2022.04.01

更新日:2022年4月1日

LINE

商店街等モデル創出普及事業を実施する商店街の公募を開始しましたLINE

大阪府では、コロナ禍の影響が続く中、地域商業や地域コミュニティの担い手として重要な商店街において、新しい生活様式(ニューノーマル)に沿った「ICT活用」や地域内経済を循環させる「バイローカル」の「モデル創出」や「成果の普及」に取り組む商店街等モデル創出普及事業を実施します。
このたび、本事業を迅速かつ効果的に実施するため、「モデル創出」事業を実施する商店街の募集しますので、お知らせします。

■ 商店街等モデル創出普及事業の実施商店街の募集 
本事業では、新しい生活様式(ニューノーマル)に沿った「モデル創出」に取り組むとともに、その「成果の普及」を実施します。

【募集内容】
組織的に自主的な感染症対策や需要喚起に取り組むとともに、新しい生活様式(ニューノーマル)に沿った「ICT活用」や地域内経済を循環させる「バイローカル」に取り組む意欲が高く、次の(1)又は(2)に該当する商店街等組織を募集します。
(1) 令和2年度大阪府商店街感染症対策等支援事業のモデル商店街(107商店街)
(2) 上記(1)と同程度の感染症対策を組織的に実施していると府が認める大阪府内の商店街

応募要領はこちら [Wordファイル/57KB]  申請用紙はこちら [Wordファイル/32KB]
新瀬様式提出締切:令和4年4月28日(木曜日)必着

■モデル普及に係る商店街アドバイザーの設置
府内商店街からの活性化に向けた相談等に対応するため、本日から本事業事務局に商店街アドバイザーを設置しました。(1)相談内容及び(2)連絡先は以下のとおりです。

(1)相談内容
  a 府内商店街の感染症対策及び需要喚起の事例紹介に関すること。
  b 商店街活性化のノウハウを有する専門家(商店街サポーター)の紹介に関すること。
  c 国「GoTo商店街事業<延長>」のエントリーに関すること。
  d その他、国「中小商業者等の機能活性化事業」等の活用に関すること。

(2)連絡先
大阪府商店街等モデル創出普及事業事務局
電話:06-6636-1036(10時から17時 土曜日、日曜日及び祝日を除く)

■「商店街サポーター」の募集・登録及び紹介
大阪府では、商店街活性化のノウハウを有する専門家や民間企業等を「商店街サポーター」として募集・登録し、府内の商店街からの相談に応じて、「商店街サポーター」をご紹介します。

「商店街サポーター登録制度」の概要はこちら [Wordファイル/18KB] 、登録(登録届)はこちら [Wordファイル/17KB]
※「商店街サポーター」の紹介を希望する府内商店街は、上記の商店街アドバイザーにご相談ください。

■ お問合せ・提出先
大阪府商店街等モデル創出普及事業事務局
住所  〒556-0017  大阪市浪速区湊町2-1-57 難波サンケイビル
メールアドレス 
irai@mamorou-osaka-shotengai.com
電話番号 06-6636-1036   FAX番号 06-6636-1489(10時から17時 土曜日、日曜日および祝日を除く)

フッター

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 商業振興グループ

ここまで本文です。


ホーム > みんなで守ろう。おおさか > 2022.04.01