労働相談(英語・中国語での通訳相談あり:Labor Consulting 、労働問題諮詢)


ここから本文です。

更新日:令和3年4月26日

労働相談 ≪どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。≫

秘密厳守、相談無料、弁護士、社会保険労務士、臨床心理士等による相談あり

 大阪府では、職場でのトラブルを防止するため、労働契約や労働条件に関する問題、労働組合や団体交渉に関する問題、職場のハラスメント(セクハラ・パワハラなど)に関する問題、就業規則や人事労務管理に関する問題、働く人たちや使用者のみなさまからのさまざまな労働相談をお受けしています。

 大阪府では、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、緊急事態宣言の対象区域に指定されたことを受け、労働相談センターの面談による相談及び各出張労働相談窓口を休止します。

 労働相談センターの電話相談(06-6946-2600)またはオンライン相談をご利用くださいますようお願いいたします。

 
■労働者の方々に                    ■使用者の方々に

労働相談例(労働者)    労働相談例(使用者)      

 ➤仕事の上で困ったこと等をお気軽にご相談ください。        ➤人事・労務管理上で困ったこと、わからないことがあれば
                                           ご相談ください。 

相談窓口・日程・時間

相談窓口・日程・時間

相談窓口

労働相談センター
(大阪市中央区石町2-5-3
  大阪府立労働センター(エル・おおさか)南館3階)

06-6946-2600(労働相談)
06-6946-2601(セクハラ・女性相談)
06-6946-2608(テレワーク相談)

日常相談

月曜日から金曜日
午前9時から12時15分
午後1時から6時  

夜間相談(※)

毎週木曜日
午後8時まで
(テレワーク相談を除く)

弁護士・社会保険労務士・臨床心理士等による相談   

〇弁護士・社会保険労務士による相談はあらかじめ相談員による相談を経た上で実施しています。(事前予約)

〇臨床心理士等によるメンタルヘルス専門相談も実施しています。(事前予約)

※「セクハラ・女性相談」については、ご希望により女性相談員の対応も可能です。
※夜間相談日が祝日の場合は翌日が夜間相談日となります。

ちらし                                        テレワークサポートデスクちらし

労働相談ちらしはこちら [PDFファイル/2.08MB]       テレワークサポートデスクちらしはこちら [PDFファイル/614KB]              
                                    テレワークに関するご相談はこちら
                                     「大阪府テレワークサポートデスク」

◎メンタルヘルス専門相談はこちら 「職場におけるメンタルヘルス専門相談」

◎個別労使紛争解決支援制度についてはこちら 「個別労使紛争解決支援制度のご案内」へ 

オンライン労働相談について New!

令和2年11月より、新たにオンライン相談を始めました。お持ちのスマートフォンやタブレット、パソコンなどを利用して、予約から相談まで、オンラインでできます。

 ●相談対応時間: 月曜日から金曜日 午前10時から12時、13時30分から17時30分まで (1日6枠、各45分)

 ●対象:一般の労働相談およびテレワークに関する相談
      (弁護士、社会保険労務士による相談およびメンタルヘルス専門相談は、オンライン労働相談の対象外)

〇ご予約はこちらから→ 「オンライン労働相談」予約システム(外部サイト)
   ※相談希望日の1営業日前の17時までにお申込みください。
  
※ご予約後、相談希望日の前日までに、メールにて当日のリンク先等の詳細をお知らせいたします。
       

〇「オンライン労働相談」運用方針はこちら ※相談予約にあたり、あらかじめご一読ください。
      「オンライン労働相談」運用方針 [Wordファイル/20KB] 「オンライン労働相談」運用方針 [PDFファイル/115KB] 

電子メールによる労働相談について


電子メールによるご相談では、法令の解釈など一般的な解説のポイントをお示ししております。
より個別具体的なご相談を希望される場合は、電話または面談による相談をご利用ください。

<大阪府労働環境課(労働相談センター)メールアドレス>
   rodokankyo-g06@gbox.pref.osaka.lg.jp

 メールを拒絶する設定やメールアドレス相違などにより、当センターの返信メールが相談した方に届かない場合があります。
7日(年末年始、土日祝除く)たっても返信がない場合には、メール拒絶機能をご確認のうえ再度メールをいただくか、お電話にてご連絡をお願いします。(回答はパソコンから送信いたします。パソコンからのメール着信を拒絶する設定となっておりましたら解除いただきますようお願いします。)

英語と中国語での労働相談(Labor Consulting、労働問題諮詢)

英語及び中国語について、通訳での労働相談をお受けしています。

英語での相談
  Labor Consulting Available in English  [Wordファイル/101KB]  Labor Consulting Available in English  [PDFファイル/68KB]

中国語での相談
 可以用中国語進行労働問題諮詢 [Wordファイル/95KB]  可以用中国語進行労働問題諮詢 [PDFファイル/122KB]

労働相談件数について

毎月の相談件数(件)
           12月                734

  1月

 872

  2月

 711

このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室労働環境課 相談グループ

ここまで本文です。