修了していない者に対しては再研修を実施する。
 平成11年度〜  【成果指標】研修修了者数
根拠法令  平成26年度 4,714人
 介護保険法第62条の2ほか  平成27年度 4,500人(見込)
 平成28年度 3,700人(見込)
 2 介護支援専門員名簿作成等事業
    介護支援専門員に係る情報について、全国共通の
   名簿管理システムにより登録管理する。
 【成果指標】介護支援専門員証交付件数
 平成26年度 7,541件
 平成27年度 7,572件(見込)
 平成28年度 5,456件(見込)

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 19,560 534 0 24,938 ▲5,912
要求額 23,327 0 0 25,828 ▲2,501
査定額 19,836 0 0 24,053 ▲4,217

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

福祉手数料 高齢者福祉手数料 高齢者福祉事業手数料 25,828 24,053
福祉費国庫補助金 高齢者福祉費補助金 高齢者福祉事業補助金 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 介護支援専門員養成・研修事業 13,748千円   12,088千円
  (1) 介護支援専門員更新研修事業 349千円 要求どおり 349千円
  (2) 介護支援専門員専門研修事業 119千円 要求どおり 119千円
  (3) 介護支援専門員再研修事業 13,280千円   11,620千円
   ○所要額を精査。
2 介護支援専門員名簿作成等事業費 9,579千円   7,748千円
   ○所要額を精査。
  (1) 介護支援専門員名簿作成等事業費 9,579千円   7,748千円

明細 介護支援専門員養成・研修事業 介護支援専門員更新研修事業(20000726-00040036)

明細 介護支援専門員養成・研修事業 介護支援専門員専門研修事業(20000726-00040046)

明細 介護支援専門員養成・研修事業 介護支援専門員再研修事業(20000726-00040064)

明細 介護支援専門員名簿作成等事業費 介護支援専門員名簿作成等事業費(20000726-00130035)



ここまで本文です。