新型コロナウイルス感染症にかかる予防ワクチン・治療薬等の研究開発に係る連携に関する協定の締結について

更新日:2022年9月9日

新型コロナウイルス感染症にかかる予防ワクチン・治療薬等の研究開発に係る連携に関する協定

 大阪府は、大阪市、国立大学法人大阪大学、公立大学法人大阪、地方独立行政法人大阪府立病院機構及び地方独立行政法人大阪市民病院機構と、新型コロナウイルス感染症にかかる予防ワクチン・治療薬等の研究開発に係る連携に関する協定を締結しています。(締結日:令和2年4月14日)

 協定の有効期間について、当初は令和4年3月31日までとなっておりましたが、当該感染症が未だ収束していない中、引き続き、必要な研究開発等が円滑に実施されるよう、令和5年3月31日まで延長を行っております。

協定書 [PDFファイル/54KB]

協定書 [Wordファイル/17KB]

ワクチン・治療薬の研究について

・大阪府の連携協定機関における研究の進捗状況(令和4年9月9日更新)   [Excelファイル/15KB] [PDFファイル/832KB]

・国内における取組み状況(厚生労働省ホームページ)   ワクチン(外部サイト)   治療薬など(外部サイト)

ご寄附について

連携協定機関において、新型コロナウイルス等感染症に関するご寄附を受け付けています。

・大阪大学:新型コロナウイルス感染症緊急対策基金(ゆめ募金)(外部サイト) ※大阪大学未来基金ホームページへのリンクです

・大阪公立大学:ご寄附(新型コロナウイルス対策事業を含む)について(外部サイト)※大阪公立大学・高専基金ホームページへのリンクです

・大阪府立病院機構:新型コロナウイルス等感染症に関するご寄附について(外部サイト)

参考リンク

治験について(厚生労働省)(外部サイト)
臨床研究について(国立保健医療科学院)(外部サイト)

このページの作成所属
健康医療部 生活衛生室薬務課 薬務企画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 医療・医療費 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症にかかる予防ワクチン・治療薬等の研究開発に係る連携に関する協定の締結について