コロナ対策リーダーについて

更新日:令和3年7月1日

コロナ対策リーダーについて

感染防止認証ゴールドステッカーの認証基準において、飲食店における感染防止対策の徹底を図るため、コロナ対策リーダーの設置を必須条件としております。

各店舗においては、ゴールドステッカー申請にあたり、店長やマネージャーなどを同リーダーに選任していただき、府HP上の研修教材(テキスト)を受講してください。

対策リーダーの役割

研修教材

ゴールドステッカー申請にあたり、下記の研修教材を受講してください。

★研修テキスト [PDFファイル/2.76MB]

コロナ対策リーダー宣誓書

コロナ対策リーダーに選任された方は、研修を受講されましたらコロナ対策リーダー宣誓書に署名してください。

この宣誓書は「感染防止認証ゴールドステッカー」を申請する際に必要となります。

コロナ対策リーダー宣誓書 [PDFファイル/259KB]

コロナ対策リーダー宣誓書(記載例) [PDFファイル/406KB]

ゴールドステッカーホームページはこちら


研修にあたっての留意点

大阪府から研修の受講証等は発行しません。

各店舗でコロナ対策リーダーを選任し研修を実施してください。

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室災害対策課 事業推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > コロナ対策リーダーについて