大阪コロナ追跡システムの積極的な利用促進をお願いします!

更新日:令和3年3月1日

施設(店舗)運営者・イベント主催者の皆様へのお願い

  • 施設(店舗)利用者・イベント参加者の皆様の積極的なお声がけ
  • 分かりやすい場所へのQRコードの掲示 をお願いします!!

    多くのお客様にご利用いただくことが

  • 大切なお客様を守る
  • 大切な従業員・社員を守る
  • 大切なお店・施設を守る

     ことにつながります!

積極的な取組施設(店舗)のご紹介

Q1.大阪コロナ追跡システムを導入するきっかけを教えてください

A1.
・緊急事態宣言の解除を受けて6月からの営業再開にあたり、当初より追跡システムの導入は決めていました。営業する限りは、お店としての責務と認識しています。(Bar TSUBAME)
・最初の緊急事態宣言が発出される前から、大流行することを想定した対策を実施していました。出来ることは全て取り入れ、お客様に対しても安全を提供することを店舗の方針として決定しており、大阪コロナ追跡システムもコロナ対策として有効だと考え、早々に導入を決定しました。(十三すし屋台)

Bar TSUBAME QRコード提示 十三すし屋台
(左:Bar TSUBAME、右:十三すし屋台)

他の店舗のコメント

・通常の店舗営業を開始にあたり、常連さん達をどうすれば守れるのかを考えて、検温やアルコール消毒の実施に加えて、追跡システムを導入しました。安心・安全が飲食業では一番重要になると当初から考えていたので、今後も継続していきたいです。(居酒屋 風)
・当初は来店者情報を紙で管理していましたが、感染者の情報が掴めないため、連絡手段がありませんでした。そこに大阪コロナ追跡システムが発表されたので、7月から移行を決断して運用を開始しました。(赤から 京橋)
・テレビでの吉村知事の発言をみて、7月より利用開始しました。(韓国料理ポッチャ)
・テレビでの紹介がきっかけです。6月に店舗が再オープンした際、本部から各地域・各店舗で判断の上、対策を行うよう指示があり、システムの利用を開始しました。(大戸屋 ユニバーサルシティ店)
・大阪コロナ追跡システム導入に関しては、臨時休業からの営業再開時に、お客様とスタッフの安心・安全を最優先に考え、ニューノーマルガイドラインを策定し、感染症予防対策の一環として導入しました。多くのお客様が来店される中、いち早く感染者との接触情報が把握できる仕組みとして、感染拡大の抑止となるシステムだと考えています。(ババ・ガンプ・シュリンプ大阪)

Q2.大阪コロナ追跡システムを導入するにあたって決められたことを教えてください

A2.
・ドリンクオーダー前に必ず全員のお客様に追跡システムのチラシを見せて、完了メールまでを確認しています。残念ながらお断りされたお客様には、退店をお願いします。常連さんでも一見さんでも対応を変えず、全員同じ対応をしています。(風来坊大国町店)
・各テーブルへの設置とカウンター席のメニュー表に合わせて設置しています。感染対策につながるため、パウチ加工して設置しています。(越冬)
・入店時に登録を依頼し(入口ドア両面、レジ横に貼付)、登録完了メール画面の確認をしています。ホールスタッフ全員に徹底して、登録勧奨を実施しています。(赤から 京橋店)

 風来坊大黒店 QRコード掲示 越冬 QRコード掲示 赤から 京橋店 個室
(左:風来坊大国町店、中:越冬、右:赤から 京橋店)

他の店舗のコメント

・全てのお客様に最初のドリンクをお待ちいただく間に登録を依頼しています。弊店は地下で携帯電話の電波が弱いため、店舗設置のフリーWi-Fiと一緒にご案内することで、登録・確認のメールまでスムーズにご案内できています。(Bar TSUBAME)
・すべてのお客様に対してアルコール消毒に加えて、コロナ追跡システムの登録を必須としてお願いをしています。登録を断られた場合は 退店してもらうように徹底しています。全てのお客様に対して、統一感のある対応を実施することで店舗の信頼性に繋がると思っています。(十三すし屋台)
・QRコードは店内には貼っておらず、メニューといっしょに店独自で加工したシート (QRコードを印刷しB5サイズにパウチ加工したシート)を持参し、登録確認メールまで確認実施しています。(韓国料理ポッチャ)
・店舗入口にアルコールと「大阪コロナ追跡システム」QRコード設置し、来店者に対して従業員が声がけを行い、アルコール消毒とQRコード登録を依頼しています。登録後の返信メールまで確認実施しています。(大戸屋 ユニバーサルシティ店)
・導入後、スタッフの安全・安心の確保とシステムの理解のため、全従業員に利用してもらい、お客様にしっかり説明できるよう利用方法を把握することからスタートしています。お客様にも、利用いただくためのPOPを作成し、来店時にお客様全員にシステム紹介を徹底しています。しっかりお客様へアプローチし、感染症対策に関して、ご理解いただくことを大切にしています。(ババ・ガンプ・シュリンプ大阪)

