HACCPに関する不審な電話にご注意ください!

更新日:令和3年6月4日

HACCPに関する不審な電話にご注意ください!

最近、「保健所から委託を受けている」、「保健所職員である」等として、食品事業者へ電話をかけ、施設を訪問しようとしたり、有料サービスを勧めたりする事例が多発しています。

令和3年6月1日より「HACCPに沿った衛生管理」が完全制度化されましたが、大阪府が特定の有料サービスを推奨することはありません。
HACCPは、食品事業者の自主衛生管理であり、導入媒体(紙、電子等)まで規定されているものではありません。
「HACCPに沿った衛生管理」を実施するにあたり、食品事業者自らが、紙媒体で実施するのか電子媒体で実施するのか選択することができます。

保健所等職員が行うHACCPに関する相談等において、金銭を要求することはありません!

HACCPに関するご相談は、随時受け付けておりますので、管轄の保健所へご相談ください(大阪府保健所所在地一覧)。

参考

HACCP(ハサップ)の制度化について

このページの作成所属
健康医療部 生活衛生室食の安全推進課 監視指導グループ

ここまで本文です。


ホーム > くらし・住まい・まちづくり > くらし > HACCPに関する不審な電話にご注意ください!