春爛漫 大阪イベント情報2017(大阪府内市町村編)

更新日:令和元年7月22日

春爛漫 大阪イベント情報2017(府内市町村編)

大阪府内市町村で開催される、お祭りやウォーキング・体験型イベント等の情報が盛りだくさん!
イベントについては無料・低価格で参加して頂けるものも盛りだくさんです。

イベント地区

市町村名

北大阪

島本町 高槻市 箕面市 茨木市 池田市 豊能町 摂津

東部大阪

守口市 門真市 柏原市 枚方市 四條畷市 東大阪市 大東市

南河内

富田林市 河内長野市 藤井寺市 太子町 羽曳野市 大阪狭山市 松原市

泉州

忠岡町 泉南市 泉大津市 田尻町 和泉市 岸和田市 貝塚市 阪南市

大阪市

水都大阪 浪速区 阿倍野区 中央区 北区 福島区

※1.3月から6月下旬までにお楽しみ頂ける各種イベント情報を掲載
※2.ご不明な点、イベント詳細等については、連絡先でご確認ください。
※3.ミュージアムロゴマークは登録物です。クリックしていただくと位置情報などを閲覧できます。

■春爛漫シリーズ

  おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>  おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府内市町村編)>>(現ページ)  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>

北大阪

写真

イベント名・情報

イベント概要など

島本町

simamoto2

musen 第33回島本YYワールド
・2017年4月23日(日曜日)
・水無瀬川緑地公園スポーツ広場
・島本町YYワールド事業実行委員会
・075−962−0792/島本町生涯学習課

遊び部門、舞台部門、模擬店部門の3部門。島本町YYワールド事業は、青少年の健全育成の向上及び青少年活動の活性化を目的に、実行委員会制により運営されている、のべ1万人を超える参加者があるイベントです。

無し

阪急京都線沿線 観光あるき 2016(外部サイト)
・2016年10月から2017年6月
・阪急京都線・千里線沿線を中心としたエリア
・阪急京都線沿線観光まちあるき実行委員会
・−

自然と歴史ロマンでココロを満たす旅
阪急京都線・千里線沿線を中心に、地域の魅力を発信する散策イベント。
「参加方法は以下の3種類」
(1)
自由参加型:イベントパンフレットを持参しご自由に散策
(2)ツアー参加型:無料ガイドツアーに参加[事前申込制]
(3)体験参加型:体験型ガイドツアーに参加[事前申込制・有料]

高槻市

taka1

第3回たかつき産業フェスタ(外部サイト)
・2017年3月18日(土曜日)、19日(日曜日)
・高槻市立生涯学習センター
・高槻市、高槻商工会議所
・072−674−7411
・無料(一部は有料)

市内複数の企業・団体が出展し、各企業等の魅力が体験できる「展示・体験ブース」や食品販売等を行う「フードブース」があり、子どもから大人までが楽しみながら、高槻の産業を身近に感じていただけるイベントです。

taka2

musen こいのぼりフェスタ1000(外部サイト)
・2017年4月24日(月曜日)から5月6日(土曜日)
・芥川桜堤公園
・こいのぼりフェスタ1000推進協議会
・072−675−9374/(一社)高槻青年会議所
ゴールデンウィーク期間中、芥川中流部にある桜堤公園の上空を1000匹ものこいのぼりが泳ぎます。また、4月29日(昭和の日)には、ステージ演奏や模擬店など、1日中楽しめるイベントを開催します。

taka3

春の農産物展示即売会
・2017年4月22日(土曜日)
・神服神社(宮之川原元町)
・農林課
・072−674−7402

新鮮で安全・安心な地元産農産物等の即売

taka4

musen 第19回高槻ジャズストリート
・2017年5月3日(水曜日)、4日(木曜日)
・市立桃園小学校他
・高槻ジャズストリート実行委員会
・−
・全会場入場無料
「高槻を音楽あふれる楽しいまちにしよう」との思いから、企画・運営のすべてを市民ボランティアが担当するイベントで、全会場入場無料。国内外のミュージシャンが参加し、毎回10万人を超える聴衆が来場する日本有数のジャズイベント。

taka5

やまざと農業体験at二科山荘 お米づくり(1) 田植え体験
・2017年5月20日(土曜日)
・二科山荘
・地元二科地区、高槻市農林課
・072−674−7402
・要事前申込み

高槻市北部の樫田地区の自然いっぱいのやまざとにある「二料山荘」で開催するお米づくりの田植え体験行事です。お米づくり体験として田植えのほか、9月に稲刈り体験、12月には餅つきなどを行う収穫祭に参加していただけます。

無し

やまざと農業体験at二科山荘 じゃがいも収穫祭
・2017年6月17日(土曜日)
・二科山荘
・地元二科地区、高槻市農林課
・072−674−7402
・要事前申込み
高槻市北部の樫田地区の自然いっぱいのやまざとにある「二料山荘」で、じゃがいも収穫体験を行います。収穫の喜びを体験しませんか!

箕面市

m16

明治の森箕面国定公園新緑カーニバル(外部サイト)
・2017年4月15日(土曜日)から5月31日(水曜日)
・箕面市内
・箕面市観光協会
・072−723−1885/箕面 交通・観光案内所
・5月27日(土曜日)には明治の森箕面国定公園内を巡るスタンプラリーを開催予定
期間中だけの体験プログラムや限定料理、お得な割引など新緑の箕面を満喫できる特別な期間。

m2

阪急宝塚線沿線観光あるき 体験ガイドツアー「帝釈寺コース」(外部サイト)
・2017年4月19日(水曜日)9時30分から14時30分頃まで
・阪急桜井駅から帝釈寺
・箕面 交通・観案内所
・072−723−1885
・要申込み 定員20名(先着順)、雨天中止
旧街道の面影を伝える西国街道を歩き、レンゲ畑ではのどかな春の自然を満喫。帝釈寺にて座禅体験の後、茶がゆ・精進料理(昼食)をいただく贅沢なツアー。

m3

阪急宝塚線沿線観光あるき 体験型ガイドツアー「勝尾寺コース」(外部サイト)
・2017年5月20日(土曜日)9時30分から14時30分頃まで
・阪急箕面駅から勝尾寺
・箕面 交通・観光案内所
・072−723−1885
・要申込み 定員20名(先着順)、雨天中止
新緑が綺麗な山道を歩き、季節の草花を満喫。勝尾寺では、試験や商売などあらゆる勝負の勝運を願いながら、勝ちだるまの絵付け祈願ができる特別なツアー。

m19

m 箕面川床(みのおかわゆか)
・2017年4月下旬ごろから
・箕面公園内
・箕面川床協議会、箕面市観光協会
・072−723−1885/箕面 交通・観光案内所
・店舗により営業日・時間が異なります。

箕面公園内の箕面川のほとりで、「箕面川床」がオープンします。春から秋にかけて、美しい自然を背景に川のせせらぎを聴きながら、旬の食材などを使った自慢の料理を楽しむことができます。

