春爛漫 おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)

更新日:令和元年7月22日

春爛漫 おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)

春を代表する花「桜」のほか、「つつじやバラ・アジサイ」など約30種類の花、見所として150箇所以上をとりまとめております。

地区

市町村名

北大阪

豊中市 島本町 高槻市 箕面市 吹田市 茨木市 池田市 豊能町 摂津市

東部大阪

守口市 門真市 柏原市 枚方市 寝屋川市 四条畷市 交野市 八尾市 東大阪市

南河内

富田林市 河内長野市 藤井寺市 太子町 羽曳野市 大阪狭山市 河南町 松原市

泉州

泉南市 泉佐野市 和泉市  岸和田市 貝塚市 阪南市 岬町 熊取町

大阪市

水都関連 北区・都島区 中央区 福島区 此花区 城東区 旭区 西区 鶴見区 東住吉区 東淀川区
※1.2月下旬頃から6月下旬頃までお楽しみ頂ける花の情報が満載です。
※2.見頃は天候が影響し前後する場合があります。
※3.ご不明な点は連絡先へご確認頂くか、関連サイト(イベント名)をクリックして確認してみてください。
※4.ミュージアムロゴマークは登録物です。クリックして頂くと位置情報などを確認できます。

■春爛漫シリーズ

  おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>(現ページ)   おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府内市町村編)>>  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>


北大阪 

「豊中市」

toyo1

 (さくら) 千里中央公園(外部サイト)

・見頃 4月上旬
・新千里東町3丁目地内
・環境部 公園みどり推進課
・06−6843−4000
・北大阪急行「千里中央」駅下車 東へ徒歩15分

豊中、吹田両市にまたがる千里丘陵にある公園。園内には、ローラースベリ台や体育館、展望台、青少年団体を対象にした野外炊さんコーナーなどがあります。また、人工のせせらぎがあり、夏には子供たちの歓声が響きます。 

「島本町」

siamto

rogo (さくら) 若山神社(外部サイト) 

・見頃 開花状況による
・大字広瀬1497番地
・JR島本駅・阪急水無瀬駅から、阪急バス若山台センター行きに乗り終点で下車。徒歩約15分。

素盞嗚命(すさのおのみこと)をまつり、大宝元年(701)に行基が創建したと伝わる古社です。かつては西八王子社、西八王子牛頭(ごず)天王と称しました。近世には、地元の村の氏神として広く地域の崇敬を集め、現在でも多くの人が参拝に訪れます。春は桜、秋は紅葉の名所として知られ、山間にある境内からは三川合流地点(桂川・宇治川・木津川の3つの川が合流し淀川となる)や男山を望むことができます。

「高槻市」

taka7

musen (レンゲ)三島江レンゲまつり(外部サイト)

・2017年4月23日(日曜日)
・三島江3丁目
・神安土地改良区
・072−634−2551
・鑑賞は無料

休耕田を利用した、広大なレンゲ畑を見渡せます。ほのぼのとした田園風景に溶け込む癒しの空間となっています。レンゲまつりでは、特設イベント、押し花のしおり作り他を実施します。

taka8

musen (卯の花)玉川の里(外部サイト)

・5月中旬から下旬
・玉川1丁目
・産業環境部 産業振興課
・072−674−7411
・市営バス「玉川橋団地」から徒歩3分、「唐崎西口」から徒歩8分

平安期より和歌や俳句、川柳に詠まれた「卯の花の玉川」。卯の花や月の名所として名高く、高槻市の花に卯の花が指定されたのもこの地が由来。「摂津国三島の玉川」として全国・六玉川の一つに数えられます。

「箕面市」

mino1

musen (さくら) 桜井のまちなみ(外部サイト)

・見頃 4月上旬
・桜井1丁目周辺
・まちづくり政策課
・072−724−6918
・阪急「箕面駅」下車、東へ徒歩10分

明治44年に開発された住宅地で、通りは碁盤目状に配置され、「4番通り」の桜並木をはじめ、緑豊かで風情のある閑静なまちなみとなっています。また、「大阪まちなみ百景」に選定されています。

mino2

musen (さくら) 阿比太神社(外部サイト)

・見頃 4月上旬
・桜ヶ丘1−8−1
・阿比太神社
・072−721−2096
・阪急バス「桜ヶ丘」から徒歩2分
式内社である阿比太神社は応神天皇2年(271年)の創建とされており、現在は半町、桜、新稲地区の氏神です。春は敷地内の桜が咲き誇ります。

mino3

musen (さくら) 南山北公園

・見頃 4月上旬
・菅野5−3
・公園緑地課
・072−724−6749
・阪急バス「市立病院前」から徒歩8分
箕面市立病院の北側にあるこの公園からは、箕面の山並みが一望できます。春はすぐ下を流れる千里川沿いに桜が咲き誇り、隠れた名所となっています。

mino4

musen (さくら) 止々呂美(外部サイト)

・見頃 4月上旬から4月中旬
・上止々美、下止々美
・箕面市箕面営業室
・072−724−6905
・阪急バス 「上止々美」「下止々美」下車
景観法により「止々呂美田園景観保全地区」に指定された地域で、余野川沿いには棚田があり、古里の風景が広がっています。春には、山の斜面に桜が咲き誇り、日本の原風景を感じることができます。

mino5

m (さくら) 箕面さくら並木通り(外部サイト)

・見頃 4月上旬
・箕面4丁目周辺
・箕面 交通・観光案内所
・072−723−1885
・阪急電車「箕面駅」から東へ徒歩約10分
南北へ延びる市道才ヶ原線と、箕面駅へ続く東西の道は、桜が満開になると桜のトンネルができ、箕面の隠れた名所として好評です。

mino6

m (さくら) 箕面市立萱野三平記念館「涓泉亭」(外部サイト)

・4月上旬
・萱野3−10−4
・萱野三平記念館「涓泉亭」
・072−723−185
・阪急バス「萱野三平前」から徒歩2分
赤穂浪士として歴史に名を刻み、俳諧の世界にもその足跡を残した萱野三平の旧邸長屋門は、元禄の面影を今に残す歴史遺産として、大阪府の史跡に指定されています。

mino7

m (さくら) 勝尾時(外部サイト)

・見頃 4月上旬から4月中旬
・勝尾寺
・勝尾寺
・072−721−7010
・千里中央駅から阪急バスで約20分


西国三十三所の第二十三番札所。8万坪の境内には、しだれ桜をはじめ、八重桜やヤマザクラなど幾重もの桜の花で埋め尽くされます。

mino12

m (しゃくなげ) 勝尾寺(外部サイト)

・5月中旬
・以下同上

m15

阪急宝塚線沿線観光あるき 体験型ガイドツアー 「勝尾寺コース」(外部サイト)

・2017年5月20日(土曜日)9時30分から14時30分 ※雨天中止
・阪急箕面駅から勝尾寺
・箕面交通 観光案内所
・072−723−1885
・要申込み 定員20名(先着順)

新緑が綺麗な山道を歩き、季節の草花を満喫。勝尾寺では、試験や商売などあらゆる勝負の勝運を願いながら、勝ちだるまの絵付け祈願ができる特別なツアー。

mino8

m (さくら) 西江寺(外部サイト)

・見頃 4月上旬
・箕面2−5−27
・西江寺
・072−721−3190
・阪急電車箕面駅から徒歩5分
修験道の開祖である役行者によって建立された大聖歓喜天霊場の根本道場です。冬は椿、春は桜、秋は紅葉と、季節ごとの草花を楽しむことができます。

mino9

m (さくら) 瀧安寺(外部サイト)

・見頃 4月上旬
・箕面公園2−23
・瀧安寺
・072−721−3003
・阪急電車箕面駅から徒歩15分
650年頃に役行者が箕面寺を建立したのが始まり。本堂に祀られている弁財天は日本最初にして最古であると伝えられています。瑞雲橋の赤と桜のピンク、山々の緑、空の青のコントラストは一見の価値ありです。

mino10

m (さくら) 帝釈寺(外部サイト)

・見頃 4月上旬
・粟生外院2−14−11
・帝釈寺
・072−729−4028
・阪急バス「外院」から徒歩5分
聖徳太子の夢の中にあらわれた神々の御神告によって宝塔が建立されました。境内のソメイヨシノは見事で、桜の名所として知られています。
m14

阪急宝塚沿線観光あるき 体験ガイドツアー 「帝釈寺コース」(外部サイト)

・2017年4月19日(雨天中止) 9時30分から14時30分
・阪急桜井駅から帝釈寺
・箕面交通 観光案内所
・072−723−1885
・要申込み 定員20名(先着順)

旧街道の面影を伝える西国街道を歩き、レンゲ畑ではのどかな春の自然を満喫。帝釈寺にて座禅体験の後、茶がゆ・精進料理(昼食)をいただく贅沢なツアー。
 

mino11

(さくら) 如意谷住宅さくら広場(外部サイト)

・見頃 4月上旬
・如意谷3丁目周辺
・箕面如意谷住宅管理組合・箕面如意谷住宅自治会
・072−724−6749/箕面市公園緑地室
広大な法面に広がるさくらの名所。ソメイヨシノやシダレザクラ、ユキヤナギ、芝桜といった春の花々を楽しむことができます。

mino13

(レンゲ) 石丸レンゲ畑(外部サイト)

・見頃 4月下旬
・阪急バス「石丸」下車から徒歩3分
・公園緑地課
・072−724−6749
石丸地区は、のどかな原風景の水田が広がっています。毎年、田植えの前に、地域の農家さんがレンゲ畑を開放しています。


「吹田市」

s1

m (さくら) 江坂公園(外部サイト)

・3月下旬から4月上旬
・江坂町1−19
・土木部公園みどり課
・06−6834−5366/公園保守管理課、06−6834−53641/企画推進課
・大阪市営地下鉄「江坂駅」徒歩3分

緑豊かで水が流れる音を感じることができる、都会のオアシスです。近隣に公共施設が充実し、地下駐車場や屋上緑化、雨水利用などがあり利便性と環境保全に配慮した都市型公園です。
s2m (さくら) 片山公園(外部サイト)

