中小企業の経理担当者の税知識(基礎)

更新日:令和3年5月31日

コースの概要 
 コース名 中小企業の経理担当者の税知識(基礎)
 コースコード  B-02
 実施日 6月20日(日曜日)・27日(日曜日)・7月4日(日曜日)
 実施時間 9時15分から16時00分
 講座概要

 中小企業の経理担当者が実務上必要とされる各種の税金について、基礎を中心に法改正を
  含め節税のヒントの他、
決算手続きから税務申告・納付までの一連の流れと手順を学びます。

 お勧めする方 簿記の基礎知識を有し、企業に関連する税金を基礎から学ぼうとする方
 受講経費 9, 500円
 別途テキスト代金 2,000円程度(指定テキストを各自持参)
 定員 10名
 募集期間 3月16日から5月14日
 受講申込

 インターネットからの申込みは、(外部サイト)こちら(外部サイト)
  ※郵送、FAX等でのお申し込みの方は、申込状況一覧の上欄より申込用紙を印刷してください。

  
スケジュール(予定)  ※実施状況により変わることがあります。

実施日

講座内容(予定です)

 6月20日(日曜日)

 ・会社が払う税金の種類と基本用語
 ・固定資産税(償却資産の申告)
 ・決算利益と税務上の所得
 ・特殊な費用に対する税務(交際費、寄付金、修繕費等)

 6月27日(日曜日)

 ・売上と仕入に係る税務(棚卸資産、貸倒引当金等)
 ・消費税の計算方法(原則、簡易)と会計処理
 ・消費税の申告と納付の手順
 ・決算対策と決算整理、決算書作成及び税務申告と納付の手順 
                 

 7月 4日(日曜日) ・少額減価償却資産の特例
 ・給与所得課税となる費用(現物給与)
 ・役員、従業員に対して支払うものに対する税務
 ・税理士、司法書士等への報酬に対する所得税の徴収方法

【 講師のプロフィール 】 (事前に通知なく変更する場合があります)
  1 テクノ講座講師実績(過去3年間実績)
    平成30年度  中小企業の経理担当者の税知識(基礎)、所得税申告実務マスター(実践)、消費税マスター(実践)他
    令和元年度      中小企業の経理担当者の税知識(基礎)、所得税申告実務マスター(実践)、消費税マスター(実践)他
    令和2年度       中小企業の経理担当者の税知識(基礎)、所得税申告実務マスター(実践)、消費税マスター(実践)他
  2 保持資格等<講座に関する資格>
         税理士試験4科目

このページの作成所属
商工労働部 夕陽丘高等職業技術専門校 訓練課

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > 労働・雇用 > 夕陽丘高等職業技術専門校ホームページ > 中小企業の経理担当者の税知識(基礎)