【検討終了】経常費補助金の配分方法等の見直し


概要

○と き:平成23年12月14日(水曜日)
○ところ:知事室
○出席者:知事、部長、課長ほか
○概 要:
・私立高校間の切磋琢磨を促すため、23年度から「パーヘッドの原則」(生徒単価均等)を基本に配分することを確認。
・具体的な配分にあたっては、学校規模に関わらず、学校運営に最低限必要な経費に配慮した固定経費配分を行うとともに、生徒数に基づく配分についても、学校規模や設置する学科によって生徒一人あたりの補助単価に一定の補正を行うこととした。
・あわせて生徒の就学環境が急激に変化しないよう、3年間程度の経過期間を設けることを確認。

府民チェックボードの用語説明

このページの作成所属
教育庁 私学課 小中高振興グループ

ここまで本文です。