賃上げ一時金調査  平成22年  【年末一時金】(第2報)

更新日:2010年12月22日

平成22年年末一時金
 要求・回答状況(速報第2報)
 

    ◇平均要求額  743,473

    ◇平均回答額  564,836円

    ◇平均妥結額  573,021円

    ◇妥結額対前年比(※)+2,128円(+0.4%)

 
(※)「妥結額対前年比」は、前年・今年ともに妥結額が明らかな組合における比較
  
 
 

   ■大阪府総合労働事務所が、11月19日にまとめた府内の年末一時金要求・回答・妥結状況は、以下のとおりです。
     【単純平均(1組合あたり平均)】

(1)要求・回答・妥結額
区分

平成22年
(第2報・11月19日集計)

平成21年
(第3報・11月19日集計)

要求

  (618組合)
743,473円

(578組合)
749,794円

回答

(414組合)
564,836円

(358組合)
580,670円

うち、妥結

(324組合)
573,021円

(284組合)
590,804円

 
(2)妥結額対前年比
  ※前年・今年ともに妥結額が明らかな239組合における妥結額対前年比 

区分
平成22年平成21年

対前年比
金額(率)


妥結
580,297円578,169円 +2,128円(+0.4%)

 (参考)支給月数が算出可能(平均賃金が明らか)な278組合における妥結状況

区分
平均賃金

妥結額

支給月数


妥結
284,769円570,051円

 2.00か月



第2報・産業/企業規模別集計(単純平均) [Excelファイル/40KB] 第2報・産業/企業規模別集計(単純平均) [PDFファイル/135KB]

 【今後の発表予定】
  

 最終報 12月22日(水曜日)

 

このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室労働環境課 地域労政グループ

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > 商工労働関係調査・統計 > 労働に関する各種調査結果 > 賃上げ一時金調査  平成22年  【年末一時金】(第2報)