茨木市

iba6

m 見山の郷 子供祭り
・2017年5月5日(金曜日・祝日)(予定)
・見山の郷(大字長谷1131)
・見山の郷
・072−649−3328
・販売などは有料
子どもたちが1日楽しく遊べます。ビンゴゲームや、懐かしい竹細工づくり、紙芝居など楽しいプログラムが盛りだくさんです。

iba7

m 茨木音楽祭
・2017年5月5日(金曜日・祝日)
・中央南北グランドほか市内各所(駅前3丁目9)
・茨木音楽祭実行委員会
・072−638−3914
・無料
茨木市内の様々な場所を演奏会場にし、プロ・アマ含め何十ものバンドが音楽演奏を披露する市内周遊型音楽祭。そのほか飲食店等の出店やイベントが開催されるなど、市内だけでなく市外からも大勢の人が集まる。

無し

市立天文観覧室 市民天体観望会
・2017年5月7日(日曜日)、6月4日(日曜日) 19時から20時30分
・中央公園南グラウンド
・茨木市立天文観覧室
・072−622−6229
・無料、申込み不要、雨天・曇天中止(当日16時決定)
専門家を招き望遠鏡を使っての天体観察を通して、季節ごとの実際の星空を体験し、天体について学び親しむことができる。

無し

茨木観光ウォーク「銅鐸製造の東奈良遺跡とその周辺を訪ねる」コース(外部サイト)
・2017年5月21日(日曜日)9時30分集合、雨天決行
・中央図書館前集合
・茨木市観光協会いばらき観光ウォーク「銅鐸製造の東奈良遺跡」コース係
・06−645−2020
・一般300円、市観光協会会員200円
申込:5月15日(消印有効)までに、ハガキ又はメールに代表者の住所、氏名、電話番号と参加人数を記入し、〒567−0888 駅前4−6−16、茨木市観光協会いばらき観光ウォーク『銅鐸製造の東奈良遺跡』コース係。
メールw-info@ibaraki-kankou.or.jp
「コース内容」
中条図書館前−兵枡・茨木童子貌見橋−茨木高校−元茨木川緑地−東奈良小学校近くの踏切付近(東奈良遺跡)−東奈良あやめ北児童遊園(遺跡発見のきっかけ)−銅鐸鋳型の出土地(マンション塀の掲示板)−佐和良義神社−沢良宜城跡−文化財資料館(解散)
持物:雨具

無し

いばらき観光ウォーク「鮎川・白川コース(外部サイト)
・2017年6月11日(日曜日)9時30分集合、雨天決行
・―
・茨木市観光協会いばらき観光ウォーク「鮎川・白川」コース係り
・072−645−2020
・一般300円、市観光協会会員200円
申込:6月5日(消印有効)までに、ハガキ又はメールに代表者の住所、氏名、電話番号と参加人数を記入し、〒567−0888 駅前4−6−16、茨木市観光協会いばらき観光ウォーク『鮎川・白川』コース係。
メールw-info@ibaraki-kankou.or.jp
「コース内容」
玉川橋−鮎川共同墓地−慈光院−須賀神社−溝咋神社上宮跡−溝咋神社−桑田町公園(解散)
持物:雨具

池田市

ikeda5

m いけだ春団治まつり(外部サイト)
・2017年4月22日(土曜日)、4月23日(日曜日)
・池田市
・(一財)池田市民文化振興財団
・072−761−8811

桂春團治初代・二代目の碑がある受楽寺で法要が行なわれるほか、市民文化会館などで落語会や各種イベントを開催。

豊能町

to1

m 花折街道2017 桃の節句 雛のつどい
・2017年3月18日(土曜日)から4月2日(日曜日)
・吉川自治会館周辺
・吉川自治会
・072−738−1360
・4月2日(日曜日)は「春蜜マルシェ」も開催します。
かつて妙見山参りの参道として栄えた花折街道。里山が最も華やぐ季節に、自治会館や街道沿いで「雛のつどい」が開催されます。手作りの竹雛や雛のれんをご覧いただけます。期間中はNadeshicoiko Cafeもオープン。グッズや塩麹などの販売もあります。
里山の桜がピークを迎える中、ガイドツアーやライブ、クラフトアート作品の展示販売、飲食店など"こだわり"のイベントがもりだくさんです。

摂津市

se1

m 新幹線公園
・2017年3月、4月、5月
・新幹線公園(安威川南町)
・水みどり課
・06−6383−1111(内線2862)
・無料
桜シーズンの3月・4月・5月の毎週日曜日に加えて、5月5日の「こどもの日」に車両内部を公開します。
「時間」 10時から12時、14時から16時

se2

m 淀川わいわいガヤガヤ祭(外部サイト)
・2017年6月4日(日曜日)
・淀川河川敷鳥飼上地区河川公園
・摂津市わいわいガヤガヤ祭実行委員会
・問い合わせは本イベントホームページから
・「(予定)淀川クルージング3橋めぐり」(有料)
淀川の自然に親しみ、郷土文化にふれるイベント。地域の絆づくりを目的に、昔懐かしいおもちゃの手づくりや淀川や郷土文化に関する展示、屋台村やフリーマーケットなどを行います。(予定)


  おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>  おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>  このページの先頭へ行く>>

東部大阪 

 

写真

イベント名・情報イベント概要など
守口市

mori3

守口市市制施行70周年記念事業
 守口市シンボルキャラクター 「もり吉 」スイーツコンテスト(外部サイト)
・2017年3月18日(土曜日) 13時から
・守口市駅前カナディアンスクェア
・地域振興課
・06−6992−1516

市制施行70周年を迎えた守口市が、これまで以上に市民に愛されるまちになるようにとの願いを込めて、シンボルキャラクター「もり吉」が誕生し、守口市が持つ魅力を発信するために活躍しています。この度、市民の皆さんとともに市制施行70周年をお祝いし、もり吉のPRと守口市魅力の市内外への発信のために、もり吉をモチーフとしたスイーツコンテストを行います。

門真市kado1

門真手作り市(外部サイト)
・2017年3月18日(土曜日) 雨天決行
・門真市立市民交流会館中塚荘(月出町11-1)
・特定非営利活動法人トイボックス
・06−6908−5300
・入場無料

「春」をテーマに門真手作り市を開催!飾っても身につけても楽しい手作り市で、あなただけのタカラモノを見つけにきてください。

kado2

市民吹奏楽フェスティバル(外部サイト)
・2017年6月頃(予定)
・門真市民文化会館ルミエールホール
・ルミエールホール
・06−6908−5300
・入場無料 ※ルミエールホールが配布する整理券が必要。

