教育委員会からのお願い

更新日:平成21年8月5日

1 保護者や地域のみなさまに学校教育への参画をお願いします。

子どもに学力をつけ、豊かな人間性をはぐくむためには、学校はもとより、保護者や地域の協力・支援が
不可欠です。保護者や地域のみなさまには、家庭や地域におけるご指導と併せて、学校の授業を参観した
り、学校と連携した取り組みを行うなど、学校教育に積極的に参画していただきますようお願いします。

2 児童生徒が規律ある生活習慣を身につけるようご協力ください。

環境や社会の変化により、子どもたちが生活リズムを崩しやすくなっています。子どもたちが、起床や就
寝の時刻、規則正しい食生活などの基本的生活習慣を身につけるため、家庭の果たす役割は大きいものが
あります。
 また、ものごとの善悪の判断や社会のルールやマナーを守ろうとする態度は、学校、家庭、地域が協力し
て指導を行うことが効果的です。子どもたちが社会の一員として自立するために、学校と協力してご指導を
していただきますようお願いします。

3 家庭でテレビをつけっぱなしにしないようお願いします。

 テレビや携帯電話などの情報機器の長時間の利用により、子どもの生活や学習習慣、人間関係がくずれ
ていないでしょうか。テレビを視聴する時間が増えると、学力に大きな影響があるといわれています。
 テレビ等の情報機器の利用を1日2時間までに限定するなどルールを決め、守らせるようご指導ください。

4 家庭で子どもに仕事を与え、続けさせてください。

 子どもには、家庭でさまざまな仕事を分担させてください。お手伝いや地域でのボランティア活動などは、
自分の役割を果たすことや続けることの大切さを学ぶとともに、まわりの人への感謝の気持ちをはぐくみ
ます。
 やり終えたときには、そのことが自信となったり、人の役に立つ喜びを実感できるよう、「ありがとう」「よ
くがんばったね」という言葉かけをお願いします。

 大阪府教育委員会では、市町村教育委員会と連携して、大阪の教育力向上
に向けた取り組みを進めてまいります。
 府民のみなさまも、家庭や地域で、この取り組みにご理解、ご協力いただき
ますようよろしくお願いいたします。

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室小中学校課 教務グループ

ここまで本文です。