Q3.大阪コロナ追跡システムを導入したことによって、どのような効果がありましたか

A3.
7月利用開始からの約1か月から1か月半の間は、声がけをしても、携帯を持っていない、やり方が分からない、理由を問われる、といった対応がありました。ただ、継続している結果として、現在はほぼ100%に近い方々に登録いただけています。 (大戸屋ユニバーサルシティ店)
・従業員は、感染症対策を徹底することにより、自身の安全・安心を確保する意識になりました。コロナ禍の状況でも当店を選んでご来店頂いているお客様に対しての責任感も高まりました。お客様からも、感染予防対策にご協力いただけていることに感謝しているし、「安心して利用できる」との声も多くいただいています。(ババ・ガンプ・シュリンプ大阪)

大戸屋 声かけによる登録案内  ババ・ガンプ・シュリンプ 声掛けによる登録案内
(左:大戸屋ユニバーサルシティ店、右;ババ・ガンプ・シュリンプ大阪)

他の店舗のコメント

 ・最初は面倒だと言っていたお客様も、次からは使い方を紹介出来るようになってきています。面倒だからお客様が減っているということはなく、継続的に安心してご来店いただけるお客様が増えているように感じます。(居酒屋 風)
・常連のお客様は、こちらから依頼する前でも率先してご登録をいただけるようになりました。8月頃から面倒だと言われることもありましたが、変わらず登録依頼を継続しています。その結果、お客様から「しっかりと対応していて信頼できる店だ」とお褒めのお言葉もいただくことも増えてきました。(Bar TSUBAME)
・店舗独自で個人情報を管理しなくて良くなりました。(赤から京橋)
・若い従業員達が自ら工夫し提言してくれ、また積極的に対応してくれていることに大変感謝しています。(韓国料理ポッチャ)

Q4.その他、コロナ対策で心掛けていることを教えてください

A4. 
・検温・アルコール消毒を、入店時に必ずお願いしています。最初は面倒に感じることもあるかと思っていますが、お客様ご自身だけではなく、大切なご家族・ご友人を守ることに繋がります。(居酒屋 風)
・経営者の強い思いとして、お客様や従業員などを守る、安心・安全であることを優先に考え、対応しています。(韓国料理ポッチャ)

居酒屋 風 お客様への検温 韓国料理ボッチャ 消毒 QR読込み
(左:居酒屋 風、右:韓国料理ポッチャ)

他の店舗のコメント

・スタッフを守りたい、という思いから、検温・追跡システムの読み取り・返信メールまで確認しています。(赤から京橋)
・店内にウィルスを持ち込まないよう、スタッフは出勤前に必ず、検温と体調の状況を報告する仕組みを導入しています。お客様には、来店時の検温・消毒の実施をご協力頂いています。(ババ・ガンプ・シュリンプ大阪)

  

ご協力いただいた店舗様(店名五十音順・敬称略)

・赤から 京橋店(公式HPはこちら:赤から 京橋店(外部サイト)
  赤から 京橋店 店内

・居酒屋 風(公式HPはこちら:風(外部サイト)
  居酒屋 風 外観

・越冬(公式HPはこちら:日本酒と大阪産 全国の日本酒 居酒屋 楽酒楽肴越冬(外部サイト)
  越冬 外観

・大戸屋 ユニバーサルシティ店(公式HPはこちら:ユニバ―サルシティ店│店舗を探す│大戸屋(外部サイト)
  大戸屋 ユニバーサルシティ店 外観

・韓国料理 ポッチャ(公式HPはこちら:韓国料理 ポッチャ(外部サイト)
  韓国料理 ポッチャ 外観

・十三すし屋台(公式HPはこちら:十三 寿司【十三すし屋台】寿し 創作すし 一品料理 創作料理 すし(外部サイト)
  十三すし屋台 外観

・Bar TSUBAME(公式Facebookはこちら:Bar TSUBAME - ホーム(外部サイト)
  Bar TSUBAME 外観 Bar TSUBAME マスクをするツバメ

・ババ・ガンプ・シュリンプ大阪(公式HPはこちら:ババ・ガンプ・シュリンプ 公式サイト(外部サイト)
  ババ・ガンプ・シュリンプ大阪 外観 ババ・ガンプ・シュリンプ大阪 料理

・風来坊大国町店(公式HPはこちら:大国町店 - 風来坊【公式】(外部サイト)
  風来坊大黒町店 外観

このページの作成所属
スマートシティ戦略部 戦略推進室地域戦略推進課 地域DXグループ

ここまで本文です。


ホーム > 大阪コロナ追跡システムについて > 大阪コロナ追跡システムの積極的な利用促進をお願いします!