ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成28年度当初予算通常 > 一般会計  > 関西国際空港内広域観光案内推進協議会負担金

平成28年度当初予算(経常的経費) 関西国際空港内広域観光案内推進協議会負担金

管理事業名 :観光振興事業 予算要求課 企画・観光課
事業名 :関西国際空港内広域観光案内推進協議会負担金(19960897) 予算計上課 企画・観光課
款名・項名・目名 :総務費 府民文化費 観光費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 本協議会事業を活用し、大阪府域内への集客・周遊を促  本協議会では、関西国際空港を利用する内外の旅行者に
 進するとともに、年々増加する外国人観光客等の満足度  対して、各地域への集客やリピータ獲得につながる積極
 をさらに高めるため、状況把握・分析を行い、それを今  的な情報発信・観光PRを行う。
 後の施策等に活かすことにより、受入環境の整備促進、  また、関西国際空港が外国人旅行者にとっての関西の玄
 さらなる大阪への集客やリピーター確保へつなげる。  関口であるという立地を活かし、年々増加する多種多様
 なニーズをもつ外国人観光客の今現在必要としている最
 新の情報やそれぞれの国毎の特性・情勢等の情報を収集
 ・分析し、それを関西広域の自治体で情報共有を行い今
 後の施策等に活用することにより、関西全体の外国人観
 光客等の受入環境整備等の促進を図る。
 ・運営主体 関西国際空港内広域観光案内推進協議会
 (関西府県市15団体で構成)
 【事業の必要性・手法の妥当性】
 関西の玄関口である関西国際空港を有している大阪府と
 して、観光案内所等を活用した積極的な情報発信やPR、
 外国人観光客のニーズの収集・分析等を行うことは、今
 後の大阪府の観光客等の受入環境の整備促進を図るため
 に必要である。
 【活動指標】
 平成27年度
  ・協議会構成団体の情報発信状況、外国人観光客等の
 情報収集・分析 12回/年
  ・大阪府内の観光パンフレットの関空内での外国人観
 光客等への提供 約5万部数/年
 【成果指標】
  来阪外客数
    平成26年度    約376万人
    平成27年度見込  約380万人
    平成28年度見込  約450万人

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 2,692 0 0 0 2,692
要求額 800 0 0 0 800
査定額 800 0 0 0 800

要求額の内訳

査定額の内訳

1 関空内広域観光案内推進協議会負担金 800千円 要求どおり 800千円
  (1) 関空国際空港内広域観光案内推進協議
    会負担
800千円  
 
800千円

明細 関空内広域観光案内推進協議会負担金 関空国際空港内広域観光案内推進協議会負担(19960897-00010001)



ここまで本文です。