5 産業分類別経費総額

更新日:2010年1月12日

大阪のサービス業(平成16年サービス業基本調査結果)

5  産業分類別経費総額

   平成15年度における民営のサービス業事業所の経費総額は、14兆7408億円で、全国の8.5%を占めている。
   産業中分類別に見ると、「娯楽業」が2兆4968億円と、最も多く、次いで、「その他の事業サービス業」が1兆6490億円、「社会保険・社会福祉・介護事業」が1兆6155億円となっている。
   また、経費総額に占める給与総額の割合は、23.1%となっている。
   産業中分類別に経費総額のうち、給与支給総額の割合の高い業種をみると、「医療業,保健衛生」が45.2%と、最も多く、次いで、「その他の事業サービス業」が43.8%「洗濯・理容・美容・浴場業」が41.2%となっている。
   一方、割合の低い業種は「娯楽業」が6.3%と、最も低く、次いで、「物品賃貸業」が6.9%「広告業」が11.5%となっている。

(表5、図4参照)

第5表 産業中分類別経費総額及び給与支給総額
産業中分類経費総額
 うち給与支給総額
平成16年 平成11年 平成16年 平成11年 
総額
 ( 百万円)  
  構成比(%)  総額
  (百万円)  
経費総額に占め
る給与支給総額
の割合(%)
調査対象産業14,740,830100.0・・・3,707,98723.1・・・
映像・音声・文字情報制作業26,8440.2・・・10,14437.8・・・
不動産賃貸業・管理業1,597,44310.8・・・274,69917.2・・・
一般飲食店994,8716.7・・・339,67334.1・・・
宿泊業329,1212.2486,28095,92529.1151,024
医療業,保健衛生128,7560.9・・・58,22345.2・・・
社会保険・社会福祉・介護事業1,615,46411.0・・・286,27417.7・・・
協同組合(他に分類されないもの)143,8781.0194,23735,38124.641,865
その他の教育,学習支援業,学術等459,6483.1・・・165,15235.9・・・
専門サービス業(他に分類されないもの)1,230,2088.3・・・485,48939.5・・・
洗濯・理容・美容・浴場業351,7432.4・・・145,08841.2・・・
その他の生活関連サービス業521,2663.5・・・132,60825.4・・・
娯楽業2,496,81417.0・・・157,3416.3・・・
廃棄物処理業131,0310.9208,01943,17432.949,767
自動車整備業186,2421.3259,27464,53034.679,798
機械等修理業(別揚を除く)373,7032.5396,737106,50528.5144,965
物品賃貸業1,227,9758.31,303,96285,1426.9114,044
広告業840,5765.71,001,95296,41711.5126,863
その他の事業サービス業1,649,02611.2・・・721,71543.8・・・
政治・経済・文化団体302,8142.1284,44758,10019.277,544
宗教114,9620.8145,27039,70734.549,304
その他のサービス業18,4450.131,4036,69836.312,854

図4 産業中分類別経費総額に占める給与支給総額の割合



1  概況  |  2  産業分類別事業所数  |  3  産業分類別従業者数  |  4  産業分類別収入額  |  5  産業分類別経費総額 

上へ戻る

このページの作成所属
総務部 統計課 産業構造グループ

ここまで本文です。


ホーム > サービス業基本調査 > 5 産業分類別経費総額