・3月下旬から4月上旬
・出口町31
・土木部公園みどり課
・06−6834−5366/公園保守管理課、06−6834−53641/企画推進課
・阪急「吹田駅」または「豊津駅」徒歩7分
子どもたちには「タコこうえん」でおなじみで、ピンクのタコ型すべりだいが大人気。ほかにも地下水を利用したせせらぎやジャブジャブ池、桜や平和のバラ園など、みどころもいっぱいです。多くの公共施設が集まる、健康と文化の拠点です。

s3

(さくら)北千里公園(外部サイト)

・3月下旬から4月上旬
・藤白台5−1
・土木部公園みどり課
・06−6834−5366/公園保守管理課、06−6834−53641/企画推進課
・阪急「北千里駅」徒歩8分
吹田市内にある公園の中では万博公園の次に大きい公園です。とにかく広々とした原っぱがあって、風と空を感じられる公園です。

s4

(さくら)千里南公園(外部サイト)

・3月下旬から4月上旬
・津雲台1−3
・土木部公園みどり課
・06−6834−5366/公園保守管理課、06−6834−53641/企画推進課
・阪急「南千里駅徒歩5分
幼稚園の遠足や園外保育などで吹田市外からも利用され、石碑の拓本採集が出来る公園として、全国から愛好家が集まる公園です。釣り(有料)ができる牛ヶ首池や遊具広場、のびのび遊べる円形広場や春の梅や桜、どんぐり拾いなど魅力がいっぱいです。
s5(さくら)中の島公園(外部サイト)

・3月下旬から4月上旬
・中の島6
・土木部公園みどり課
・06−6834−5366/公園保守管理課、06−6834−53641/企画推進課
・阪急「吹田駅」徒歩15分
ナイター設備のあるグランドやテニスコートがあり、園内でのジョギングなどスポーツが盛んな公園です。また神崎川の河川敷に隣接しているので、川を渡る風と開放的な空間もこの公園の魅力です。
s6(さくら)紫金山公園(外部サイト)

・3月下旬から4月上旬
・岸辺北4および五月が丘東
・土木部公園みどり課
・06−6834−5366/公園保守管理課、06−6834−53641/企画推進課
・JR「岸辺駅」徒歩20分、阪急バス「七尾西」または「五月が丘」徒歩5分
国の史跡「吉志部瓦窯跡(きしべがようせき)」ほか、歴史的な資産が存在しています。
また、かつて満開のコバノミツバツツジが山を赤紫色に染めた様子が名前の由来とされる「紫金山」を後世に残そうと、市民による里山保全活動が行われている場所でもあります。


「茨木市」

iba1m (さくら) JR「茨木駅辯天宗 冥應寺の桜」(外部サイト) 

・見頃 開花状況による
・西穂積町7−41
・辯天宗冥応寺
・072−622−6861(代表)
・JR茨木駅より、近鉄バス「茨木弁天」行きで、終点まで約10分
春、地元では「辯天さん」として親しまれている、辯天宗冥應寺の境内では、ソメイヨシノやシダレザクラなど約500本の桜が咲き誇ります。
iba2m (さくら) 元茨木川緑地(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・田中町から横江2丁目
・公園緑地課
・072−620−1654
長約5キロメートルの元茨木川をグリーンベルト化し、桜約2千本や梅園をはじめ、およそ40種、約7万本の樹木が植えられています。春には市民さくらまつりが開かれます。
iba3m (バラ) 若園公園(外部サイト)

・見頃 5月初旬から6月初旬
・若園公園 バラ園 (真砂二丁目、若園町)
・公園緑地課
・072−620−1654
・JR茨木駅、阪急茨木市駅より近鉄バス「若園公園前」下車 徒歩3分
市の花バラが、約150品種、およそ2300株植えられています。春と秋には、美しい花を咲かせ、園内いっぱいに甘い香りが漂います。

「秋バラ」
10月下旬〜11月中旬 にもご覧頂けます。
iba5(あじさい) 長谷・下音羽のアジサイ

・見頃 6月上旬から下旬
・de愛・ほっこり「見山の郷」
・農業組合法人見山の郷交流施設組合
・072−649−3328
・阪急「茨木」から阪急バス「長谷口」下車徒歩数分
市内山間部の「見山の郷」周辺では約1000株のアジサイが植えられており、梅雨時期にはまとまって咲く姿が彩りを添え、見る人を毎年楽しませています。また、近接する「見山の郷」では季節の新鮮野菜の販売や一休みできる茶店があります。


「池田市」

i1m (うめ) 水月公園

・2月下旬から3月中旬
・鉢塚3−6−1
・公園管理センター
・072−751−3070
・阪急バス「鉢塚」下車3分
池と人工滝の修景を活かした公園。中段の池には、友好都市である中国・蘇州市から贈られた斉芳亭が水面に映えます。早春の寒梅は紅白、枝垂れ等合わせて約250本、見事に咲きそろいます。
i2m (さくら) 池田五月山さくらまつり(外部サイト)

・2017年4月8日(土曜日)、9日(日曜日)
・池田城跡公園
・空港・観光課
・072−754−6244
・阪急電車「池田駅」下車徒歩15分

五月山公園の入り口から山頂まで多数の桜が植わっています。一番の見所は、沿道に桜が並ぶドライブウェイです。夜間のライトアップは、桜の美しさがより一層際立ちます。

m「関連」
五月山公園(外部サイト)

さくらライトアップ(夜間照明)

・2017年3月25日(土曜日)から4月9日(日曜日) 日没から22時まで
・五月山公園一帯

※ さくらの開花状況により期間を変更する場合もあります。
i3m (しょうぶ) 花菖蒲まつり(外部サイト)

・2017年6月上旬 10時から16時
・水月公園 鉢塚3−6−1
・空港・観光課
・072−754−6244
池と人工滝の修景を活かした公園。中段の池には、友好都市である中国・蘇州市から贈られた斉芳亭が水面に映えます。花菖蒲は 約60種6,000株が見事に咲きそろいます。
i4m (しらゆり) 白百合

・見頃 6月初旬から6月下旬
・池田城跡公園 (城山町3−46)
・池田城跡公園管理事務所
・072−753−2767
池田城跡園内にある、やぐら風展望休憩舎からの眺めは、池田市街地、阪神高速道路の新猪名川大橋や園内が一望できます。 6月には約2000株の白ユリが良い香りで出迎えます。


「豊能町」

to1m (さくら) 花折街道2017 桃の節句 雛のつどい

・2017年3月18日(土曜日)から4月2日(日曜日)
・吉川自治会館周辺
・吉川自治会
・072−738−1360
かつて妙見山参りの参道として栄えた花折街道。里山が最も華やぐ季節に、自治会館や街道沿いで「雛のつどい」が開催されます。手作りの竹雛や雛のれんをご覧いただけます。期間中「Nadesicoiko Cafe」もオープン。グッズや塩麹などの販売もあります。最終日の4月2日は「春蜜マルシェ」を同時開催。里山の桜がピークを迎える中、ガイドツアーやライブ、クラフトアート作品の展示販売、飲食店など「こだわり」のイベントがもりだくさんです。


摂津市

s1m (さくら) 新幹線公園(外部サイト)

・2017年3月、4月、5月 
・安威川南町
・水みどり課
・06−6383−1111(内線2862)
・入園無料
・モノレール摂津駅、南摂津駅から徒歩20分、なお公園には駐車場がございません。市役所の駐車場をご利用頂くことも可能です。市役所駐車場から徒歩15分
桜シーズンの3月、4月、5月の毎週日曜日に加えて、5月5日の「こどもの日」に車両内部を公開します。

「時間」午前10時から正午、及び午後2時から4時。


このページ先頭に戻る>>  南河内へ行く>>   泉州へ行く>>  大阪市へ行く>>

  おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>(現ページ)   おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府内市町村編)>>  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>

 東部大阪

「守口市」

moriguti1

(さくら) 下島公園(外部サイト) 

・見頃 開花状況による
・八雲北町1丁目1番地
・企画財政部 広報公聴課 
・06−6992−1353・1356
・守口市駅から小型循環バス「タウンくる」に乗車し、「下島小学校」バス停で下車すぐ


市内で2番目に大きな公園です。となりには淀川が流れ、自然豊かで、森林浴もできる公園です。花と緑の情報発信基地の花図かんもあります。

第20回桜まつり(外部サイト) 

・2017年4月8日(土曜日) 10時から
・一般財団法人 もりぐち緑・花協会
・06−6994−0087
※雨天は翌日に順延、両日雨天の場合は中止
地域の方々によるステージでの演奏や模擬店、広場などのフリーマケットなど、毎年おお賑わいです。

moriguti2

(さくら) 桃町緑道公園(外部サイト) 

・見頃 開花状況による
・梅園1番地
・企画財政部 広報公聴課 
・06−6992−1353、1356
・大阪市営地下鉄谷町線守口駅2号出入口からすぐ
春になると桜がとてもきれいな緑道公園で、大阪みどりの百選にも選ばれています。

「門真市」

kado3musen (さくら) 子水路の桜(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・三ツ島 砂子水路
・門真市
・06-6902-1231(大代表)
・京阪電車古川橋駅から京阪バス「門真団地行」かコミュニティバス地下鉄門真南行に乗り三島団地前下車

砂子水路は三ツ島東部を南北に縦断する水路です。500メートルある水路の両岸に約200本のソメイヨシノが植えられていて、春には市内で一番の桜の名所になります。その風景は「大阪みどりの百選」に選ばれています。


「柏原市」

kasi5musen (さくら)玉手山公園の桜(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・市立玉手山公園(玉手町7−1)
・都市デザイン部公園緑地課
・072−972−1501

春は梅や桜、初夏は新緑とツツジ、秋には紅葉など、園内には自然がいっぱいです。また、アスレチック風の大型組み合わせ遊具や、ちびっ子ゲレンデもあり、子どもから大人まで楽しめる公園です。通常水曜日が休園日ですが、2月初旬から5月連休までは毎日開園します

kasi6(さくら)原川の親水公園(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・旭ヶ丘4−4525−1
・公園緑地課
・072−972−1595

国道165号の大阪教育大前駅中交差点付近に原川親水公園があります。この公園は、「自然とのふれあい」をテーマに多種多様な樹木や草花の植栽と芝生広場の整備を行い、休憩のための東屋やベンチも設置しており、自然の中で読書をしたり絵を描いたりすることができます。 3月下旬からは桜がきれいに咲きます

kasi7

(さくら)竜田古道の里山公園(外部サイト)