門真市内の吹奏楽団体が集結します。音楽好きはもちろん、そうでない方にも楽しんでいただける、充実した一日をお届けします。

柏原市kasi1musen おおさかワインフェス2017IN柏原(外部サイト)
・2017年4月23日(日曜日) 11時から16時
・柏原市役所前 大和川河川敷緑地公園
・大阪ワイナリー協会
・06−6624−85551/株式会社インプリージョン内 大阪ワイナリー協会事務局
・入場無料 ワイン、フードは終了
参加証となる専用のワイングラスを持って各ブースを回り、お好きなワインやフードを購入し、その場ですぐ味わえます。野外ならではの解放感を楽しみながら、美味なワインも堪能できると毎年好評を博しています。第4回目の開催となる今回は、創業100年を超える老舗ワイナリーから近年できたワイナリーまで約10社が出店するほか、有名飲食店の屋台が勢揃いするイベントです。
kasi2森のがっこう(外部サイト)
・2017年4月23日(日曜日)、5月21日(日曜日)、6月24日(土曜日)から6月25日(日曜日)
・スマイルランド(竜田古道里山公園)
・指定管理者 特定非営利活動法人ナック
・072−979−0504
※定員30名、参加費:日帰り2,500円、1泊2日8,000円)
各季節に合わせた自然体験プログラムを年間を通じて行います。その中で、新しいことへのチャレンジや仲間との触れ合いを体験しながら学んでいきます。(Learning by  doing)

4月)園内ハイキングと仲間づくり
5月)豪快アウトドア料理に挑戦
6月)どきどき忍者キャンプ

kasi3

森のようちえん(外部サイト)
・2017年5月14日(日曜日)、6月18日(日曜日)
・スマイルランド(竜田古道の里山公園)
・指定管理者 特定非営利活動法人ナック
・072−979−0504
※定員20名、参加費:日帰り2,500円
発達段階(幼児期)に合わせた自然体験活動を毎月行います。少人数でのグループを形成し、各グループに1名のキャンプカウンセラーが、1人1人の発達に応じ、サポートしていきます。

kasi4

親子ダッジオーブン教室(1)(外部サイト)
・2017年4月29日(土曜日)
・スマイルランド(竜田古道の里山公園)
・指定管理者 特定非営利活動法人ナック
・072−979−0504
※定員約5家族20名
 参加費:中学生以上2,000円、小学生以上1,500円、3歳以上1,000円
ダッジオーブン専門的な知識やメンテナンスを実際の料理を創りながらお伝えします。
枚方市hi5

m 蘇れ!!淀川舟運(外部サイト)
・2017年4月1日(土曜日)、3日(月曜日)、5日(水曜日)から8日(土曜日)、10日(月曜日)、13日(木曜日)、14日(金曜日) ただし4月1日は上り便のみ
・枚方船着場(枚方市)から八軒家浜船着場(天満橋)
・06−6441−0352/一本松海運株式会社
・072−843−5128/枚方宿鍵屋資料館
・有料イベント(料金等はイベントホームページへ)

市民が水辺を身近に感じられる川に向かって開かれたまちづくりの一環として「淀川舟運イベント」を開催しています。かつて淀川舟運の中継港であった枚方から八軒家間を屋形船風遊覧船に乗船します。途中、毛馬閘門の開閉も体験することができます。船内では淀川の説明や三十石船歌の披露など演出あり。
hi6枚方市緑化フェスティバル(外部サイト)
・2017年4月15日(土曜日)から17日(月曜日)
・岡東中央公園、市民会館大ホール
・枚方市緑化フェスティバル実行委員会事務局(公園みどり推進室)
・072−841−1435/公園みどり推進室
・京阪電車枚方市駅徒歩2分
・無料
自然に親しむと共に、豊かな心をはぐくむという趣旨を広く市民に普及し、市民の感心と理解を一層深めるために行うイベントです。
hi7m 舟運復活!!淀川歴史探訪の旅(外部サイト)
・2017年4月24日((月曜日)、27日(木曜日)、5月1日(月曜日)
・枚方船着場(枚方市)から八軒家船着場(天満橋)
・大阪水上バス株式会社、枚方市観光協会
・0570−05−7771/大阪水上バス株式会社
・072−843−5128/枚方宿鍵屋資料館
・有料イベント(料金等はイベントホームページへ)
市民が水辺を身近に感じられる川に向かって開かれたまちづくりの一環として「淀川舟運イベント」を開催しています。かつて淀川舟運の中継港であった枚方から八軒家間を水上バスに乗船し遊覧します。途中、毛馬閘門の開閉も体験することができます。船内では淀川の説明や三十石船歌の披露など演出あり。
無し社会風刺コント集団 ザ・ニュースペーパー ライブ(外部サイト)
・2017年4月30日 15時開園
・枚方市民会館 大ホール
・(公財)枚方市文化国際財団
・072−843−1123
※前売チケット:S席3500円・A席3000円、当日各500円増 (全席指定、就学前児の入場はご遠慮下さい)
笑いで時代を斬る男達、見参!タブーな話題も、厳しい社会情勢も爆笑のステージに変える「ザ・ニュースペーパー」のコントライブ。リアルタイムな話題で時代に連動する、爆笑必至のコントをお見逃しなく!
hi8m 枚方ジャズストリートプレイベント ビッグバンフェスティバル2017
・2017年6月上旬(予定)
・枚方宿地区、京阪電車「枚方市駅」周辺
・ひらかた菊音楽祭実行委員会
・072−833−1560
枚方宿地区内の公園や会館、京阪枚方市駅コンコース及びその他周辺の店舗内等でジャズライブを実施。
6月はプレイベントで1日開催。
無しランチタイムコンサートVOL3 −本日のメニューは・・・「弦楽カルテット」(外部サイト)
・2017年6月6日(火曜日) 12時開園
・枚方市民会館 大ホール
・(公財)枚方市文化国際財団
・072−843−1123
※前売チケット:800円、当日1000円(全席自由、就学前児の入場はご遠慮下さい)
ランチ行く!? その前に・・・。平日のお昼に音楽を楽しむコンサートシリーズ。
第3回目は、弦楽カルテットによる優雅な響きがランチタイムを彩ります!
曲目(予定):
モーツァルト:アイネ クライネ ナハト ムジークより一楽章
ヴォルフガング シュレーダー:アイネ クライネ ラッハムジーク全楽章
ハイドン:弦楽四重奏曲第49番ニ長調op.50ー6より第四楽章
ハイドン:弦楽四重奏曲第38番変ホ長調op.33ー2より第四楽章
ハイドン:弦楽四重奏曲第39番ハ長調op.33ー3「鳥」

四條畷市

si4

m 四條畷楠公まつり(外部サイト)
・2017年3月下旬
・四條畷神社境内(南野2−18−1)
・四條畷楠公まつり実行員会
・072−877−2121、0743−71−0330/産業観光課

ふるさとの活性化と新たな文化の創造を目指して、毎年3月下旬に開催しています。楠正行(くすのきまさつら)に代表される四條畷の歴史を次世代を担う子どもたちに継承し、郷土愛を醸成することにより「ふるさと四條畷」を感じてもらうことを目的に、当時の南北朝時代の装束を身にまとった武者・稚児行列が練り歩く時代行列が最大の見どころとなっています。また、家族みんなで楽しめるイベントなど盛りだくさんで祭りに賑わいを与えています。

