平成29年度  当初予算 (通常)  一般会計  大阪府警察 (会計課)

段階ごとの事業の要求・査定の概要についてご覧になれます。
それぞれの会計(一般会計、特別会計、企業会計)ごとに、予算編成過程における各段階
(財政課長要求・査定、財務部長要求・査定、知事要求・査定)の内容および総括表をご覧になれます。

事業の一覧

事業

段階

要求額
(千円)

査定額
(千円)

公金支出

一般運転免許事業費 通常 1,240,959 1,240,959
一般交通取締事業費 通常 315,294 315,294
一般装備費 通常 1,318,998 1,318,998
運転者講習事業費 通常 1,815,080 1,815,080
恩給及び退職年金費 通常 384,077 384,077
基本経費 通常 112,144 112,144
教養費 通常 20,402 20,402
警察許可事務費 通常 38,284 38,284
警察署協議会運営費 通常 15,040 15,040
警察職員採用費 通常 30,549 30,276
交通安全啓発指導事業費 通常 9,297 9,297
交通安全施設等整備事業費 通常 2,704,722 2,692,785
交通反則通告費 通常 110,958 110,958
交番等整備事業費 通常 7,423 7,423
公安委員会運営事業 通常 17,557 17,557
広報費 通常 5,420 5,420
航空機維持費 通常 540,157 540,157
災害・雑踏対策事業費 通常 24,486 24,437
施設管理費 通常 435,069 425,365
事業費支弁人件費 通常 500,000 500,000
舟艇維持費 通常 233,207 233,207
少年非行防止対策事業費 通常 15,854 15,854
訟務対策費 通常 47,395 47,395
生活安全対策事業費 通常 130,805 130,805
地域警察費 通常 41,106 41,106
駐車管理対策事業費 通常 333,034 333,034
庁費 通常 6,853,479 6,853,231
通信機構運用事業費 通常 1,356,126 1,356,126
電子計算費 通常 2,427,557 2,427,557
犯罪捜査費 通常 2,278,881 2,278,881
被害者対策推進事業費 通常 17,973 17,973
被服費 通常 747,502 747,502
福利厚生費 通常 222,845 222,845
保安警察費 通常 1,507 1,507
報償費 通常 42,597 42,597
暴力排除強化事業費 通常 7,231 7,231
留置管理費 通常 601,204 601,204
公金支出に「一覧へ」と表示されている場合は、事業に関する公金支出の一覧をご覧いただけます。

ここまで本文です。