・3月下旬から4月上旬
・スマイルランド(竜田古道の里山公園)
・指定管理者 特定非営利活動法人ナック
・072−979−0504

自然豊かで眺望の良い雁多尾畑地区。柏原市内中心部から車で20分程の好位置にあります。公園内は、桜や梅など千本以上の花木が植樹されており、宿泊キャンプや日帰りバーベキューが出来るテントサイトもあります。 

桜まつり

・2017年4月9日(日曜日) 10時から14時
・教育委員会 社会教育課
・072−972−168
柏原市の山間部に広がる格好のアウトドアスポットである、竜田古道の里山公園にて開催します。ピザ等の手作り体験や各種クラフト体験・飲食ブースで楽しみながら、桜鑑賞をするイベントです。


「枚方市」

h1

(さくら) 牧野公園(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・牧野阪2丁目
・産業振興室 賑わい交流課
・072−841−1475
・京阪電車「牧野駅」から徒歩5分

平安時代このあたりは、交野ヶ原と呼ばれ桜の名所でした。片埜神社の北側にあるこの公園は、枚方八景のひとつ「牧野の桜」に選ばれ、桜の季節には多くの市民が訪れる憩いの場になっています。
h2m (さくら)車塚公園(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・車塚1−5
・公園みどり推進室
・072−841−1482
・京阪枚方市駅から京阪バス「片鉾・中央図書館」下車すぐ
緩やかな勾配のある斜面に、市民参加による桜の植樹とともに、木立の中に園路を設け桜の丘を整備しました。春には満開の桜を眺めることができます。
h3m (さくら) 水面廻廊(みなもかいろう)

・見頃 開花状況による
・桜町4付近から出口6−36付近まで(約2.8キロメートル)
・給排水管理課
・072−848−4199
・京阪本線「枚方公園駅」より徒歩8分
水面廻廊は枚方市南西部に位置し、人と生物・自然が共存しながら多くの人々が集い、水に親しめ、安らぎのある親水空間として現存する歴史ある水路を新しく再生したもので、三十石船のレプリカも見ることができます。
h4m (しょうぶ) 菖蒲 市民の森(鏡伝池緑地)(外部サイト)

・見頃 5月中旬から6月下旬
・楠葉丘2
・公園みどり推進室
・072−841−1482
・京阪「楠葉駅」から「市民の森行きバス停」下車すぐ
市民の森(鏡伝池緑地) 鏡伝池のあたりは、古く平安貴族の遊猟の池と言われ、池面に映る月を詠んだ歌も残されています。「くもらじな 真澄の鏡影そふる 樟葉の宮の 春の夜の月」一条実経 続古今和歌集より花の森コミュニティ広場、せせらぎの森など8つのゾーンからなる緑地です。


「寝屋川市」

n1m (さくら) 幹線水路のさくら(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・大間町から点野
・水・みどり室
・072−824−1181
・京阪電車『寝屋川市』駅から京阪バス「点野団地」、「点野」、「太間口」、「太間公園」下車すぐ
地元の人々が守り続けた水路の桜は、木屋元町から仁和寺本町の約4キロメートルにもわたる桜並木となり、平成元(1989)年には「大阪みどりの百選(主催:大阪府)」にも選ばれた、知る人ぞ知る桜の名所です。
n2m (さくら)打上川治水緑地(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・太秦桜が丘
・水・みどり室
・072−824−1181
・京阪電車『寝屋川市』駅から京阪バス「三井秦団地」「太秦東口」「観音橋」からそれぞれ徒歩約3分
洪水のときに寝屋川と打上川の両河川の流量を調整するための施設です。ウォーキングコースがあり、散歩やジョギングが盛んです。緑地内の池には野鳥が飛来し、春には桜が満開となり、水と緑のふれあえる場所です。
n3

(さくら) 夜のライトアップ(外部サイト)

・2017年3月25日(土曜日)から4月6日(木曜日)
・ライトアップ点灯式 3月25日(土曜日)
・企画政策課
・072−824−1181

桜のライトアップにの時期に合わせて桜ガーデン、桜カフェおよび桜にちなんだセールを実施します。

桜カフェ(外部サイト)

・2017年3月25日(土曜日)、26日(日曜日)
・営業時間:25日は16時から21時、26日は13時から21時
・産業振興室
・072−

桜を見ながら甘味やおでんを楽しめる和風カフェです。
n10(さくら) 桜ガーデン(外部サイト)

・2017年3月25日(土曜日)、26日(日曜日)
・京阪寝屋川市駅東側1階
・産業振興室
・072−824−1181
ワインやピッツアが楽しめるおしゃれなイタリアンナイトカフェを開設します
n4(さくら) 友呂岐水路(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・寝屋川市駅北部から萱島駅間の水路沿い
・水・みどり室
・072−824−1181
京阪電車寝屋川市駅北部から萱島駅までを結ぶ約3.5キロメートルの緑地は、見事に成長した約500本のサクラ並木が有名で、お花見やウォーキングなどでにぎわっています。
n5(さくら) 寝屋川公園(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・讃良東町6−1付近
・水・みどり室
・072−824−1181
市民グラウンドやテニスコートなどのスポーツ施設をはじめ、記念樹の森や散策路が整備されています。春には桜が満開となり、市民のみなさんの憩いと安らぎの場として、多くの人から親しまれています。
n6(さくら) 寝屋川市公園墓地(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・池の瀬町5−2
・寝屋川市公園墓地管理事務所
・072−823−5699
・京阪寝屋川市駅東側バスのりば 「21寝屋川団地」行きに乗り、「寝屋」バス停下車
市の東北部に位置し、美しい緑とうるおいのある公園墓地として墓地利用者や地元市民に親しまれており、春には落ち着いた雰囲気の中、桜園や園路沿いに咲いている満開の桜を楽しんでいただいています。
n7(さくら) 三井団地の桜並木(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・三井が丘2丁目(三井中央幼稚園周辺)
・文化スポーツ課
・072−824−1181
打上川治水緑地の北側にある三井団地内では、四月になると道路の両側に植えられた桜が満開になり、桜のトンネルを通り抜けるような気分になり、市民の人気を博しています。
n8

m (さくら) 成田山不動尊(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・成田西町10−1
・成田山不動尊
・072−833−8881
・京阪電車『香里園』駅から京阪バス(「三井団地」「ビバモール」行)「成田山不動尊前」下車すぐ

千葉県成田市にある成田山新勝寺の大阪別院として創建され、交通安全の「お不動尊」として親しまれ、新寝屋川八景にも選ばれました。満開となった桜が境内を美しく彩り、風情がいっそう際立ちます。
n9(つつじ) 寝屋川沿いのつつじ

・見頃 開花状況による
・寝屋川両岸(桜木町から神田町)
・水・みどり室
・072−824−1181
寝屋川市駅近くの寝屋川両岸には、つつじが植栽されています。特に桜木橋上下流では圧倒的な質感で、白、ピンク、赤の花がぜいたくな空間を演出します。


「四條畷市」

si1(さくら) 飯盛桜(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・四条畷神社境内が見所
・産業観光課
・072−877−2121
四條畷神社の境内には桜や楓が植えられており、中でも春の景観は見事なものです。
si2(さくら) 飯盛霊園の桜(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・飯盛霊園
・産業観光課
・072−877−2121
桜並木とツツジの植え込みが続く飯盛霊園、春の訪れとともに5000本の桜が咲き、あたかも霞がたなびく様相です。

 

「交野市」

ka1m (さくら) 妙見(みょうけん)の桜並木

・見頃 3月下旬から4月中旬
・星田9−60−1
・星田会館
・072−893−1105
・JR星田駅から徒歩約30分
星田妙見宮と星田神社の間、妙見川の両岸を約400メートルから500メートルにわたって、約300本の桜が咲く。ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヒカンザクラなどが咲き誇り、桜のトンネルを作る。「妙見の観桜」として、交野市の交野八景にも指定さえている。


「八尾市」

y1m (さくら)玉串川の桜(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月中旬
・二俣2から山本町北8
・(一社)八尾市観光協会
・072−997−6226
・近鉄河内山本駅すぐ、近鉄高安駅から西へ150メートル、JR志紀駅から徒歩5分
玉串川の流れに沿って南北5キロメートルに渡り、昭和40年代に住民により植えられた約1000本の桜が立ち並び、春に川を覆うように咲き乱れる姿は圧巻で、「大阪みどりの百選」に選ばれた。夜はライトアップも楽しめる。

y2

(さくら) 長瀬川の桜(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月中旬
・高安中町9
・(一社)八尾市観光協会
・072−997−6226
・JR八尾駅から東へ徒歩7分
「疎水百選」にも選ばれた長瀬川は、流れに沿って散策道や休息施設が整備され、また桜やアジサイなどの様々な花木が植えられており、市街地の貴重な水辺空間として、多くの市民に親しまれている。
y3(さくら) 水呑地蔵の桜(外部サイト)

・3月下旬から4月中旬
・服部川
・(一社)八尾市観光協会
・072−997−6226
・近鉄「服部川」駅から北東へ2キロメートル
「花づくりの里」とも呼ばれ、春には、サンシュユ・モクレン・ツバキ・サクラなど色とりどりの花々が山肌を染め上げる。また、桜の名所でもあり、花を愛でながらハイキングを楽しむ絶好のコースの一つ。
y4(さくら) 恩智城址(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月中旬
・恩智中町5
・(一社)八尾市観光協会
・072−997−6226
・近鉄大阪線「恩智駅」から徒歩約13分
自然の高地を利用した城郭で高安連峰との間に堀をめぐらせ前方に大阪平野を一望のもとにおさめた。 今では桜の名所として知られており、さくら公園とも呼ばれる。毎年桜の時期に桜祭りが開催される。
y5(さくら) 南高安中学校前(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月中旬
・恩智北町3
・(一社)八尾市観光協会
・072−997−6226
・近鉄大阪線恩智駅から徒歩10分
道路脇に並ぶ桜並木は毎年、綺麗な桜を咲かせており、新生活のスタートを告げる。