東大阪市

無し

m 東大阪市ラグビーカーニバル
・2017年3月19日(日曜日)、20日(月曜日・祝日)
・花園中央公園多目的球技広場
・東大阪市、東大阪市ラグビーフットボール協会
・06−4309−3020/東大阪市花園ラグビーワールドカップ2019推進室

市内ラグビースクールの交流試合や中学生・高校生・シニアの試合などを行ない交流の輪を広げます。
無しm 東部大阪こどもラグビースクール交歓会
・2017年5月4日(木曜日・祝日)、5日(金曜日・祝日)
・花園ラグビー場、花園中央公園多目的球技広場)
・ライオンズ゙国際協会335−B地区11T(17クラブ゙)、東大阪市、大阪府ラグビーフットボール協会、東大阪市ラグビーフットボール協会
・06−6728−2545/東大阪市ラグビーフットボール協会
大東市・四條畷市・東大阪市の6ラグビースクール生と、他府県からの招待チームによる学年別交流試合を行なう。
無しm 春季大祭(石切劔箭神社)(外部サイト)
・2017年4月15日(土曜日)、16日(日曜日)
・石切劔箭神社(いしきりつるぎやじんじゃ)
・石切劔箭神社
・072−982−3621
神様のご神徳に感謝するお祭りで御神体の箭(や)にちなんだ「古式弓道大的神事(こしききゅうどうおおまとしんじ)」が16日に斎行されます。この期間中は宝物館が一般開放され、石切劔箭神社の歴史を語りつぐものが展示されます。
無し東大阪市民ふれあい祭り(外部サイト)
・2017年5月13日(土曜日・前夜祭)、14日(日曜日)
・東大阪市
・第40回東大阪市民ふれあい祭り実行委員会
・06−6618−4146
昭和53年から「市民の手づくりのまつり」としてスタートした。市民中心の実行委員会により毎年5月の第二日曜日(母の日)に開催されており、本年で40回目を迎える。市内最大の祭り、風物詩として市民の間に定着している。
(前夜祭)河内音頭大会、花火大会
(当日)模擬店、パレード、ステージなど
無し

ho5 古民家ライブラリーをつくろう!大阪・河内の歴史・自然を学ぶ(外部サイト)
・2017年5月13日(土曜日)13時から16時
・川中邸・屋敷林
・今米緑地保全会、住みよいまち&絆研究所、おおさかKOMO(共催)
・072−961−5050
・参加費無料、要事前申込み(ファックスかメールで) ファックスは072−961−5050、メールは yashikirin@citrus.ocn.ne.jp 

「持ち寄る本のテーマ」
大阪・河内の歴史、自然、暮らしにまつわる本、絵本や図鑑
※「まちライブラリーブックフェスタ2017in関西」参加イベントです。

紙芝居で河内の歴史を学び、屋敷林の散策を楽しみます。
お薦めの本を持ち寄り、「美杜里乃屋ライブラリー」を作ります。
無し

ho2 第13回「美杜里乃屋 愉会」たけのこ祭り(外部サイト)
・2017年6月3日(土曜日)13時から16時
・川中邸・屋敷林
・今米緑地保全会
・072−961−5050
・要参加費1000円(小学生以下無料)、自然工作教室200円

屋敷林内でタケノコ狩り・収穫したタケノコを味わう(ご飯・焼たけのこ)
竹林でコンサート
自然工作教室:竹を使って工作
大東市da1m のざきまいり(外部サイト)
・2017年5月1日(月曜日)から5月8日(月曜日)
・JR学研都市線野崎駅周辺
・野崎まいり実行員会
・072−876−2324/のざき観音 慈眼寺
正しくは無縁経法要といい、有縁無縁のすべてのものに感謝のお経をささげる行事。期間中JR野崎駅より、お寺までの参道に露店が並び、さまざまなイベントもあって全国各地からの参詣者で賑わう。


おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>  おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>  このページの先頭へ行く>>

南河内

写真イベント名・情報イベント概要など
富田林市tonada3

musen じないまち四季物語「春」 じないまち雛めぐり
・2017年3月11日(土曜日)、12日(日曜日)
・富田林市 寺内町およびその周辺
・じないまち四季物語実行委員会
・080−6205−4540

100カ所以上の民家や商店、まち角にお雛さまが飾られ、春の花と共に雛の節句を祝います。富田林寺内町は大阪府内唯一の重要伝統的建造物群保存地区(特定物件181件)に選定されており、重要文化財旧杉山家住宅、府指定仲村家を初めとする町家や三階蔵など、歴史的な景観を今に伝えています。

tonda4

musen 春季大祭 柴燈大護摩供(さいとうだいごまく)(外部サイト)
・2017年5月28日(日曜日)
・富田林市彼方(おちかた)
・瀧谷不動明王寺
・0721−34−0028
・ 近鉄滝谷不動駅 徒歩20分

恒例の大峰修験による柴燈大護摩供が厳修される。この柴燈大護摩供に参加する山伏180名による大練供養は、滝谷不動駅より、延々十丁におよび、又その時に焚かれる皆様のお願いがこめられた添護摩木は、十数万本。その荘厳、壮大さは、日本随一といわれている。

河内長野市kawati1

第25回河内長野市民まつり(外部サイト)
・2017年5月14日(日曜日)
・赤峰市民広場
・河内長野市民まつり実行委員会
・0721−53−1111/自治協働課

市民によって構成された実行委員会が主催。今回で、25回を迎え、市民にも定着した本市最大級のイベント。ステージ、模擬店、啓発展示などを実施。

藤井寺市fuji1

musen 道明寺歴史まつり(第1回)(外部サイト)
・2017年5月4日(木曜日)
・近鉄道明寺駅周辺(道明寺天満宮)
・道明寺まちづくり協議会
・070−5502−2007

藤井寺市の道明寺周辺が舞台となった「大坂夏の陣 道明寺合戦」。その歴史をしのび、武者行列、ステージなどの催しを行います。

太子町

tai6musen 叡福寺大乗会式(外部サイト)
・2017年4月11日(火曜日)、12日(水曜日)
・叡福寺境内 太子町太子2146
・叡福寺
・0721−98−0019
「太子まいり」と呼ばれ地元では古来より親しまれており、聖徳太子の命日にちなんで4月11日と12日の両日に行われる。
tai7

musen 太子聖燈会(たいししょうとうえ)(外部サイト)
・2017年4月22日(土曜日)、23日(日曜日)
・叡福寺、西方院(外部サイト)、太子和みの広場)
・太子聖燈会の会事務局
・0721−21−1600

太子町を愛する地域の人々が聖徳太子の和の精神を尊び、町を訪れる人々の幸せを願い、約1万個のろうそくが叡福寺とその周辺に燈され、境内等のライトアップする。

羽曳野市

habi1

第9回グリーンフェスタはびきの軽トラ市IN駒ヶ谷(外部サイト)
・2017年4月29日(祝日)
・駒ヶ谷駅西側公園
・みどり推進室、観光課
・072−958−1111

