賃上げ一時金調査  平成30年  【年末一時金】(第2報)

更新日:2018年11月22日

平成30年年末一時金 要求・妥結状況(第2報)

【単純平均】

 ◇ 要求額    741,240円

 ◇ 回答額    675,304円

 ◇ 妥結額    675,307円


 

大阪府総合労働事務所が、府内に所在する約1,800労働組合を対象とし、11月15日にまとめた年末一時金要求・回答・妥結状況は以下のとおりです。

【単純平均(1組合あたり平均)】

要求・回答・妥結額の水準 

区分

平成30年
(第2報・11月15日集計)

平成29年
(第2報・11月16日集計)

要求(384組合)
741,240円
(418組合)
754,643円
回答(366組合)
675,304円

(356組合)
665,363円

うち、妥結(313組合)
675,307円
(310組合)
651,748円

 
企業(従業員)規模別回答・妥結状況

企業規模(従業員数)集計組合数回答額(円)   
うち、妥結
集計組合数

妥結額(円)

29人以下30639,49726640,005
30から99人59535,32838519,150
100から299人83607,93170593,588
299人以下172588,532134581,485
300から999人87694,81477666,952
1,000人以上107798,925102804,871
 
 

【参考】 支給月額が算出可能(平均賃金が明らか)な272組合における妥結状況 (単純平均)

区分平均賃金妥結額支給月数
妥結289,357円685,033円2.37か月

 

【参考】 妥結額が明らかな同一組合における対前年比較 (単純平均・集計対象組合数:261組合)

区分平成30年平成29年対前年比金額 (率)
妥結684,037円659,974円+24,063円 (+3.6%)

 ※本結果は、第2報時点で妥結済みの313組合のうち、前年の妥結額も明らかな同一の261組合で比較したものです。
   なお、 本結果の詳細分析については、詳細分析報告にて発表します。
 
 

発表資料のダウンロード

 平成30年年末一時金要求・妥結状況(第2報) [PDFファイル/107KB]
 平成30年年末一時金要求・妥結状況(第2報) [Wordファイル/94KB]

【今後の発表予定】    最終報         12月20日(木曜日) 
              詳細分析報告    12月26日(水曜日)


   

このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室労働環境課 地域労政グループ

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > 商工労働関係調査・統計 > 労働に関する各種調査結果 > 賃上げ一時金調査  平成30年  【年末一時金】(第2報)