「東大阪市」

h1

m (なのはな) 近鉄河内小阪・八戸ノ里駅周辺(外部サイト)

・見頃 1月末から3月頃まで
・小阪、八戸ノ里周辺
・春一番に菜の花忌の会(事務局 司馬遼太郎記念館)
・06−6726−3860


このページ先頭に戻る>>  北大阪へ行く>>  東部大阪へ行く>>  泉州へ行く>>  大阪市へ行く>>

  おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>(現ページ)   おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府内市町村編)>>  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>

南河内

「富田林市」

tonda1

rogo (さくら) 寺池公園周辺の桜並木(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・寺池台四丁目
・商工観光課
・0721−25−1000(内線482)
・南海金剛駅 徒歩10分

金剛団地内にある、溜池を公園整備した池であるが、池の周りに桜が植えてあるので、春は花見、秋は紅葉と、四季折々の景観が抜群です。金剛団地が開発されたときから植わっているので、樹に貫禄があり、桜の時期は圧巻です。

ton2

 (さくら) 滝谷公園 (外部サイト)

・見頃 開花状況による
・彼方(おちかた)
・商工観光課
・0721−25−1000(内線482)
・近鉄長野線 滝谷不動駅
・夜桜照明を3月下旬から4月中旬ごろまで実施(予定)

小高い丘全体が公園になっており、遊歩道を散策しながら頂上へ向かうと、ベンチや遊具が設置されています。見晴らしがよく、春には公園全体が桜でおおわれ、お花見にもおすすめです。

tonda6

tonnda3 (ポピー) 富田林市農業公園サバーファーム (外部サイト)

・見頃 4月下旬から5月中旬
・甘南備2300
・富田林市農業公園サバーファーム
・0721−35−3500

サバーファームは、富田林南部に位置し、緑豊かな田園地帯に広がる自然が満載の一角にあります。農業が本来持っている自然の「素晴らしさ」「たくましさ」「やさしさ」を自然と共有し、また「食農教育」を通じて農業の大切さを学ぶことのできる体験型の農業公園です。

ポピー祭り(外部サイト)

・2017年5月3日(水曜日)から5月5日(金曜日)
お花畑で、赤・白・黄などのポピーが咲きそろう時期に、子ども向けのイベントなどを開催

「河内長野市」

kawa2kawa1 (さくら) 寺ヶ池公園(外部サイト)

・見頃 3月中旬から4月上旬
・小山田町674−5
・(公財)河内長野市公園緑化協会
・0721−56−1155
・南海・近鉄河内長野駅から南海バス赤峯下車すぐ

4つのエリアからなる公園。それらのエリアをベンチなどを配した園路で結び、散策やジョギングを楽しみながら移動できるように作られた河内長野市唯一の総合公園です。

kawa4

kawa2(うめ) 観心寺(外部サイト)
  
・見頃 
2月中旬から3月中旬
・寺元475
・河内長野市観光協会
・0721−53−1111
・河内長野駅よりバス



観心寺は、修験道を開いた役小角によって創建された寺伝を持ちますが、現在につながる寺院としての景観は、平安時代に空海の命により弟子実恵によって整えられました。豊かな自然環境に調和した伽藍は中世密教寺院の景観を今日に伝えていて、訪れる人々の心を和ませてくれます。また、楠木正成と関係が深い寺院であり、戦前から国史跡として指定を受けています。

kawa3

(さくら) 観心寺

・見頃 3月下旬から4月上旬
・以下同上

kawa6

kawa3 (さくら) 天野山金剛寺(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・天野町996
・河内長野市観光協会
・0721−53−1111
・河内長野駅よりバス

金剛寺は、奈良時代に行基によって創建された寺伝を持ちますが、平安時代の末に阿観によって再興さ.れ真言宗の寺院となりました。築地塀に囲まれた伽藍内部や天野川沿いに並ぶ子院群は、大規模寺院の景観を今日に伝えるもので、見ごたえがあります。また南朝に関係が深い寺院であり、戦前から国史跡としての指定を受けています。

「藤井寺市」

fuji2 fuji1(さくら) 道明寺天満宮(外部サイト)

・道明寺1−16−40
・道明寺天満宮
・072−953−2525
近鉄南大阪線「道明寺」駅より徒歩約3分


土師(はじ)氏の氏神を祀り、土師氏の子孫である菅原道真公の死後、菅原道真公を主神としました。菅原道真公の遺品6点(国宝)を保存する全国でも唯一の天満宮.


fuji3


 

 musen ☆梅まつり(外部サイト)

・2017年2月10日(金曜日)から3月15日(水曜日)

「大阪のみどり百選」にも選ばれている道明寺天満宮境内の梅園では、約1万坪の広さに紅白約80種800本の梅が見事に咲き誇ります。期間中は、コンサートや野点、盆梅展など様々な行事が行われます。

fuji5

菜の花

見頃 3月下旬から4月中旬

菜の花や桜が同時に咲き乱れ、華やかな景色を生み出します。

musen 津堂城山古墳(外部サイト)

    fuji4

・大字津堂
・藤井寺市役所
・072−939−1111
・近鉄南大阪線「藤井寺」駅より徒歩約19分

fuji6

さくら

見頃 開花状況による

菜の花や桜が同時に咲き乱れ、華やかな景色を生み出します。

fuji7

はなしょうぶ 

花しょうぶまつり(外部サイト)

・見頃 5月下旬から6月初旬
・藤井寺市花菖蒲愛好会
・072−939−1111/市役所

津堂城山古墳の周囲にある城山史跡公園内の周濠花しょうぶ園では、面積約4000平方メートルにわたって花しょうぶ16000株が咲き誇ります。花菖蒲愛好会により、鉢植え花しょうぶ展示・各種草花の販売も行われます

fuji10

さくら

・見頃 開花状況による
・古室2丁目
・藤井寺市役所
・072−939−1111
・近鉄南大阪線土師ノ里駅より徒歩約10分

梅や桜の木が植えられており、季節になると美しい花を咲かせ、訪れる人々を楽しませています。

musen  古室山古墳(外部サイト)

     fuji9



fuji8

さくら
 
・見頃 開花状況による
・野中2丁目
・藤井寺市役所
・072−939−1111
・近鉄南大阪線古市駅より徒歩約15分、藤井寺駅より徒歩約23分

墳頂にある神社の桜が見事に咲き誇り、人々が集いにぎわう名所となっています。
musen野中宮山古墳(外部サイト)

古市古墳群のほぼ中央、誉田御廟山古墳の西、墓山古墳の北に位置しています。全長約154メートル、後円部径約100メートル、高さ約14.1メートル、前方部幅約75メートル、高さ約10.1メートル。墳丘は三段築成で、くびれ部の両側には造り出しがあります。
【古市古墳群】【藤井寺八景】

fuji11

musen (ふじ) 葛井寺(外部サイト)

・見頃 4月中旬くらいから
・藤井寺1丁目16−21
・葛井寺
・072−938−0005
・近鉄南大阪線「藤井寺」駅より徒歩約5分
7世紀後半の白鳳時代に建立され、地元では「観音さん」の愛称で大変親しまれています。国宝に指定されている本尊は、実際に千本以上の手を持つ大変珍しい、我が国最古の千手観世音坐像で、毎月18日には厨子の扉が開かれ、拝観することができます。重要文化財の「四脚門」は安土桃山時代末期に、南大門として豊臣秀頼によって建てられ、その後、江戸時代中ごろに今の西門として移築されました。藤の名所としても知られています。
【藤井寺八景】
藤まつり

・2017年4月29日(土曜日)
紫色や白色の藤の花が葛井寺の境内の藤棚で咲き誇ります。藤の甘い香りが漂い、その香りと咲き誇る花を楽しむため多くの方々が訪れ、賑わいます。また音楽演奏会など様々な催しも行われます。

「太子町」

taisi1

musen  (さくら)叡福寺及び聖徳太子御廟(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・太子2146
・生涯学習課
・0721−98−5534
・金剛バス太子前下車すぐ

推古天皇が聖徳太子墓を守護するために建立した寺。境内に咲き誇る、桜の木々との美しいコントラストは必見です。毎年4月11日、12日に開催される大乗会式は「太子まいり」として多くの人で賑わいます。
musen 叡福寺大乗会式(外部サイト)

・2017年4月11日、12日
・叡福寺
・0721−98−0019
musen 太子聖燈会(外部サイト)

・2017年4月22日、23日
・太子聖燈会の会事務局
・0721−21−1600
※両日とも荒天の場合は24日

tai2

musen (さくら) 小野妹子墓(外部サイト

・見頃 開花状況による
・山田
・生涯学習課
・0721−98−5534
・金剛バス御陵前下車徒歩20分

小野妹子は7世紀に聖徳太子によって派遣された遣隋使として著名な人物です。科長神社の南に位置し、町を一望できる景勝地にあり、地元では桜の名所「いもこさん」として親しまれています

tai5

(あじさい)小野妹子墓(外部サイト

・見頃 6月頃
・以下同上

tai3

musen (さくら) 二上山(万葉の森)(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・山田
・にぎわいまちづくり課
・0721−98−5521
・金剛バス六牧橋下車徒歩30分


二上山は、体力に自信のない方でも気軽に登山を楽しむことができます。さくらについては、開花時期が遅いため、ゆったりと鑑賞できます。無料駐車場・トイレも完備しており、、ゆっくりと散策・森林浴を体験できます。

tai4

(あじさい) 二上山(万葉の森)(外部サイト)

・見頃 6月頃
・以下同上

「羽曳野市」

habi4(さくら) IBU桜WEEKS(外部サイト)

・2017年3月25日(土曜日)から4月9日(日曜日)
・四天王寺大学(学園前3−2−1)
・四天王寺大学工エクステンションセンター
・072−956−3345

キャンパス内の桜並木をご自由にご覧いただけます。なお、4月1日(土曜日)は本学入学式の為、駐車場が大変混雑します。ご来校の際は公共交通機関をご利用いただきますよう、ご協力ご理解をお願い申し上げます。

habi5

musen (さくら)桜と軽トラ市 IN通法寺跡(外部サイト)