「ひと、自然、歴史文化を育み 笑顔輝く はびきの」をテーマに、豊かな「みどり」が人にもたらす恩恵の素晴らしさ・未来を担う子どもたちが緑を愛し、守り、育み、また次世代へと繋げる絆の大切さ・現代の「みどり」の象徴でもある百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録を目指し、花苗・苗木等の無料配布、自然工作教室、植木市、軽トラ市、歴史ウォークなどの催しを開催します。

habi2

はびきの市民フェスティバル(外部サイト)
・2017年5月5日(祝日)
・峰塚公園、市立生活文化情報センター
・第42回はびきの市民フェスティバル白鳥伝説「はびきの祭」実行委員会事務局
・072−958−1111/市民協働ふれあい課

次世代を担うこどもたちの健やかな成長を願って、毎年5月5日のこどもの日に開催する、羽曳野市最大の市民参加型イベントです。古市古墳群のひとつ峯ヶ塚古墳を取り巻く峰塚公園を舞台に、ダンスやヒーローショー、飲食屋台や体験型屋台などの催しを開催します。

habi3

壺井八幡宮「奉納神事 弓馬術礼法小笠原教場」(外部サイト)
・2017年6月4日(日曜日)
・壺井八幡宮
・壺井八幡宮
・072−956−2824

小笠原流清忠31世宗家をはじめ、弓馬術礼法小笠原教場の門人の方々による神社での奉納神事です。

大阪狭山市sa4

m 狭山池まつり(外部サイト)
・2017年4月29日(土曜日)、30日(日曜日) 
・狭山池周辺
・桜まつり実行委員会
・072−360−3805

市民主体で立ち上げられた「狭山池まつり実行委員会」が主催する、今や多くの市民が楽しみにしている市内最大の恒例イベントです。1日目は、水際を無数のろうそくで照らし出す「灯火輪」と打ち上げ花火が実施されます。2日目は、狭山池周辺において、市民主体による様々なイベント(龍神舞台等でのパフォーマンスやフリーマーケット、模擬店等)が実施されます。今年は市制施行30周年を記念して盛大に行われます。

松原市

m3

第5回ぐるっとまつばら健康ウォーク
・2017年4月9日(日曜日) 雨天決行
・集合 松原中央公園
・地域保険課
・072−337−3126
・参加費無料、対象者1000人(定員になり次第終了)

より多くの人に松原の歴史や魅力を再発見してもらうコースを設定しています。家族や仲間とともに、健康増進のためにも楽しく松原のまちを歩いてみませんか。
受付 午前8時30分から9時
・出発式 午前9時から9時30分
・出発 午前9時30分から

おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>  おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>  このページの先頭へ行く>>


 泉州

 

写真

イベント名・情報

イベント概要など

忠岡町

無し

tadaoka ただおかウォーク2017(外部サイト)
・2017年4月30日(日曜日)
・忠岡町内
・教育委員会 教育部 生涯学習課
・0725−22−1122

忠岡町内をウォーキングします。参加者に忠岡町をより知っていただくために観光もかねたコースを設定しております。また、参加者全員にウォーキングを楽しんでいただけるように、ウォーキング距離が短いコースと長いコースの2コースを設定しております。

tadaoka1

忠岡みなとマーケット
・1月、4月、7月、10月、12月の第5日曜日
・忠岡漁港
・忠岡漁業協同組合
・−

忠岡漁港協同が中心となって、地域活性化を図るため、忠岡町新浜地区で、水産物直売所・イベント等の事業を開催している。
※ ただし、平成29年1月・12月は休業です。

泉南市

sen11

ABCまつり(外部サイト)
・2017年4月17日(月曜日)から4月23日(日曜日)
・泉南市立市民体育館
・政策推進課
・072−483−0004

市民団体「泉南市ABC委員会」が主催する市内最大の市民祭りです。各市民団体によるパフォーマンスや活動の展示・発表、穴子の天ぷら等の販売が行われます。

無しINGRESS MISSION DAY泉南
・2017年4月29日(土曜日) 9時から17時
・「主会場・本部受付」泉南市役所1階ロビー
 「MISSIONフィールド)」泉南市域一円
・産業観光課
・072−483−8191

現在、世界200ヶ国で述べ約1100万件ダウンロードされているアメリカ「NIANTIC社」制作のゲームアプリ「INGRESS」による観光ゲームイベントが泉南市で開催されます。関西空港を持つ泉南市ならではの立地を活かし、多数の外国からの方の参加も期待されます。

泉大津市

izu1

オリアム随筆賞表彰式及び文学フォーラム
・2017年3月12日(日曜日) 14時から16時
・テクスピア大阪1階大ホール(旭町22−45)
・地域経済課
・0725−51−7651
※入場無料、先着500名に第5回「泉大津市オリアム随筆賞」入選作品集を無料配布

泉大津市が主催する第5回「泉大津市オリアム随筆賞」の選考委員である、難波利三氏、木津川計氏、眉村卓氏、有栖川有栖氏をパネリストに迎え、エッセイの書き方や楽しみ方など、関西を代表する文化人の、言葉の掛け合いを堪能いただけます。エッセイを書く人はもちろん、そうでない人も存分に楽しめる内容となっていますので、ぜひ、ご参加ください。

izu2

ふれあいまつり(外部サイト)
・2017年5月5日(金曜日)
・泉大津市立池上曽根弥生学習館(千原町2−12−45)
・泉大津市立池上曽根弥生学習館
・0725−20−1841

地域ボランティアが主となり、ステージイベント、模擬店、フリーマーケットなどを行います。イベントを通じて、地域住民の交流と、史跡池上曽根遺跡の活性化を目指しています。

izu3

musen 第16回浜街道まつり
・2017年5月28日(日曜日)
・東港町、本町、神明町:浜街道周辺地域
・泉大津駅西地区市民まちづくり会議まちなみ景観保全部会 浜街道まつり実行委員会
・0725−33−1131/泉大津市まちづくり政策課

地域住民のみならず市内の多くの人も参加し、浜街道周辺の歴史的なまちなみや文化の保全にかけるまちづくり活動について、より深く関心をもってもらうことで、浜街道保全活動の意識をより一層高め、地域コミュニティの活性化と浜街道の景観保全に取り組んでいます。浜街道まつりでは、歴史的家屋や倉庫を借用し、地域住民の手作りで、懐かしの生活民具展、町屋説明、子供昔遊び、街角ギャラリー、アートクラフト展や手作りショップ出展販売、ミュージックストリート等の催し物を行います。

