平成28年度当初予算(経常的経費) 会計管理事務費

管理事業名 :会計管理事務事業 予算要求課 会計総務課
事業名 :会計管理事務費(19960094) 予算計上課 会計総務課
款名・項名・目名 :総務費 総務管理費 会計管理費
(単位 千円)

事業概要

根拠法令 内容
 地方自治法第233条、同法施行令第158条、15   府の収入・支出金の管理や決算の調製、大阪府証紙に
 8条の2、1  関する事務や会計事務の検査・指導・相談、新公会計制
 会計法第48条、国の債権の管理等に関する法律第5  度に関する事務など会計局の業務に係る事務経費
 条  ■決算の調製
 大阪府証紙徴収条例   一般会計及び特別会計の決算調製を行う。
 財務規則第166条、府会計検査規程  ■手数料証紙印刷
 大阪府財政運営基本条例第25条、大阪府財務諸表作   自動車運転免許証交付など手数料徴収にかかる収入証
 成基準第7条  紙にかかる印刷。
 ■国費事務
  国費の支出負担行為の確認、収入・支出の審査並びに
 国の債権管理に関する事務の処理を行う。
  国の会計システムとして、職員各自の端末機を使用し
 て会計処理ができる官庁会計システム(通称:ADAM
 SU)を運用。
 ■会計実地検査等
 ・府機関等に対する会計実地検査(総合検査、特別検査
 、臨時検査)
 ・指定金融機関等における公金取扱事務に対する検査等
 ■会計事務研修
  職員の公金に対する意識を高め、正確で効率的な会計
 事務の徹底とレベルアップを図るため、会計事務を担当
 する職員を対象とする研修を実施。
 ■新公会計制度の導入
  府民への財務情報の更なる開示と効率的な行財政運営
 を推進するため、複式簿記・発生主義の考え方を加味し
 た日々仕訳方式による新公会計制度を平成23年度から
 運用を開始。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 35,473 0 0 0 35,473
要求額 37,592 0 0 0 37,592
査定額 37,592 0 0 0 37,592

要求額の内訳

査定額の内訳

1 会計管理事務費 37,592千円 要求どおり 37,592千円
  (1) 会計管理事務費 37,592千円   37,592千円

明細 会計管理事務費 会計管理事務費(19960094-00010001)



ここまで本文です。