・2017年4月9日(日曜日)9時30分から13時 ※少雨決行
・通法寺跡
・羽曳野市観光協会
・072−958−1111/観光課

内源氏発祥の地、通法寺跡の桜並木の下で、新鮮な野菜や果物、自慢の品物を荷台などに乗せて直接販売を行う「はびきの軽トラ市」を開催します。当日は、はびきのの特産品などが出品されます。また、地元町会によるふるまい鍋や多数イベントも企画予定です。

habi6

musen (さくら)道の駅 しらとりの郷 羽曳野(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・埴生野975−3
・道の駅しらとりの郷 羽曳野総合棟
・072−957−6900
物産館のタケル舘・農産物直売所のあすかてくるで・バーベキュー広場が併設されています。
※駐車場に限りがありますので、バス等の公共交通機関をご利用ください。


「大阪狭山市」

sa1

musen (さくら) 狭山池(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・岩室1402−1
・大阪狭山市
・072−366−0011(代表)
・南海高野線大阪狭山市駅から約500m

大阪で最も早くに花見ができるコシノヒガンから、4月下旬に花開くスルガダイニオイまで多くの品種があり、長く桜を観賞できます。北堤桜の廻廊北側、安藤忠雄氏設計の狭山池博物館では狭山池の歴史を満喫できます。
sa2桜まつり 春

・2017年3月24日(金曜日)から4月2日(日曜日) 日没から22時まで
・狭山池北堤
・桜まつり実行委員会
・072−365−3194

日本最古のダム形式のため池である「狭山池」を桜の名所として全国に発信するため、北堤の桜をライトアップします。また、最終日には舞台イベント、模擬店などを実施します。
sa3狭山池築造1400年記念事業フラワープロジェクト1400

・2017年3月まで
・狭山池 北堤3箇所、西堤(4箇所)
・狭山池築造1400年記念実行委員会
・072−366−0011/企画グループ
・花文字設置の場所と担当小学校(花文字)
 北堤:東小(校章)、北小(龍)、南第二小(あひる)
 西堤:西小(SMIL)、七小(さやりん)、南第一小(SMIL)、南第三小(さやりん)

大阪狭山市内の全7つの小学校の児童が育成を行ったポット苗を、平成28年に築造1400年となる狭山池に花文字として飾り付けを行いました。


「河南町」

ka1

m (うめ・さくら)近つ飛鳥博物館・近つ飛鳥風土記の丘(外部サイト)

・見頃 「梅」2月から3月にかけて
・見頃 「桜」3月下旬から4月にかけて

・大字東山299番地
・大阪府立近つ飛鳥博物館
・0721−93−8321

約400本のソメイヨシノが植えられている近つ飛鳥風土記の丘(一須賀古墳群)や博物館を会場に、周辺の文化遺産や地域資源の活用、みなみかわち物産展、各種模擬店、古代衣裳着用体験、さくらウォークなど地域活性を目的とした様々な催しものを開催。

(うめ) 近つ飛鳥博物館 「うめまつり」

・2017年3月3日(金曜日)、3月4日(土曜日)、3月5日(日曜日)
・期間内入館料無料

ka2(さくら) 近つ飛鳥博物館 「さくらまつり」

・2017年3月25日(土曜日)、3月26日(日曜日) 10時から15時30分 ※少雨決行・荒天中止
・期間中は展示室観覧無料
kla3

m (さくら)持尾のさくら並木(外部サイト)

・見頃 3月末から4月にかけて
・大字持尾
・まち創造部 環境・まちづくり推進課
・0721−93−2500(代表)

古くからさくらが植えられており、町内では、「持尾のさくら並木」の名称で昔からよく知られています。現在、老木となったさくらばかりですが、1キロメートルの間に50本のさくらが残っており、春先は地域の人たちの心を和ませています
無し(さくら) かなん桜まつり

・2017年4月2日(日曜日)
・白木山公園
・かなん桜プロジェクト
・0721−93−2500/環境・まちづくり推進課
にぎわいバザール、千年の森活動パネルの展示などイベント多数。
無し(さくら) 白木山公園(外部サイト)

・見頃 3月末から4月にかけて
・白木山公園(さくら坂5−5−3)
・まち創造部環境・まちづくり推進課
・0721−93−2500(代表)


「松原市」

ma1m (うめ) 屯倉神社 梅まつり

・2017年3月4日(土曜日)、5日(日曜日) 10時から15時
・三宅4−1−8
・屯倉神社
・072−331−2510
枝垂れ梅が有名である屯倉神社では、毎年2月下旬から3月上旬に「梅まつり」が開かれ、参拝客がお茶席などを楽しみ、境内が賑わいます。

※3月4日 琴演奏、3月5日 大正琴演奏、お茶席一人1500円
m

m (ばら) 松原市民ばらフェスティバル(外部サイト)

・2017年5月前半の一週間
・市役所 庁舎
・総務部財産管理課
・072−334−1550

期間中市民ロビーにおいて、ローズティのサービスを行っています。また、週末の土曜日には、黄昏コンサート(要入場券)をはじめ、バラのライトアップをお楽しみいただきながら屋外でのトークショー、屋台の出店(有料)も予定しています。


 このページ先頭に戻る>>  北大阪へ行く>>  東部大阪へ行く>> 南河内へ行く>> 大阪市へ行く>>

  おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>(現ページ)   おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府内市町村編)>>  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>

泉州 

「泉南市」

sen2

sen2 (さくら) 堀河ダムと桜(外部サイト)

・信達葛畑384付近
・産業観光課
・072−483−8191
・JR阪和線 「和泉砂川駅」下車 徒歩60分。南海本線樽井駅・JR阪和線和泉砂川駅下車 コミュニティバス山方面回り 「童子畑」下車。南海ウィングバス金熊寺線「牧野」より「童子畑」下車 徒歩30分

金剛生駒紀泉国定公園内に位置しており緑豊かで、ダムの周回道路沿いには桜が咲き、美しい景観が楽しめます。

sen3

sen3 (さくら) 種河神社(外部サイト)

・新家1087
・産業観光課
・072−483−8191
・JR阪和線「新家駅」下車、徒歩約20分もしくはコミュニティバス新家方面回り「新家公民館」バス停より「新家宮」下車すぐ

新家地域の各所にあった神社を合祀した融和のシンボルの神社です。長い参道沿いに桜が咲き、ピンクの絨毯をひいたような景色になります。

sen12

sen3 (うめ) 金熊寺の梅林(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・信達葛畑384付近
・産業観光課
・072−483−8191
・JR阪和線 「和泉砂川駅」下車 徒歩60分。南海本線樽井駅・JR阪和線和泉砂川駅下車 コミュニティバス山方面回り 「童子畑」下車。南海ウィングバス金熊寺線「牧野」より「童子畑」下車 徒歩30分

泉南市の山間部、東信達地区にある金熊寺は梅の名所として古くから知られており、いまも春の訪れとともに甘酸っぱい薫りを運んできます。近くには、金熊大権現が祀られていた信達神社があり、金熊寺梅林とともに大阪みどりの百選にも選ばれました。また、梅林の隣地には、見事な盆梅庭園も催され、梅林とはちがった梅の良さを味わうことができます。

senna5

sen4 (ふじ) 信達宿の野田藤(外部サイト) 「愛称:梶本家の藤」

・信達牧野1338
・産業観光課
・072−483−8191
・JR阪和線「和泉砂川駅」下車 熊野街道を東へ徒歩 10分

歴史の香りが漂う熊野街道(紀州街道)沿いの信達宿で、「平成の花咲か爺さん」として親しまれた故梶本先生が育てた1本の野田藤が、毎年4万房もの花房を咲かせます。

musen 熊野街道信達宿藤まつり(外部サイト)

・2017年4月17日(月曜日)から4月23日(日曜日)
・熊野街道沿い
・産業観光課
・072−483−8191
・4月22日(土曜日)、23日(日曜日)は角谷本陣跡公開予定 ※開花状況により、変更することがあります。

熊野街道沿いに点在する信達宿のひとつ「梶本家」の野田藤が一般公開されます。1本の野田藤が4万房にも及ぶ藤房を咲かせることから、毎年3万人もの来場者が訪れます。藤房の通り抜けのほか、高台から紫雲のごとき藤を眺めることができ、ミニコンサートや市民ボランティアによるガイドも行われています。

sen6

musen (つつじ) 林昌寺「りんしょうじ」(外部サイト)

・見頃 4月下旬から5月
・信達岡中395
・産業観光課
・072−483−8191
・JR阪和線「和泉砂川駅」徒歩約30分

行基により開創された真言宗の寺。重森三玲氏作庭のモダンな寺庭では、毎年5月、ツツジに続いて美しく刈り込まれたサツキが見頃を迎えます。

sen7

musen (しょうぶ) 浄光寺「じょうこうじ」

・見頃 5月下旬から6月上旬ごろ
・鳴滝2−5−5
・産業観光課
・072−483−8191
・南海本線「樽井駅」下車 府道堺阪南線を北へ徒歩15分

数えきれないほどの鉢が並び、色とりどりの菖蒲が咲く光景は圧巻です。

sen8

musen (あじさい) 長慶寺「ちょうけいじ」(外部サイト)

・見頃 6月
・信達市場815
・産業観光課
・072−483−8191
・JR阪和線和泉砂川駅から徒歩約25分
参道石段の両脇をはじめ全山でアジサイが咲くことから「アジサイ寺」とも呼ばれています

sen9

sen7 (ばら) 泉南市農業公園(愛称:花咲きファーム)(外部サイト)  イングリッシュローズガーデン

・幡代2012付近
・産業観光課 農林水産係
・072−483−9974
・大阪方面より 国道26号線幡代北交差点左折、そのまま直進し、泉南IC前交差点の次の信号を右折。
泉南市の農業の中核となることを目的として建設された農業公園です。
rozu 春のローズフェスティバル

・2017年5月中旬から5月下旬
・入場無料
デビッドオースチンロージズ社の本国以外では初となる公式ガーデンにおいて、バラが咲き誇ります。

sen10

sen8(ハマヒルガオ) 岡田浦砂浜(外部サイト)

・見頃 5月上旬から5月下旬
・岡田7丁目先
・産業観光課
・072−483−8191
・南海本線 「岡田浦駅」から 徒歩10分。

岡田浦漁港近くの砂浜では、直径5、6センチの海浜植物「ハマヒルガオ」が咲き乱れ、 普段は、白い砂浜もこのときばかりは薄ピンク色の絨毯を敷き詰めたように彩られます。