田尻町

taji1


くぎ煮教室(外部サイト)
・2月下旬から3月上旬
・田尻漁港(田尻漁港協同組合BBQコーナー)
・田尻漁業協同組合
・072−465−0071

春に解禁になるイカナゴ漁。
イカナゴのくぎ煮の作り方講習会です。参加費は無料です。 (※要予約)

taji2

うまいもん祭り(外部サイト)
・2017年4月23日(日曜日)
・田尻漁港
・南海電気鉄道株式会社、田尻漁業協同組合
・072−465−0099

南海電車・田尻漁港合同でのイベントです。 様々な特売品やイベント限定商品を販売します。

taji3

musen 田尻漁業体験(外部サイト)
・4月から11月
・田尻漁港
・田尻漁業協同組合
・072−465−0099

実際、漁師さんが行っている漁を体験していただきます。漁船に乗ってアミとカゴを引きあげていただきます。その後に関西国際空港の近くで飛行機の離発着を見学していただきます。
BBQ付のコースもあります。(※要予約) 

taji4

musen 田尻漁業農業祭 黄たまねぎ祭り
・5月中旬頃
・田尻漁港
・田尻町
・田尻町役場、農業委員、漁業協同組合
・072−465−0099

泉州黄たまねぎの数量限定販売をはじめその他の特売品あり

taji5

田尻漁港日曜朝市(外部サイト)
・毎週日曜日(お盆、正月休み)
・田尻漁港
・田尻漁業協同組合
・072−465−0099
毎週日曜日(午前7時から12時まで)、田尻漁港で新鮮な魚や野菜などを直接漁業者や農家などが販売する朝市を開催しています。魚介類以外にも、てんぷらや日用品なども販売しており、新鮮な海の幸などを求めて朝早くから大勢の人で賑わっています。
和泉市

izu1

musen 常設展 源氏と伊勢−描かれた古典文学−(外部サイト)
・2017年2月10日(金曜日)から3月26日(日曜日)
・和泉市久保惣記念美術館
・0725−54−0001
・入館料 一般500円、高・大生300円、中学生以下無料
※開館時間は10時から17時で入館は16時30分まで、休館日は月曜日(祝日の場合は開館し翌平日休館)
館蔵品の中から、日本の古典文学を代表する「源氏物語」と「伊勢物語」をそれぞれ題材にして制作された、色紙や扇面、掛軸、屏風、かるたなど、約40点を展示します。長く読み継がれてきた二つの物語が、さまざまに絵画化されてきたことを作品を通じてご覧いただきます。
画像キャプション:重要文化財「源氏物語手鑑 東屋一」土佐光吉筆

izu2

musen 特別陳列「刻(とき)の玉手箱−久保惣コレクションのその時−」(仮称)(外部サイト)
・2017年4月8日(土曜日)から5月28日(日曜日)
・和泉市久保惣記念美術館
・0725−54−0001
・入館料 一般600円、高・大生400円、中学生以下無料
※開館時間は10時から17時で入館は16時30分まで、休館日は月曜日(祝日の場合は開館し翌平日休館)

美術品の制作された時代や表される時を切り口にして、久保惣コレクションの国宝・重要文化財を中心に約40点をご紹介します。
主な展示予定作品:重要文化財「十王経」、重要文化財「伊勢物語絵巻」
画像キャプション:重要文化財「熊野懐紙」

izu4

常設展 「和泉市の歴史−考古学の世界−」
・2017年3月4日(土曜日)から3月31日(金曜日)
・いずみの国歴史館
・教育委員会文化財保護課
・0725−53−0802
・入館無料
※開館時間は10時から17時で入館は16時30分まで、休館日は月曜日(祝日の場合は開館し翌平日休館)
和泉市では古来より様々な文化が栄えてきました。こうした人々の営みの痕跡は、数多くの貴重な文化財として残されています。国史跡である池上曽根遺跡や和泉黄金塚古墳をはじめとした、和泉市の遺跡・文化財を時代の流れにそって紹介し、和泉市の歴史が総覧できる内容の展示です。

izu5

いずみの国歴史館リレー講座「墓から見る歴史−はかりしれない奥深さ−」
・2017年3月11日(土曜日)、18日(土曜日)、25日(土曜日)
・いずみの国歴史館
・教育委員会文化財保護課
・0725−53−0802
・入館無料
平成28年度の通年企画として、7月から開催しているリレー講座の後期は、中世・近現代の墓をテーマに様々な視点から語ります。
前期から全7回受講された方には認定証を贈呈します。
※開館時間は10時から17時で入館は16時30分まで、休館日は月曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)

無し

四季の味覚祭サポートイベント たけのこ祭り(外部サイト)
・2017年4月22日(土曜日)、23日(日曜日)
・いずみの山愛の里
・いずみの山愛の里
・0725−92−3888
たけのこ料理・竹を使った遊び道具体験

izu6

和泉市の農業を満喫しませんか(外部サイト)
・2017年5月13日(土曜日)
・いずみふれあい農の里
・いずみふれあい農の里
・0725−92−3310
午前:みかんの花ウォーキング
午後:いちご狩・農業体験
※雨天の場合は、変更になります。

izu7

musen いずみワールド・フェスティバル(外部サイト)
・2017年6月11日(日曜日)
・エコール・いずみアムゼ広場
・いずみワールド・フェスティバル実行委員会
・0725−41−1551(代表)
市内外の外国人市民等による歌や踊りなどのパフォーマンスが行われ、世界各地の料理屋台や物品販売・展示などが行われます。
世界各地の出身者と交流し、いろいろな国や地域の文化に触れていただけるチャンスです。

izu8

musen 常設展 墨の書画−日本と中国の筆技−(外部サイト)
・2017年6月10日(土曜日)から7月23日(日曜日)
・久保惣記念美術館
・久保惣記念美術館
・0725−54−0001
・入館料 一般500円、高・大生300円、中学生以下無料
※開館時間は10時から17時で入館は16時30分まで、休館日は月曜日(祝日の場合は開館し翌平日休館)

izu3

春季特別展「!!!須恵器!!!−和泉市の須恵器、いっぱい展示してみました−」
・2017年6月3日(土曜日)から7月17日(月曜日・祝日)
・いずみの国歴史館
・教育委員会文化財振興課
・0725−53−0802
・入館無料
和泉市の窯跡や遺跡から発掘された須恵器をたくさんご覧いただけます。また、失敗作の須恵器やB級品など、生産地ならではのものや窯跡調査の様子などもご紹介します。
※開館時間は10時から17時で入館は16時30分まで、休館日は月曜日(祝日の場合は開館し翌平日休館
岸和田市ki4

m お城まつり
・2017年4月1日(土曜日)から4月15日(土曜日)
・岸和田城
・岸和田市、岸和田市観光振興協会
・072−423−9486/観光課

4月8日の土曜日は岸和田城庭園(八陣の庭)で青海波体験も行われます。  
4月9日の日曜日には城内で野点や、二の丸広場ではアトラクションも行う。この期間は岸和田城の夜間開場も実施している。
ki5

