新型コロナウイルスの影響による労働相談について

更新日:令和3年4月28日

■ 大阪府労働環境課(労働相談センター)において、新型コロナウイルスの影響による労働相談を受け付けています。

 労働相談センターでは、新型コロナウイルスの影響による解雇や雇止め、労働条件の引き下げ、職場のハラスメントなどでお悩みの労働者の方からの相談や、コロナ禍における休業の取り扱い、テレワークなどでお困りの使用者のみなさまからの相談を電話またはオンラインで受け付けています。

 困ったときは、まず労働相談センター(労働相談06-6946-2600 テレワークサポートデスク06-6946-2608)へご相談ください。

  大阪府では、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、緊急事態宣言の対象区域に指定されたことを受け、

労働相談センターの面談による相談及び各出張労働相談窓口を休止します。

 労働相談センターの電話相談(06-6946-2600)またはオンライン相談をご利用くださいますようお願いいたします。

 大阪府労働環境課(労働相談センター)の労働相談

■ 厚生労働省大阪労働局において、新型コロナウイルスの影響による特別労働相談窓口を設置しています。

  電話番号等の詳細は、以下のリンク先をご覧ください。

  新型コロナ感染症の影響による特別労働相談窓口について(外部サイト)

■ 厚生労働省のホームページにおいて、Q&Aが公表されています。

  新型コロナウイルス感染症に関するQ&A(外部サイト)

このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室労働環境課 相談グループ

ここまで本文です。