「泉佐野市」

sano1musen (さくら)大井関公園(外部サイト) 「樫井川・ろじ渓谷」

・見頃 3月下旬から4月上旬
・日根野(大井関公園)
・泉佐野市観光協会
・072−469−3131
・南海ウイングバス犬鳴山方面行き「東上」バス停 下車すぐ。


渓流美と無数のソメイヨシノで知られ、「大阪みどりの百選」にも選ばれている大井関公園。樫井川のろじ渓谷の周りに、ソメイヨシノが咲き乱れます。
sano2大井関まつり(外部サイト)
 
・2017年4月1日(土曜日)から9日(日曜日)

「大阪みどりの百選」にも選ばれている大井関公園にて、期間中、提灯や短冊で桜の木を装飾し、お花見の雰囲気を盛り上げます。また2日(日曜日)には、野点、バザー、お子様向けアトラクション等を開催予定です。
sano3

musen (さくら)檀波羅(だんはら)公園(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・市場南3−19
・泉佐野市
・072−463−1212
・南海ウイングバス「ダンバラ公園前」バス停下車すぐ。

国道30号線(和泉泉南線)を走っていると、「ダンバラ」という交差点看板が見えます。一見、冗談のようにも思えるこの名前、ちゃんと理由があるのです。少し小高くなっているこの丘一帯に、昔「檀波羅蜜寺(だんばらみつじ)」という大寺院があり、その名残をとどめたのが檀波羅公園なのです。市民の憩いの場として年間通じて多く利用されています。中でも園内のため池周辺の桜並木は圧巻です。

sano4

musen (さくら)泉佐野市総合文化センター(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・市場東1−295−1
・泉佐野市
・072−463−1212
・南海ウイングバス「泉佐野市役所前」バス停下車徒歩2から5分。

エブノ泉の森ホールを含む泉佐野市総合文化センターは、泉州の「桜の名所」のひとつです。満開を迎える3月下旬から4月上旬にかけて、お花見に訪れる方々で賑わいます。青い空とふたつの池に、咲き誇る約100本のソメイヨシノが映えます。お花見といっしょに敷地内のモニュメント散策もお楽しみください。並木沿いに緑の花を咲かせる一本(開花は通常の品種より遅れます)もぜひ見つけてください。

「和泉市」

izu9musen (さくら)黒鳥山公園の桜(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・黒鳥山町4−531−1
・市公共施設管理公社 まなびのプラザ緑化センター
・0725−51−2340

公園内は様々な種類の桜に彩られ、夜にはぼんぼりの点灯や桜のライトアップを行います。また、黒鳥山公園に限り、桜まつり期間中のみバーベキューが可能です。桜いっぱいの黒鳥山公園を満喫してみませんか。
izu11桜まつり(外部サイト)  

・2017年4月1日(土曜日)から4月14日(金曜日)

黒鳥山公園には桜が約730本植樹されており、毎年多くの人が訪れます。また、夜にはライトアップされ、ぼんぼりが公園内を照らすなど、夜桜も楽しめます。
izu10musen (さくら)松尾寺(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・松尾町2168
・松尾寺
・0725−54−0914
豊臣秀頼が四天王寺から移したと伝わる本堂をはじめ、源義経ゆかりの首堂などがあり、境内は府の史跡に指定されています。樹齢700年のクスの巨木や約200本の桜が植えられ見ごたえじゅうぶん。毎年4月の第1日曜日に「松尾寺さくらまつり」が開催される。
桜祭り

・2017年4月2日(日曜日)

izu22

(さくら)施福寺(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・槇尾山町136
・施福寺
・0725−92−2332

標高491mの槇尾山山頂にある西国三十三箇所の第四番札所。険しい山道を登り、行基や弘法大師もここで修業をしたと言われる。春は桜、紅しだれ、山桜の大樹、境内から見渡せる金剛山・岩湧山・和泉山脈の雄大な景色も楽しめます。

izu12

菜の花

見頃 1月下旬から3月初旬

ビタミンカラーの菜の花畑は、まるで黄色一面のお花のじゅうたん!!香りの楽しんで下さいね。
musen 和泉リサイクル環境公園(外部サイト)

・和泉市納花町407−15
・公園管理事務所
・0725−55−6969
・泉北高速線和泉中央駅で下車し南海バスに乗り納花で下車する。バス停から徒歩で15分程度

izu13



見頃 2月初旬から3月初旬

7200平方メートルの梅の丘には紅梅、南高梅、枝垂れ梅と約200本の梅を育てています。中のもしだれ梅は、公園の一番の人気の花になっています。

izu14

ラッパ水仙

見頃 3月中旬から4月中旬

ラッパ水仙一面に咲くと見応えがあります。切り花や鉢物の販売もしています。

izu15

ポピー

見頃 3月中旬から4月中旬

細い茎で薄い花びらが風に揺れる姿がとても愛らしく感じさせてくれます。

izu16

チューリップ

見頃 4月から5月中旬

15種類の品種・約40,000球のチューリップを育てています。早生の品種から晩生の品種を植え込んでいます。

izu17

芝桜

見頃 4月中旬から5月上旬

公園のシンボルのフェニックスの木の下の芝桜、ピンクの色がとても鮮やかで満開時期は、まるでピンクのじゅうたんのように見えます。開花時期が短いのでご注意ください。

izu18

デンタータラベンダー

見頃 5月中旬から6月中旬

四季咲きのラベンダーで綺麗な時期は、春と秋の2回です。葉に切れ込みがあり、フリンジのような薄紫色の苞葉で全草に強い香りがあります。開花時期が、雨季の前で観賞しやすい季節に咲きます。

izu19

シャーレポピー

見頃 4月から6月初旬

バラと同じ時期くらいに咲きます。赤、白、ピンクと柔らかい花びらが風に揺られてとても素敵です。

izu20

バラ

見頃 5月中旬から6月中旬

四季咲きのバラを中心に香りが良いもの、病気等の強い品種を選んで育てています。バラの下にはクローバーを育てています。バラとクローバーの競演も素敵です。

izu21

ラベンダー

見頃 6月中旬から7月初旬 

品種はラバンディン系のボゴング。初夏には、紫の穂が一面に咲きラベンダーの香りいっぱいに包まれます。誘われたかのようにミツバチも・・・。
オイル抽出体験も行っています。(期間限定・要予約)

「岸和田市」

kisi1

musen (さくら)岸和田城(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・岸城7−1
・観光課
・072−423−9486
・南海本線岸和田駅から徒歩10分、蛸地蔵駅から徒歩7分。

 
市のシンボル、別名ちきり(千亀利)城。桜の名所としても市民に親しまれています。また、岸和田城庭園八陣の庭は、前衛的な作庭家の重森三玲氏によって作庭された国指定名勝です。天守閣からは諸葛孔明の八陣法をもとにしたその眺望をお楽しみいただけます。

kisi4

musen お城まつり
・4月1日(土曜日)から4月15日(土曜日)

kisi6

泉州の物産展

・4月7日(金曜日)から4月9日(日曜日)

kisi7

musen みんなDay参加どんチャカフェスタ

・4月9日(日曜日)
・岸和田駅周辺商店街、旧港再開発地区
・岸和田TMO
・072−439−5023
kisi2musen (さくら)久米田池(外部サイト)

・見頃 4月初旬
・池尻町、岡山町
・観光課
・072−423−9486
・JR阪和線久米田駅徒歩15分
平成27年10月に世界かんがい施設遺産に登録されました。周囲約2.7キロメートルの泉州最大の池の周りに約130本ものソメイヨシノが並ぶ景色は圧巻です。

kisi3

 musen (さくら)牛滝温泉いよやかの郷(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・大沢町1156
・牛滝温泉いよやかの郷
・072−479−2641

「いよやか」とは中世時代の「森」のこと。森に包まれた牛滝温泉は肌がツルツルになる美人の湯としても人気です。手軽な日帰り入浴も可能です。

「貝塚市」

kai1

musen (さくら)水間公園(外部サイト)

・見頃 開花状況による
・水間641−1
・貝塚市観光協会
・072−433−7192
・水間鉄道「水間駅」から徒歩7分

水間寺の裏山にある水間公園は、市民の憩いの広場として親しまれています。約300本の桜の木があり、多くの花見客で賑わいます。

「阪南市」

han1musen (さくら)山中渓の桜並木、熊野(紀州)街道(外部サイト)
・見頃 3月下旬から4月上旬
・山中渓
・市民部商工労働観光課、生涯学習部生涯学習推進室
・072−471−5678
・JR阪和線「山中渓駅」下車すぐ

「夜間ライトアップ」
・2017年3月26日(日曜日)から4月8日(土曜日)※開花状況により前後します
・有料駐車場有り140台(わんぱく王国(外部サイト)

山中川の渓流に沿った道は、ふだんは静かな生活道路ですが、春になると、桜の名所として変貌をとげます。大阪の「桜の駅」と呼ぶにふさわしいところです。江戸時代には紀州徳川家が参勤交代に供する紀州街道第一の宿場がありました

han2musen 山中渓桜まつり(外部サイト)

・2017年4月2日(日曜日)
・山中渓地区、わんぱく王国とその周辺
・山中渓自治会桜祭り実行委員会
・072−471−5678/市民部商工労働観光課
・参加無料

春の山中渓地区の山中川沿いでは、約1,000本のソメイヨシノが咲き揃い、渓谷美とあいまって格別な眺めとなり、多くの花見客で賑わいます。4月6日(木)には、地福寺で「子安地蔵祭り」が開催されます。境内には、見事な枝垂れ桜が咲き、木の根元に立つと、まるで桜のカーテンに覆われているようです。

han3

musen (さくら)地福寺の枝垂れ桜と子安地蔵(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・山中渓1180
・生涯学習部生涯学習推進室
・072−471−5678
・JR阪和線「山中渓駅」徒歩約5分