泉州の物産展
・2017年4月7日(金曜日)から4月9日(日曜日)
・岸和田市
・岸和田市、岸和田市観光振興協会
・072−423−9486/観光課

お城まつりと連動し、岸和田市を中心とした泉州の特産品や産業製品を広く紹介し、関係業界の振興と観光の振興のために、物産展を開催。日曜日には、岸和田TMOのどんチャカフェスタや、紀州街道にぎわい市も開催されている。
ki5m みんなDay参加どんチャカフェスタ
・2017年4月9日(日曜日)
・岸和田市駅周辺商店街、旧港再開発地区
・岸和田TMO
・072−439−5023
すてきな景品が当たるスタンプウォークラリーや大道芸フェスティバル、ステージイベント、ブラスバンド演奏、フリーマーケットなど盛りだくさんの内容です。
貝塚市ka2m 来ちょーえ!貝塚みずま春フェスタ −お夏清十郎の恋−
・2017年3月12日(日曜日)
・水間寺境内、水間街道
・貝塚みずま春フェスタ実行員会
・072−433−7192/商工観光課内
・2017年1月1日に水間寺藍染堂が「恋人の聖地」として認定されました。
【水間街道】
○よさこいパレード
【水間寺境内】
○ラジオ大阪公開録音
○ステージイベント
○水間寺三重塔ライトアップ
○お夏清十郎になろう着物体験
○物産品・グルメ販売 等
ka2m 二色の浜 潮干狩り(外部サイト)
・2017年4月15日(土曜日)から6月4日(日曜日)
・二色の浜
・二色の浜観光協会
・072−432−3022 ※シーズン中のみ
白い砂と青い海、松林の緑のコントラストが美しい二色の浜公園。大阪府下で最大の来場者数を誇る海水浴場で、春には多くの潮干狩り客で賑わいます。春の優しい日差しを浴びながら、二色の浜の心地よい潮の香りにつつまれ、潮干狩りで楽しい1日をお過ごしください。あまり穫れなかった人でも、おみやげの貝をお持ち帰り頂けます。(詳細は二色の浜観光協会Webサイト参照)
阪南市ha5はんなん健幸マルシェ
・2017年3月19日(日曜日)
・阪南市役所周辺
・総務部みらい戦略室
・072−471−5678
・入場無料、飲食・物販有料
本市の魅力を市内外から誘客し市内の農水産物などの地産品の効果的なPRと地域の賑わいづくりを図り、本市への新たな人の流れをつくることを目的とし、本市の中心市街地である尾崎地区(市役所周辺)において開催します。
ha6m 箱作ぴちぴちビーチ潮干狩り
・2017年4月15日(土曜日)から6月4日(日曜日)
・箱作海水浴場ぴちぴちビーチ
・箱作海水浴場管理組合
・072−476−3319
・大人1300円、小人700円、団体割引有
・駐車場 普通車620円 大型車2060円
※大人数での対応も可能です。学校の遠足などでも利用できます。
ぴちぴちビーチの愛称で親しまれている箱作海水浴場で潮干狩りを楽しんでいただけます。器具のレンタルや、砂浜近くにバーベキューコーナーもあって手ぶらでお越しいただいても潮干狩りやバーベキューが楽しめます。また、団体様には地引網体験もおすすめです。
※大阪湾のアサリに貝毒等が検出される場合があるため、獲った貝の持ち帰りは不可です。代わりに砂抜きした安全な貝をお持ち帰り頂けます。



おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>  おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>  このページの先頭へ行く>>

大阪市内

写真

イベント名・情報

イベント概要

水都大阪

 

sui1

水都大阪川開きパレード
・2017年3月25日(土曜日)10時30分から11時30分
・八軒家浜船着場
・NPO法人大阪水上安全協会
・06−6942−0555/にぎわいXing事務局

水都大阪の春の訪れを祝う水上パレードを開催!パレードには一般市民・府民の方をご招待して、一緒に川開きをお祝いします。また、吹奏楽による船上演奏も、パレードに華を添えます。
sui2大川さくらクルーズ
・2017年3月25日(土曜日)から造幣局桜通り抜け終了まで
・乗船場所 八軒家浜船着場
・大阪シティクルーズ推進協議会
・06−6942−0555
・大人1,200円 小学生無料
大川沿いの桜並木を水上から眺められる期間限定クルーズを運航。
八軒家浜船着場発着の約25分のクルーズは、いつもと違った目線でお花見を楽しむことができます。今年はなんと、小学生以下乗船料無料。

sui3

落語家と行く なにわ探検クルーズ 桜スペシャルクルーズ(外部サイト)
・2017年3月25日(土曜日)から4月9日(日曜日)
・乗船場所 ユニバーサルシティポート、湊町船着場
・一本松海運
・06−6441−0532
・大人(中学生以上)3,500円、子供(小学生)1,000円
落語家ガイドの楽しい案内で大阪市内をぐるっと巡り観光できる「落語家と行くなにわ探検クルーズ」が、通常コースから桜の名所・大川まで約30分延長した「桜スペシャルクルーズ」を運航します。ほんのり春色に染まる桜並木を川面からお楽しみいただける、毎年大人気のクルーズです。また、ナイトクルーズ19時便は、夜景と夜桜の両方をお楽しみいただける、他の季節にはない貴重な機会となっております。今年もゆったり120分の運航時間で、十分に大川の桜をご覧いただけます。歴史と自然あふれる水の都のお花見に、皆様こぞってご乗船ください。

sui4

m  アクアライナーお花見ナイトクルーズ(外部サイト)
・2017年3月30日(木曜日)から4月9日(日曜日)
・乗下船場所 大阪城港、八軒家浜船着場
・大阪水上バス
・0570−03−5551
・大人2,000円 小学生1,300円(ワンドリンク付)
※要予約(満席になり次第終了)
※乗船した港での下船となります。
※天候、潮位、河川の状況で予告なく運休、コース・時間変更する場合があります。
大川の両岸に咲き誇る夜桜鑑賞クルーズを運航します。大阪城や中之島を巡る約50分クルーズでは、水都大阪らしい水辺の見どころを余すところなくお楽しみいただけます。
「大阪城港発」
18時10分、19時10分
「八軒家浜船着場発」
18時25分、19時25分

sui5

リバーガーデン
・2017年3月25日(土曜日)から4月16日(日曜日)※調整中
・川の駅はちけんや、八軒家浜周辺
・NPO法人大阪水上安全協会
・06−6942−0555/にぎわいXing

大川沿いで、お花見のお供にぴったりな飲食を販売します。川沿いには、自由に使える椅子やテーブルもあるので、ゆったりお過ごしいただけます。各店舗により出店日や出店時間が異なります。

sui6

甦れ!!淀川舟運(外部サイト)
・2017年4月1日(土曜日)、3日(月曜日)、5日(水曜日)から8日(土曜日)、10日(月曜日)、13日(木曜日)、14日(金曜日)
・乗船場所 八軒家浜船着場、枚方船着場
・一本松海運
※上りコース
八軒家浜船着場から枚方船着場 大人(中学生以上)6,500円、子供4,200円
※下りコース
枚方船着場から八軒家浜船着場
大人(中学生以上)4,500円、子供2,200円