境内には、見事な枝垂れ桜が満開になります。木の根元に立つと、まるで桜のカーテンに覆われているようです。4月6日(木曜日)には、「子安地蔵祭り」が開催されます。

HAN4

musen (さくら)鳥取ダムと桜の園

・見頃 3月下旬から4月上旬
・桑畑
・生涯学習部生涯学習推進室
・072−471−5678
・南海線尾崎駅、乗換、コミュニティーバス緑ケ丘・さつき台コース・波太神社前下車徒歩1時間25分

春になると桜が満開になり、とても見応えがあります。 到着するまでの道中は、舗装されていない道がありますので、こられる際は、気を付けてお越しください。
(注意)火気の使用やキャンプ等される際は、阪南市教育委員会事務局生涯学習推進室窓口へ申請をお願いいたします


「岬町」

m1m (さくら)あたご山

・見頃 4月
・淡輪
・産業観光課
・072−492−2730
・南海本線淡輪駅から徒歩5から10分程度
海を望む丘陵地に、5万本のツツジと800本の桜が植えられています。4月に桜が、4月下旬から5月上旬までツツジの花が咲き誇り、紅や白、ピンクのつつじと青い海と空、新緑の緑の美しいコントラストが楽しむことができます。また、つつじ祭りでは、ステージイベントやビンゴゲーム、たくさんの模擬店も出店します。
m2(つつじ)あたご山

・見頃 4月下旬から5月上旬
・以下同上
つつじ祭り(外部サイト)

・2017年4月29日(祝日・土曜日)
・岬町観光協会事務局(産業観光課内)
・072−492−2730
・淡輪駅から徒歩20分

m3

m2 (さくら)みさき公園(外部サイト)

・見頃 4月
・淡輪3990
・みさき公園
・072−492−1005
・南海本線岬公園すぐ

m4

m6  (さくら)理智院(外部サイト)

・見頃 4月
・多奈川谷川1523
・理智院
・072−495−5162
・南海本線みさき公園駅又は南海多奈川線多奈川駅下車しコミュニティバス極楽橋下車徒歩5分

m5m (さくら)興善寺(外部サイト)

・見頃 4月
・多奈川谷川1460
・興善寺
・072−495−0001
・南海本線みさき公園駅又は南海多奈川線多奈川駅下車しコミュニティバス極楽橋下車徒歩5分

熊取町

k1(さくら) 永楽ダム(外部サイト)
・見頃 開花状況による
・大字久保
・熊取町緑と自然の活動推進委員会
・072−452−6404/水とみどり課
※混雑が予想されます。 
※平成29年4月1日から駐車場が有料になります。 
 桜の優美な姿を堪能していただくため、桜の開花時期に合わせて、永楽ダム広場にちょうちんを吊り、一部の桜の木をライトアップします。ぜひみなさんお誘い合わせのうえ、本町名所の桜をご観賞ください。                                    
k2(さくら) 永楽桜まつり(外部サイト)
・2017年4月1日(土曜日)から4月9日(日曜日)
・大字久保
・熊取町緑と自然の活動推進委員会
・072−452−6404/水とみどり課
※混雑が予想されます。
※平成29年4月1日から駐車場が有料になります。
桜祭りの期間中は永楽ダム広場にちょうちんを吊り、一部の桜のライトアップを実施し優美な姿を堪能していただきます。4月2日は、イベントを開催します(軽食、飲物、花苗、手作り品などの販売を予定しています。)                                
ku4m (さくら) 永楽ゆめの森公園(外部サイト)
・見頃 開花状況による
・大字野田65−10
・水とみどり課
・072−452−6404
※土曜日・日曜日・祝日は混雑が予想されます。
※平成29年4月1日から駐車場が有料になります。
平成27年11月21日に「みんなが楽しめてみんなに誇れる公園」をコンセプトにした大型公園がオープンしました。大阪府内最大級の大型すべり台や、大型複合遊具など様々な遊具が設置されています!ぜひご家族でお越しください。
k3m (さくら)奥山雨山自然公園(外部サイト)
・2017年4月1日(土曜日)から4月9日(日曜日)
・大字大久保2921
・熊取町緑と自然の活動推進委員会
・072−452−6404/水とみどり課・
※混雑が予想されます。
※平成29年4月1日から駐車場が有料になります。
熊取町が誇る森林公園。その美しさは「大阪みどりの百選」にも選ばれ、特に永楽ダム周辺は桜の名所として年間10万人もの人出で賑わいます。広大な敷地には天然林が繁り、6つのハイキングコースが楽しめます。




このページ先頭に戻る>>  北大阪へ行く>>  東部大阪へ行く>>  南河内へ行く>>  泉州へ行く>>

  おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>(現ページ)   おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府内市町村編)>>  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>

大阪市

「水都大阪」

mizu1

musen (さくら)大川沿いのまちなみ

・見頃 開花状況による
・中央区大手前1丁目周辺他
・大阪府住宅街づくり部 都市空間創造グループ
・06−6210−9326
・地下鉄谷町線、京阪「天満橋」駅 徒歩2分

水の都を代表する大川は、淀川の旧流路で、水を満々と蓄えながら都心部を突き抜けて、静かに大阪湾に注いでいます。川沿いは公園や緑道が整備され、背景には超高層ビルやマンションが建設されていますが、ゆったりと流れる川と一体となったまちなみは、都心の喧騒を忘れさせてくれます。春は桜花爛漫、夏は天神祭りの舞台、秋は紅葉と四季折々の美しい景観の素晴らしさの演出のなか、様々な船が行き交い、ゆっくりとしたクルージングが楽しめます。川沿いには、みどりの回廊の整備が進められるとともに、夜間景観としてのライトアップの整備も進んでおり、水辺の様々な景色が楽しめるエリアです。


「関連」
musen大阪ミュージアム登録物
淀屋橋周辺のまちなみ(外部サイト)
中ノ島のまちなみ(外部サイト)
中央公開堂周辺のまちなみ(外部サイト)
水晶橋周辺のまちなみ(外部サイト)
八軒家浜(はちけんやはま)(外部サイト)

落語家と行く なにわ探検クルーズ 桜スペシャルクルーズ(外部サイト)

  mizu9

・3月25日(土曜日)から4月9日(日曜日)
・乗船場所 ユニバーサルシティーポート、湊町船着場
・一本松海運
・06−6441−0532
・要料金(中学生以上3500円、小学生1000円) 
musen アクアライナーお花見ナイトクルーズ(外部サイト)

  mizu9
・3月30日(木曜日)から4月9日(日曜日)
・乗下船場所 大阪城港または八軒家浜船着場
・大阪水上バス
・0570−03−5551
・要予約、要料金(大人2000円、小学生1300円でワンドリンク付)
mizu2



musen (さくら) 水都大阪川開き2017 はちけんやお花見フェスタ

・2017年3月25日(土曜日)から4月16日(日曜日)
・川の駅はちけんや、八軒家浜周辺
・NPO法人大阪水上安全協会
・06−6942−0555/にぎわいXing事務局
・各プログラムにより実施日、時間、料金がことなります。

桜・船・水辺の3拍子が揃う八軒家浜。3月25日の「水都大阪川開き パレード」を皮切に、メガサップ体験会や、ノルディックウォーク体験会、リバーサイドヨガ、屋台出店など水辺のお花見が楽しめるプログラムが盛りだくさんです。今年の春は、アクティビティを楽しみながら、水辺でのんびり過ごしてみませんか。


『期間中の各プログラム』

大川さくらクルーズ(外部サイト) 

     mizu3
・3月25日(土曜日)から造幣局さくらの通り抜け終了まで
・乗船場所:八軒家浜船着場
・大阪シティクルーズ推進協議会
・06−6942−0555
・要料金(小学生以下料金無料)
水都大阪川開きパレード(外部サイト)
 
    mizu4
・3月25日(土曜日)10時30分から11時30分
・NPO法人大阪水上安全協会
・06−6942−0555
リバーガーデン

       mizu5
・3月25日(土曜日)から4月16日(日曜日)
・川の駅はちけんや、八軒家浜周辺
・NPO法人大阪水上安全協会
・06−6942−0555
天下の台所 八軒家浜市(外部サイト)

        mizu6
・4月2日(日曜日)
・川の駅はちけんや
・大起水産
・―
・10時から16時(売れきり次第終了)
チーム対抗メガサップレース(外部サイト)

    mizu7
・4月2日(日曜日)
・川の駅はちけんや
・日本シティサップ協会
・06−6125−0550
・事前申し込み制

「北区・都島区」

si1musen (さくら)毛馬桜の宮公園

・見頃 3月下旬から4月上旬
・北区天満1−1、天満橋1−8、2−1
・鶴見緑地公園事務所(都島区側)、扇町公園事務所(北区側)
・06−6912−0650(都島区側)、06−6312−8121(北区側)

大川の流れに沿ったプロムナードに、桜並木が続いています。

「中央区」

si2

(ウメ) 大阪城公園(外部サイト)

・見頃 2月上旬から3月中旬
・大阪城梅林
・大阪城パークマネジメント共同事業体
・06−755−4146
・JR「大阪城公園」駅・「森ノ宮」駅 地下鉄中央線・長堀鶴見緑地線「森ノ宮」駅

約1.7ヘクタールの敷地に約100品種、約1270本の梅が植えられています。早咲きから遅咲きまで揃っているので2月から3月までの長期間梅の花をお楽しみ頂けます。

「関連」
musen大阪ミュージアム登録物
大阪城(外部サイト)
大阪城とOBP(外部サイト

「大阪城の情報サイト」
大阪城天守閣ホームページ(外部サイト)

si3

(モモ) 大阪城公園(外部サイト)

・見頃3月中旬から4月中旬
・大阪城桃園
・大阪城パークマネジメント共同事業体
・06−755−4146
・JR「大阪城公園」駅 地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅

桃園では早咲きの矢口や寒緋、関白は、3月中旬ころに花を咲かせます。その後、源平枝垂れや京舞子が咲き、遅咲きの菊桃、照手は4月下旬まで、約12品種200本の桃の花を楽しむことができます。

si4

(さくら) 大阪城公園(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月中旬
・公園全域
・大阪城パークマネジメント共同事業体
・06−755−4146
・JR「大阪城公園」駅・「森ノ宮」駅 地下鉄中央線・長堀鶴見緑地線「森ノ宮」駅・地下鉄中央線・谷町線「谷町四丁目」駅

大阪城公園は約3000本の桜を擁する関西屈指の「桜の名所」。ソメイヨシノをはじめ、サトザクラ、ヤマザクラ、ヤエザクラなどが植栽されています。

si5

musen(さくら)大阪城西の丸庭園 観桜ナイター(外部サイト)

・2017年3月24日(金曜日)から4月16日(日曜日)、9時から21時(最終入園20時30分)
・大阪城西の丸庭園
・大阪城パークマネジメント共同事業体
・06−6941−1717
・期間中無休、要料金:高校生以上350円
※障害者手帳提示・市内在住65歳以上は無料  
※団体割引(30名から1割引/50名から2割引/100名以上3割引)

ソメイヨシノを中心に約300本の桜がライトアップされた西の丸庭園から眺める天守閣。この時期にしか見る事ができない桜と天守閣がコラボする幻想的な春の景色をお楽しみ頂けます。

「福島区」

si6(のだふじ) 春日神社ほか区内各所

・見頃 4月中旬から4月下旬
・福島区
・総合企画担当
・06−6464−9923
区内各所にある藤棚に、福島区の花である「のだふじ」が咲き誇る。

「此花区」

si8あじさい) あじさい展(外部サイト)

・2017年5月27日(土曜日)から7月5日(水)、平日9時方5時、土曜日・日曜日9時から19時
・ホテルロッジ舞洲
・06−6460−6688
・JRゆめ咲線桜島駅下車、舞洲アクティブバス「ホテル・ロッジ舞洲前」下車、大阪市営地下鉄中央線コスモスクエア駅下車、コスモドリームライン「ホテル・ロッジ舞洲前」下車

多くの花と緑に囲まれた森のガーデンで舞洲ブルーをはじめ、約60種類以上1200株の鮮やかに彩られたあじさいをお楽しみいただけます。

21大阪舞洲ゆり園

・2017年5月27日(土曜日)から7月5日(水曜日)、平日9時から17時、土曜日・日曜日9時から19時
・大阪舞洲ゆり園(北港緑地2丁目)
・株式会社ピーエスジェイコーポレーション
・0570−02−1187
・JRゆめ咲線桜島駅下車、舞洲アクティブバス「ホテルロッジ舞洲前」下車、大阪市営地下鉄中央線コスモスクエア駅下車、コスモスクエア駅下車、コスモドリームライン「ホテル・ロッジ舞洲前」下車

大阪湾を望む最高のロケーションに250万輪のゆり園が出現。空と海のブルーと、ゆりの花々の鮮やかな色のコントラストを是非お楽しみください。

「城東区」

si9(さくら) 城北川桜まつり −通り抜け・夜桜ライトアップ−

・2017年4月8日(土曜日)から4月9日(日曜日)
・城東区(城北川)、北会場:北菫橋から中菫橋 南会場:今福大橋周辺(8日のみ)
アイラブ城北川実行委員会(外部サイト)、市民共働課
・06−6930−9041

区内の桜の名所のひとつである城北川遊歩道沿いの桜の木を幻想的にライトアップします。

si10musen (さくら) 中浜下水処理場(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・城東区中浜1−17
・市建設局 東部方面管理事務所
・06−6969−5841
・JR大阪環状線大阪城公園駅又はJR学研都市線鴫野駅下車


中浜下水処理場では、桜をシンボルツリーとし、中浜せせらぎの里を中心として、園内道路に植樹しています。今年も、開花時期に合わせて、場内一杯に美しく咲き誇る桜を公開します。夜間は(20時まで)には一部ライトアップを予定しています。

「旭区」

si11

(うめ) 城北公園(外部サイト)

見頃 2月中旬から3月上旬

600平方メートルの敷地に160本の花梅(「思いのまま」「鹿児島紅」など)、実梅(「南高梅」「豊後梅」など)を植栽しています。今は成木への移行過程にありますが、近い将来には立派な梅林に育ってくれそうです。
城北公園(外部サイト)

・生江3−29
・鶴見緑地公園事務所
・06−6912−0650
・大阪市営バス10号・34号系統「城北公園前」下車すぐ


城北公園は、明治に行われた淀川付け替え工事で、空き地となった旧淀川の河川敷を利用して造られ、昭和9年に開園しました。広さは約9.5ヘクタールで、大きな池や菖蒲園などがあります。菖蒲園が開園する毎年6月頃にはハナショウブが咲き乱れ、多くの市民で賑わいます。

si12

さくら) 城北公園(外部サイト)

見頃 3月下旬から4月上旬

約150本のソメイヨシノが観桜できる「桜の園」があり、隠れた桜の名所として数多くの人々から愛でられています。大池周辺で淡紅に染まった雲海のような風景は、淀川河川堤防からの眺めとしても絶景と評判です。

si13

(しょうぶ) 城北公園(外部サイト)

見頃 5月下旬から6月中旬

主に江戸、伊勢、肥後の三系統の花菖蒲(約250品種)を栽培しています。たくさんの花が咲き競い、「大阪みどりの百選」のひとつに選ばれています。貴重な古種(長井古種など)も観ることができます。

※「城北菖蒲園」
 開園時間:9時30分から17時(入園は16時30分まで)
 入園料:大人200円(中学生以下、大阪市在住の65歳以上の方、障害者手帳等をお持ちの方

「西区」

si14(ばら) 靱(うつぼ)公園バラ園

・見頃 5月中旬から6月上旬
・靭本町1−9(東園)、2−1(西園)
・大阪城公園事務所
・06−6941−1144
・地下鉄四つ橋線「本町駅」 地下鉄中央線「阿波座駅」

面積約9000平方メートルのバラ園には約170品種、約3400株のバラが植栽されており、東洋のバラを含んだバラの鮮やかな色彩とそのハーモニーを自然な形で見せる「ナチュナル&カジュアル」をテーマとしています。

22

靱(うつぼ)公園バラ祭り くらしとみどりフェスタ2017(外部サイト)

・2017年5月13日(土曜日)・14日(日曜日)
・靭公園
・靭公園くらしとみどりネットワーク
info@rosefesta.com  問い合わせは電子メール

靱公園のバラが一番の見頃を迎える五月に今年で第11回目となる『バラ祭』を開催。
 「ローズガーデンコンサート」、「カフェやマルシェ」、「ローズツアー」等々、靱公園ならではのプログラムを実施予定。

「鶴見区」

si15(さくら) 花博記念公園鶴見緑地(外部サイト)

・見頃 4月上旬
・公園全域

3月中旬のカワヅザクラやカンヒザクラ、オカメザクラに始まり続いてソメイヨシノ、ラストは八重桜。鶴見の桜は4月中旬頃まで楽しめます。ぜひお越しください。
花博記念公園鶴見緑地(外部サイト)

・鶴見区緑地公園2-163
・鶴見緑地パークセンター
・06−6911−8787
・地下鉄鶴見緑地線「鶴見緑地」駅下車すぐ

120ヘクタールを超える広大な緑の空間にちりばめられた多様な施設。お気に入りの場所がきっとあるはず。
si16(チューリップ) 花博記念公園鶴見緑地 風車の丘(外部サイト)
・見頃 5月
・風車の丘

約2万株のチューリップの背後には巨大な風車。春の鶴見緑地には、まるでオランダのような光景が広がっています。期間限定のこの景色、ぜひご堪能ください。
si17(ばら)  花博記念公園鶴見緑地 バラ園(外部サイト)

・見頃 5月
・バラ園


ヨーロッパの香りを漂わせる景色が魅力のバラ園。原種をメインとした約310品種1400株のバラの咲き誇る様子をぜひお楽しみください。

si18

(らん) 花博記念公園鶴見緑地 咲くやこの花館(外部サイト)

・見頃 1年中常設で展示
・06−6912−0055
・地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」駅 下車徒歩約10分

世界各地の植物と出合える日本最大級の温室植物園。

「春欄展」(外部サイト)
・2017年3月25日(土曜日)、3月26日(日曜日)
・1階フラワーホール

日本の山野に自生する地生ランで、江戸時代から変異種が栽培されており、透き通るような上品な花を咲かせます。今回の展示では愛好家の育てあげた貴重な春蘭を多数展示します。期間中は講習会や相談コーナー、販売会も開催予定です。[共催]なにわ蘭友会

「東住吉区」

si19(さくら) 長居植物園(外部サイト)

・見頃 3月下旬から4月上旬
・長居公園1−23
・長居植物園
・06−6696−7117
・地下鉄御堂筋線「長居」駅 ・JR「長居」駅

長居植物園では、様々な品種のサクラが栽培されており、約1ヶ月に渡り花を楽しんでいただけます。3月末には「ヤマザクラ」や「ヨウコウ」などの品種が咲き、次いで「ソメイヨシノ、カンザン、フゲンゾウ」といった品種が見ごろを迎えます。

「東淀川区」

si20musen (さくら)柴島浄水場桜並木の通り抜け(外部サイト)

・2017年3月29日(水曜日)から4月9日(日曜日) 9時から21時
・柴島浄水場(柴島1−8)
・大阪市水道局総務部総務課
・06−6614−8866/桜並木通り抜け専用電話 テープ応答のみ
・阪急京都線 崇禅寺駅より下車すぐ 阪急千里線 柴島駅より徒歩10分

場内の桜並木道約460m、樹齢50年以上のソメイヨシノを含め、合計160本の「桜のトンネル」が開放されます。夜間には花見ぼんぼり等照明が灯り、美しく浮かび上がる夜桜は幻想的で、昼間とは違った趣になります。
※会場に駐車場、駐輪場はありません。公共交通機関をご利用ください。


このページ先頭に戻る>>  北大阪へ行く>>  東部大阪へ行く>>  南河内へ行く>>  泉州へ行く>> 大阪市へ行く>>

  おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)>>(現ページ)   おおさか花紀行2017(大阪府施設編)>>

  大阪イベント情報2017(大阪府内市町村編)>>  大阪イベント情報2017(大阪府施設編)>>


rogo   

このページの作成所属
府民文化部 都市魅力創造局魅力づくり推進課 魅力推進・ミュージアムグループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市魅力・観光・文化 > 都市魅力紹介 > 大阪ミュージアムの推進について > 春爛漫 おおさか花紀行2017(大阪府内市町村編)