枚方は、江戸時代に京都・大阪を結ぶ京街道(東海道)の宿場町として栄え、淀川三十石船の中継港として賑わい、多様な文化を育んでまいりました。
そんな歴史を持つ淀川の舟運が今、蘇ります。今年2017年も春と秋に運航。淀川にまつわる話や三十石船歌を聞きながら、屋形船風の遊覧船に乗って淀川をクルーズします。途中の毛馬閘門では、大川と淀川の水位差の調整も体験。当時の舟運に思いをはせ、季節感あふれる船旅をお楽しみください。

sui7

天下の台所・八軒家浜市(外部サイト)
・2017年4月2日(日曜日)
・川の駅はちけんや
・大起水産
・―
・10時から16時(売切れ次第終了)
毎月第一日曜日に開催される激安市。新鮮な魚や野菜、お寿司などが激安で販売されます。まぐろの解体ショーも開催!売り切れ次第終了なので、お早目にお越しください。

sui8

チーム対抗メガサップレース(外部サイト)
・2017年4月2日(日曜日)
・川の駅はちけんや
・日本シティサップ協会
・06−6125−0560
・事前申し込み制

大型のSUPボード「メガサップ」によるレースを開催します。1チーム3から6名でメガサップに乗り、その速さを競います。
水上の熱い戦いをぜひご覧ください。
無し

中之島ウエスト・春ものがたり2017(外部サイト)
・2017年4月15日(土曜日)から5月7日(日曜日)
・北区中之島2丁目から6丁目、福島区福島1丁目から2丁目エリア
・中之島ウェスト・エリアプロモーション連絡会
・06−6539−7878

水辺のまち中之島ウエストに訪れる春は、川や緑などの自然の息吹、旬のグルメやアイテムがあふれるショップ、家族みんなで楽しめるイベントなど、いろんな出逢いがいっぱい。どうぞ中之島ウエストで春を満喫して。

浪速区

s1

第13回 日本橋ストリートフェスタ2017(外部サイト)
・2017年3月19日(日曜日)
・日本橋総合案内所(日本橋5−8−21)
・日本橋ストリートフェスタ実行委員会事務局
・06−6655−1717 

 ポップカルチャーの聖地として知られる「日本橋」で開催される、国内最大規模のコスプレイベント。毎年全国から1万人を超えるコスプレ参加者が集まり、日本橋のキャラクターやアイドル、メイドと共に堺筋でコスプレパレードが行われる。沿道ではブースや一部ステージイベントもあり、イベント全体を盛り上げる。

s2アトリエ澤野 スペシャルライブ -Elmar Brass Trio Concert 2017-
・2017年3月26日(日曜日)
・大阪市立美術館(天王寺区茶臼山町1−82)
・有限会社澤野工房
・06−6641−5023
・入場料3000円(税込、全席自由席)
浪速区が誇る芸術ブランドであるジャズレーベル「澤野工房」プロデュースによるジャズライブ。大阪市立美術館のクラシカルな雰囲気と、今回初来日公演の「エルマー・ブラス・トリオ」のジャズライブとの融合も見どころです。
阿倍野区s3m どっぷり、昭和町(外部サイト)
・2017年4月29日(土曜日)
・地下鉄御堂筋線「昭和町駅」界隈
・「どっぷり、昭和町」実行委員会
・06−6624−1127
ストリートの聖地、阿倍野・天王寺地区一帯で繰り広げられる関西ストリートライブ最大級規模の野外サーキットフェス
s4

ABETEN STREET BUTTERFLY 2017
・2017年5月14日(日曜日)
・あべのキューズモール、あべのハルカス、天王寺公園など
・ABETEN STREET BUTTERFLY実行委員会
・06−6632−6903

ストリートの聖地、阿倍野・天王寺地区一帯で繰り広げられる関西ストリートライブ最大級規模の野外サーキットフェス
s4むすびの市(外部サイト)
・第一昭和本通り商店会(桃ヶ池長屋)(昭和町4−2−11)
・第一昭和本通商店会
・06−6621−9727
JR阪和線・南田辺駅近くの「桃ヶ池長屋」などで手作り品や無農薬野菜の販売のほか、手織りなどのワークショップ、音楽ライブなどが行われるイベント
中央区si6
si7

m 2017年大阪城の櫓 内部特別公開(外部サイト)
・2017年3月18日(土曜日)から11月26日(日曜日)
 ※土曜日、日曜日、祝日のみ公開(ただし下記を除く)
※春の連日公開
 3月25日(土曜日)から4月9日(日曜日)期間中無休
※夏の連日公開
 7月22日(土曜日)から8月31日(木曜日)月曜日定休
・公開施設 多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵
・大阪城パークマネジメント共同事業体
・06−6755−4146

「大坂の陣」の後、徳川幕府による大坂城再築工事によって建てられた数々の櫓と蔵。城内の要所に位置し、監視や防御、武器庫にも使われた施設の一部を特別に公開します。

料金:天守閣セット券大人(高校生以上)1200円
櫓入場券大人(高校生以上)700円・小人(中学生以下)300円
※障害者(要手帳・介護者1名まで)、未就学児無料

北区

si9m キッズプラザ大阪 春の企画展2017 えほんの遊園地 −絵本であそぼう!カタチであそぼう!−(外部サイト)
・2017年3月24日(金曜日)から4月6日(木曜日) 10時から16時(最終受付15時30分)
・キッズプラザ大阪
・06−6311−6601(休館日除く9時から17時 ※土曜日、日曜日、祝日は9時から19時)
・料金無料(入館料別)
絵本のなかから飛び出した。不思議で楽しい「えほんの遊園地」へようこそ。
約500冊のいろんな絵本とダンボールの遊具がいっぱいだよ。
さぁ、この春休みは、キッズプラザ大阪でおとなもこどもも一緒に遊ぼう。

「対象/人数」
どなたでも・自由入場(混雑時は入場制限あり)
si10m キッズプラザ大阪 文化コーナー新設展示のお知らせ(外部サイト)
・2017年3月30日(木曜日)11時から
・キッズプラザ大阪
・06−6311−6601(休館日除く9時から17時、土日祝は9時から19時 ※2017年4月1日以降の土日祝は9時から17時
このたびキッズプラザ大阪では、開館20年目を迎える今年、大阪東ロータリークラブのご協力を得て、5階文化コーナーにある「ワールドボックス」の一角に、大阪の祭りを紹介するコーナーが誕生します。日本の子どもたちが自らの文化をあらためてみつめる機会として、また近年益々増加する外国人来館者の期待にお応えすべく、日本文化をテーマにした初の常設展示コーナーです。
福島区s11第13回野田バル
・2017年4月22日(土曜日)
・福島区野田エリア(野田駅界隈)
・元気なお店創造委員会事務局
・06−6454−5415
si12

第12回福島バル
・2017年6月3日(土曜日)
・福島区福島エリア(福島駅界隈)
・元気なお店創造委員会
・06−6454−5415



おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>  おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>  このページの先頭へ行く>>


rogo   

このページの作成所属
府民文化部 都市魅力創造局魅力づくり推進課 魅力推進・ミュージアムグループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市魅力・観光・文化 > 都市魅力紹介 > 大阪ミュージアムの推進について > 春爛漫 大阪イベント情報2017(大阪府内市町村編)